allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

DEATH NOTE デスノート(2006〜2007)

メディアTV Anime
放映日2006/10/03〜2007/06/26
放映時間24:56〜25:26
放映曜日火曜日
放映局日本テレビ
製作国日本
ジャンルサスペンス/ホラー/犯罪
アニメ「デスノート」 Blu-ray BOX (7枚組)
参考価格:¥ 48,000
価格:¥ 29,670
USED価格:¥ 22,629
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:荒木哲郎
アニメーション制
作:
マッドハウス
原作:大場つぐみ
(集英社刊『週刊少年ジャンプ』連載)
小畑健
(作画)
シリーズ構成:井上敏樹
キャラクターデザ
イン:
北尾勝
美術監督:一色美緒
色彩設計:橋本賢
音響監督:山田知明
音楽:平野義久
タニウチヒデキ
オープニングテー
マ:
ナイトメア
『the WORLD』
エンディングテー
マ:
ナイトメア
『アルミナ』
声の出演:宮野真守夜神 月
山口勝平L/竜崎
中村獅童リューク
平野綾弥 海砂
工藤晴香夜神粧裕
小林清志ワタリ
佐々木望メロ
日高のり子ニア
内田直哉夜神総一郎
内藤玲松田桃太
藤原啓治相沢周市
中井和哉模木完造
さとうあい夜神幸子
斉藤貴美子レム
岡村麻純高田清美
松井菜桜子南空ナオミ
矢尾一樹シドウ
茶風林出目川仁
【解説】
「このノートに名前を書かれた人間は死ぬ」という力を持つ「デスノート」。死神・リュークが落としたデスノートを拾った高校生・夜神月(ライト)は、理想の新世界を作るため、このノートを使って世の中に溢れる犯罪者たちに次々と死の制裁を下していくうち、いつしか「キラ」と呼ばれるようになる。一方、キラの存在を察したICPOは、「L」と呼ばれる謎の探偵にキラ事件の捜査を依頼する。Lは手がけた事件を必ず解決に導くとされ、全世界の警察を動かせる唯一の存在。果たして、キラは世界を救う救世主なのか、それとも独裁的な殺人者なのか。天才vs天才の壮絶な頭脳戦が繰り広げられる……。『週刊少年ジャンプ』で連載され、実写映画にもなった人気作品のアニメ版。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
217 8.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:irony投稿日:2007-07-11 05:44:49
【ネタバレ注意】

 最終回だけ見ました、夜の壊れっぷりだけを見る為に(アハハ) 原作と違って夜は穏やかに死を迎えた(天窓から光が差し込む まるでフランダースの犬のラストみたい)…Lもこっちへおいでとばかりに出迎えてたね
 
 内容がアレだから深夜枠なので仕方がないが、せめて23時ぐらいなら欠かさず見てたかも知れない

投稿者:マイコン刑事投稿日:2007-03-24 09:20:31
【ネタバレ注意】

アニメは原作と殆ど変わらないから、殆どの原作至上主義者は満足しているだろう。アニメとしては可も不可もなくって感じかな。
絵もマッドハウスだから耽美的で綺麗だし。(しかし最近は絵のレベルが落ちているような…)音楽もピッタリ。賛否両論の過剰な演出も、アニメとして成立させる為には必要だと思うからOK!もし原作そのまんまにやったら動きがないから、「電子紙芝居」になる気がする。
声優さんは月はピッタリ!若い人で良かった。リュークは段々嵌まってきたなー。Lの声は賛否両論みたい。個人的にはLの声はもっと高いと思っていたけど、けだるさと飄々さが出ているし、何よりもベテランで良かった。(好きな声優だし。)ジェラスは声優のおかげで一番好きな死神になったし。しかし、ジェラスとその声優は外見と声のギャップがかなりあるなー。
しかし主要な女性キャラ(特に海砂、ナオミ、清美)はミスキャストの様な…。この話自体、女のキャラクターや存在感は弱すぎるし、もろ頭の中で作った話であり、かなりのゲーム感覚だから、作者は男性だと思う。
私がこのアニメに一番望む事は原作とも映画とも違うラストにして欲しい事だ。私が原作より映画を評価する最大の理由は、原作のラストがあまりにも最低だから。原作は映画とは真逆の「終わり悪ければ全て悪い」をやったから。
個人的には途中であの人を消した事はジャンプと作者の単なる連載の延命処置でしかないし、全くの無意味だったと思う。何より作者はそれについての責任を放り投げてしまった。
アニメは原作の轍を踏まぬ事を強く願う!
最終回後
ラストは原作より良かった。最後の最後で醜くないし、原作と同じラストシーンだったらどうしようと思っていたが(それはそれで見たかったが)一話の終わり方通りに月で終わっていた。
原作と殆ど展開が同じという制約の下でよくやってくれたよ、スタッフとキャスト。
いやー、はっきり言って演出は原作より断然上だ!プロはこうするのが普通なんだな。登場人物は声優陣の演技と演出によって命が吹き込まれていた。しかし、脚本と演出のおかげで26話以降は基のストーリーの駄目さ、お粗末さが強く現れていた。つまり一番問題があったのはやはり原作だということだ。アニメも映画も原作の悪いところは徹底的に直して欲しかった。
このアニメは声優陣が予測不可能というか思いも寄らぬ人が結構出ていた。特にニア役の日高のり子、メロ役の佐々木望、魅上役の松風雅也、清美役の坂本真綾。この4人のキャスティングのは驚いた。山口Lと中村リュークもだんだんはまっていた。平野海砂ははまったというより慣れた。実写版の戸田恵梨香より平野綾の方が演技が上手いしね。殆どのキャラクターの声はぴったりだったな。ナオミ以外。しかし一番の嵌り役はやはり月役の宮野真守だ!
アニメは漫画を超えた!

投稿者:マイカル投稿日:2006-10-04 03:16:18
作画のクオリティは結構高めだけど、演出や脚色にほとんど特筆するような点はないし(つーか、ほとんどまんま)、個人的には映画の方が面白いと思う。
月は最初は爽やかキャラでいてほしかったけど、最初から暗めだし。
ただ、月は正義感など微塵も無い高慢な人間だってことはわかった。
【サウンド】
『What's up, people?! -DEATH NOTE Edition-』(オープニングテーマ(第20話〜))
歌 :マキシマム ザ ホルモン
『絶望ビリー』(エンディングテーマ(第20話〜))
歌 :マキシマム ザ ホルモン
『the WORLD』(オープニングテーマ(第1話〜第19話))
歌 :ナイトメア
『アルミナ』(エンディングテーマ(第1話〜第19話))
歌 :ナイトメア
【エピソード】
第1話新生 2006/10/03
 
第2話対決 2006/10/10
 
第3話取引 2006/10/17
 
第4話追跡 2006/10/24
 
第5話駆引 2006/10/31
 
第6話綻び 2006/11/07
 
第7話曇天 2006/11/14
 
第8話目線 2006/11/21
 
第9話接触 2006/11/28
 
第10話疑惑 2006/12/05
 
第11話突入 2006/12/12
 
総集編総集編 2006/12/19
 
第12話恋心 2006/12/26
 
第13話告白 2007/01/09
 
第14話友達 2007/01/16
 
第15話賭け 2007/01/23
 
第16話決断 2007/01/30
 
第17話執行 2007/02/06
 
第18話仲間 2007/02/13
 
第19話松田 2007/02/20
 
第20話姑息 2007/02/27
 
第21話活躍 2007/03/06
 
第22話誘導 2007/03/13
 
第23話狂騒 2007/03/20
 
第24話復活 2007/03/27
 
第25話沈黙 2007/04/03
 
第26話再生 2007/04/10
 
第27話誘拐 2007/04/17
 
第28話焦燥 2007/04/24
 
第29話父親 2007/05/01
 
第30話正義 2007/05/08
 
第31話移譲 2007/05/15
 
第32話選択 2007/05/22
 
第33話嘲笑 2007/05/29
 
第34話虎視 2007/06/05
 
第35話殺意 2007/06/12
 
第36話1.28 2007/06/19
 
第37話新世界 2007/06/26
 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】アニメ 「デスノート」 Blu-ray BOX2016/10/19\44,444amazon.co.jpへ
 【DVD】DEATH NOTE リライト 〜幻視する神〜2008/03/19\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】DEATH NOTE 132007/12/21\3,000amazon.co.jpへ
 【DVD】DEATH NOTE 122007/11/21\3,000amazon.co.jpへ
 【DVD】DEATH NOTE 112007/10/24\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】DEATH NOTE 102007/09/27\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】DEATH NOTE 92007/08/22\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】DEATH NOTE 82007/07/25\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】DEATH NOTE 72007/06/27\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】DEATH NOTE 62007/05/23\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】DEATH NOTE 52007/04/25\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】DEATH NOTE 42007/03/21\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】DEATH NOTE 32007/02/21\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】DEATH NOTE 22007/01/24\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】DEATH NOTE 12006/12/21\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】DEATH NOTE 12レンタル有り
 【DVD】DEATH NOTE 2レンタル有り
 【DVD】DEATH NOTE 3レンタル有り
 【DVD】DEATH NOTE 7レンタル有り
 【DVD】DEATH NOTE 6レンタル有り
 【DVD】DEATH NOTE 5レンタル有り
 【DVD】DEATH NOTE 11レンタル有り
 【DVD】DEATH NOTE 10レンタル有り
 【DVD】DEATH NOTE 9レンタル有り
 【DVD】DEATH NOTE 4レンタル有り
 【DVD】DEATH NOTE リライト 〜幻視する神〜レンタル有り
 【DVD】DEATH NOTE 13レンタル有り
 【DVD】DEATH NOTE 8レンタル有り
 【DVD】DEATH NOTE 1レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION