allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

薬指の標本(2004)

L' ANNULAIRE

メディア映画
上映時間100分
製作国フランス
公開情報劇場公開(エレファント・ピクチャー)
初公開年月2006/09/23
ジャンルドラマ/ロマンス/ファンタジー
映倫R-18
この靴をはいたまま、
彼に封じ込められていたいんです。
薬指の標本 SPECIAL EDITION [DVD]
参考価格:¥ 4,104
USED価格:¥ 4,980
amazon.co.jpへ

 Photos
薬指の標本薬指の標本

【解説】
 『博士の愛した数式』などで知られる小川洋子の同名小説をフランスの女性監督ディアーヌ・ベルトランが映画化した静謐な愛の寓話。主演はこれが映画デビューとなるウクライナ出身のスーパーモデル、オルガ・キュリレンコ。
 20歳のイリスはある日、働いている工場で誤って薬指の先を切り落としてしまう。彼女は仕事を辞め、知人のいない港町へと引っ越した。やがて彼女は、不思議な標本室で標本作製士の助手という働き口を得る。ある日、イリスは標本作製士の中年男から一足の靴をプレゼントされる。男に頼まれ、その靴を履き続けるイリスだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
214 7.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:uptail投稿日:2015-05-07 10:25:38
演出:8
演技:8
脚本:7
音響:7
投稿者:ghost-fox投稿日:2012-06-27 22:35:08
投稿者:DEEP BLUE投稿日:2009-11-06 23:30:16
久々にフランス映画らしい作品を観た。フランス映画特有の土臭いエロチシズムと耽美的な間合いでもって描かれるストーリー・・・印象的なピアノのメロディとともにとにかく淡々としたこの雰囲気が、ハマる人にはハマる佳作です。
投稿者:msang投稿日:2009-08-14 03:10:07
別物だけど、「普通の速さで、歌うように」ってデュラスの小説のタイトルをふと思い出すくらい淡々とした、でもきれいなピアノの調べが印象に残る作品です 一歩踏み出せば、未知の世界が待っている ってとこでしょうか
投稿者:ふじこ投稿日:2007-04-29 08:17:06
小川洋子さんの原作も読んでいたんだけど、日本として設定したならば、薄暗い少々黴臭い地下の標本室って感じで不気味に仕上がるんだろうけど、舞台をフランスに代えると、あぁも感じが変わってしまうんですね。
幻想的で官能的で何とも言えない不思議な感覚。
オルガ・キュリレンコの内側から溢れてくるような魅力がたくさん。
あの流れてくる音楽(Beth Gibbons)がいつまでも耳に残っていきます。
投稿者:Longisland投稿日:2006-10-12 01:43:48
オルガ・キュリレンコ演じる女性が疲れ果ててたどり着いた不可思議なラボ。人々が忘れたい物を持ち寄り標本にしてゆく…思わせぶりな設定と美しい映像、そして美しいオルガ・キュリレンコの裸体。
作品全編に漂う幻想感は見事も…ちょっぴり睡魔に襲われました。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】薬指の標本 SPECIAL EDITION2007/03/23\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】薬指の標本レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION