allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

インビジブル2(2006)

HOLLOW MAN 2

メディア映画
上映時間91分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)
初公開年月2006/12/23
ジャンルSF/ホラー/アクション
制御不能──。進化した“戦慄”の続編
インビジブル2 [DVD]
参考価格:¥ 1,512
価格:¥ 956
USED価格:¥ 1,050
amazon.co.jpへ

 Photos
インビジブル2インビジブル2

【解説】
 鬼才ポール・ヴァーホーヴェン監督が2000年に手がけたSFホラーの続編。ヴァーホーヴェン監督が製作総指揮に回り、新たに「エル・コロナド 秘境の神殿」のクラウディオ・ファエが監督を務める。主演は「トゥルー・ロマンス」のクリスチャン・スレイター、共演に「スコーピオン・キング」のピーター・ファシネリと「インプラント」のローラ・レーガン。
 ライズナー研究所で謎めいた殺人事件が発生する。捜査に当たるターナー刑事は現場を引き継いだ国防総省から締め出しをくらい、代わりに犯人の次の標的と目される科学者マギー・ダルトンの警護を命じられる。事件の真相について堅く口を閉ざすマギーだったが、見えない犯人の襲撃を受けたことでターナーにすべてを打ち明ける。事件の背後には、軍による究極の武器“姿なき戦士”を作る極秘研究が存在した。そして、透明化による最大の懸案だった副作用を抑える緩和剤が開発され、特殊部隊のマイケル・グリフィンが被験者として透明人間となるが、そこには思いも寄らぬ陰謀が隠されていた…。
<allcinema>
【吹き替え】

金曜ロードショー
※このデータは放送当時の情報です。
吉見一豊クリスチャン・スレイターマイケル・グリフィン
小森創介ピーター・ファシネリフランク・ターナー刑事
岡本麻弥ローラ・レーガンマギー・ダルトン博士
谷口節デヴィッド・マキルレースライズナー博士
島香裕ウィリアム・マクドナルドビショップ大佐
浅野まゆみサラ・ディーキンスリサ・マルチネス刑事
宇乃音亜季ジェシカ・ハーモンヘザー・ダルトン
宇垣秀成ジョン・ショウデヴィン・ヴィリアーズ
飛田展男ダーシー・ローリーティモシー・ローレンツ
放送2011/07/29 日本テレビ 金曜ロードショー
【関連作品】
インビジブル(2000)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
527 5.40
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:さとせ投稿日:2013-04-21 13:22:51
密室殺人が発生、刑事のターナーとリサが捜査すると科学者のマギーが引っかかる。マギーの護衛をする2人だが、リサが殺され軍がやって来て何者かとの戦いになり・・・。

「インビジブル」の第2弾。今作は前作と違いハナからホラーしていて、主役級扱いと思われたリサが殺されるのが意外だった。前作の100分の一の予算しか与えられなかったらしくこの展開は正解かも。ビリングでトップにいるC・スレーターの素顔が殆ど見えないのも意外で5.1chの弾む事、弾む事。
投稿者:namurisu投稿日:2013-02-23 13:50:56
病弱透明人間、緩和剤調剤師を拉致。護衛も透明デカに。殺鼠剤打たれ、雨中、ふるちんデカにシャベル刺し。
投稿者:Hoppy!投稿日:2011-10-20 11:24:54
なかなかどうして、面白かったよ。
確かに前作よりかは映画要素は減ったんだけど、これはこれで1作としてはなかなか。

クリスチャン・スレイターが悪役なのも珍しく。老いもかなりきてるね。
ていうか、ほとんど透明人間だと出演なしじゃん!w

いったい誰が主演となるのか、と考えるほど、主演設定の3人のキャラのみFeatureされてて、
均等であったがために、なかなか展開が面白かった。

映像技術もそこそこ新しくなってたし、最後のクライマックスの展開も斬新。
ありきたりな展開になると思ってたのに。

しっかりホラーサスペンス色が出ていたな。http://idolhappiness.web.fc2.com/hoppy.html
投稿者:scissors投稿日:2011-07-30 03:40:40
とっても薄味。
眠くなる。
脚本は軽薄だしキャストも演出もテレビドラマみたいな、とか思ってたら米国じゃOV扱いで劇場公開されてなかったのな、納得。
投稿者:terramycin投稿日:2010-06-02 22:57:04
ケビン・ベーコンが印象的だった1作目。

お約束のセクシーシーンが今回も有った。

あれ、フランクはどうやって透明人間になったのだっけ?
投稿者:techi投稿日:2009-02-12 21:45:23
前作に比べて どの点をとりあげても劣る 駄作ですね。
2→1の順番に見たらまだ許せるかも。1を見てない人には「お勧めです!」
投稿者:ジーナ投稿日:2008-08-03 15:28:54
【ネタバレ注意】

前作とはテイストが違いますが緊張感もあったし、これはこれで面白かったです。

都合のイイ展開は、小作品ならではなので仕方が無いです(笑)
細かいトコロまできっちり練られた脚本ならクリスチャン・スレイターが主演なわけないですしね(爆)

映像的には予算の関係でしょうが、前作よりはるかに劣っています。
ケヴィン・ベーコンが徐々に透明化するようなワクワクする映像はございません。
正直、最先端とは無縁の映像で透明人間というよりは周りの人間のリアクションに全てがかかっています(笑)
ラストの透明人間同士の対決なんて何のこっちゃ分からないけど斬新(爆)

まぁ、続編が前作を超えるとか前作と同等なんて作品は極まれですからググッとハードルを下げて鑑賞して下さい。

投稿者:歌王投稿日:2008-02-14 07:35:43
【ネタバレ注意】

前作は決して傑作ではないものの、バーホーベンらしいエログロ悪趣味全開でそれなりに面白い映画でしたが、この続編はどうにもダメです。本人が関わってるのが疑わしいほど、グダグダです。

刑事がアレになってからのクライマックス10分くらいはそれなりに面白かったので、もっと早い段階からホロウマン同士の戦いがあれば多少は良くなってかもしれません。そこはちょっともったいない。
主演の女優さんはなかなかキレイでスタイルもよく、なぜかちょっと新SWのアナキンにも似てます。せっかくスタイルがいいので、バーホーベンが監督してればもっとエロいシーンが増えてただろうなと思うと、惜しいです。

こんな主役にスレーターってのはそれなりのサプライズではありますが、顔が出るのがあれしかないのならいっそ、もっとありえないくらいの大物を使っても面白かったかもですね。まあ、その人のキャリアの傷になる可能性大ですが…

投稿者:ASH投稿日:2008-02-11 13:40:29
【ネタバレ注意】

 驚いたことに、バーホーベンが製作に関与しているのね。なぜゆえこのチンタラした続編に彼が関わったのかその経緯は知らんが、軍部の陰謀が明かされる展開は、まあ、予想通りなんだけど、そこをバーホーベンが気に入ったからなんかね。

 で、前作の透明人間は透明化の開発に携わった研究者だったけど、この続編では一介の被験者(でも特殊部隊)で、主人公とはいえない。代わりに科学的知識をなんも持ち合わせていない刑事が本編の主人公なのだ。ゆえに、透明化のプロセスは彼にはあまり興味がないらしく(理解できないから)、そのことを女性科学者が説明しようとすると「いいからヤツのことを話せ」と、透明人間グリフィンの人となりを知ろうとする。

 この説明は上手いと思ったよ。だって、観客だっていかにして人間が透明化するかなんて科学的な根拠や説明は必要ないわけだし、なによりも前作を観ているだろうからそんなことはどうでもいいわけでして、単純に透明人間の大暴れが見たいわけなんだから。が、この映画が致命的なのは見えない殺人鬼の恐怖があまり感じられないし、肝心のサスペンスの盛り上げ方が全然なっちょらんのだ。

 じゃあ代わりに人間が透明化する特殊効果を期待するのだが、それも殆ど出てこない。クライマックスでは雨の中、2人の透明人間が殴り合いをするんだけど、観客にも見えない者同士の殴り合いなんて何がオモロいんだ?

 クリスチャン・スレイターは本編中、殆ど顔を見せない。声だけで一発でヤツとは分かるが、なんでこんな映画に出たんだろね。エレベーターの中で親しげに女性と話をしているが、女性は恐怖に慄くわけでもなく普通に話してる。そのオチがすぐに分かるんだけど、あそこはなぜか微笑ましかった。

 しかし、透明人間に連れ去られる人間の図というものは、ハタから見ると結構間抜けに見えるもんなんだよなぁ。カーペンターが撮った「透明人間」では、透明人間に銃で脅される姿はギャグにしか見えないということ証明してくれたんだよな。

 ピーター・ファシネリは、トム・クルーズによ〜似とるわ。

投稿者:bond投稿日:2008-01-30 11:44:41
出だしはよかったが、その後の緊迫感は多少あれど、新鮮さはない。パート2なしでも良かったのでは。クリスチャン・スレイターは落ち目?
投稿者:irony投稿日:2008-01-28 02:05:39
クリスチャン・スレイターは小遣い稼ぎか?落下してあれだけ動けるなんて・・・。
投稿者:あっきー投稿日:2008-01-18 00:56:05
1作目と比べるとかなり落ちますね!
やっぱ、ケヴィン・ベーコンのほうがスゴみがありました。
ま、91分という短さですので、観ても損はしないかな・・・。

 ↓ 「映画レビュー」やってます! お気軽にコメントをどうぞ!!
http://www.0721cinema-spirits.com/
投稿者:サカスキ投稿日:2008-01-05 23:19:58
斬新さがないどころか、ストーリー性も薄かった。このテーマ(インビジブル)で2作目を作る時点で、無理があったのかもしれませんね。ストーリーを広げようがないように思えました。
映画にしなくとも、ドラマ規模の予算で、充分に製作できたんじゃないかな。
投稿者:藤本周平。投稿日:2007-10-14 18:43:13
前作から6年も経ってるんだから、もうちょっと目新しさを出して欲しかった。
投稿者:ふじこ投稿日:2007-05-31 13:52:55
もうちょっと面白いのかと思っていたが・・。
クリスチャン・スレーター、殆ど透明化してて出てないかのようでした(最近印象薄い?)
透明人間バトルが見ものだったのでしょうか?

やはりベーコン版の方がはるかにインパクト大でした。
投稿者:SUNSET投稿日:2007-05-17 00:44:26
【ネタバレ注意】

製作側であれポール・バーホーヴェンが携わっているから・・・
と期待して観たものの残念、こじんまりとまとまってしまってます。
冒頭、パーティ会場で科学者が殺害されるシーンまでは良かったが、
その後がいけません(笑)事情も知らない刑事ペアを派遣させる時点で、
御都合的な筋書きが見えてしまいました。主役刑事にも魅力ないし・・・。

「透明人間」物は昔から題材にされるけど、前作はCG&演出で長けていたが、
本作はCGも少なく前作を踏襲した感じで斬新さは無し。
中盤から後半にかけてのアクションシーンが唯一の見所か・・・
「姿は見えども殺意は見える」前作のコピーは本作では薄れている。

投稿者:紅竜投稿日:2007-05-10 00:27:23
前作は予算を湯水のように使って、人間の透明化する過程や可視化する透明人間の姿をCGで描き、透明人間なんて今時アホらしい話にそれなりに説得力を持たせていた。この続編はあからさまに予算の少なさが見て取れる。色んなアイデアを詰め込んだ脚本、たかがDirect To Video作品でも、サスペンス描写にそこそこ力を入れる演出と、低予算ながら頑張ってるが、いかんせん今回の透明人間は全く見えないので..目の前に透明人間が存在するという前提で役者が一人で跳んだりはねたりしてるだけだもの、ストーリーとか演出力以前の話である。
投稿者:moviemania1999投稿日:2007-02-23 23:12:35
●B級、C級映画で活躍中のクリスチャン・スレイター。もしかしたら『インディ・ジョーンズ』の息子で出るのかなぁ・・・と期待(似てそうだったから勝手に思ってた)してたけど・・・駄目だったかぁ・・・。前作『インビジブル』好きだったのになぁ・・・『2』はDVDで我慢かな。http://blog.livedoor.jp/moviemania1999/
投稿者:ダークリーママ投稿日:2007-01-08 13:48:39
映画史上初(たぶん)透明人間対透明人間の壮絶バトル・・って、見えないんですけどぉ・・。せっかくのクライマックス、手に汗握るどころか笑いこらえてました。スレイターの出番ほとんどなしなのが残念。彼が刑事やった方がよかったのでは?ヒロインのバレリーナのような美しさが印象的。https://sites.google.com/site/darklymama/home
投稿者:どら猫大将投稿日:2007-01-04 12:16:35
【ネタバレ注意】

超能力なり秘密兵器なりを持った者を権力者が自分の都合のいいように(たいていは悪事だな)利用する。なんて筋はありきたりもいいところではなかろうか。公開規模の小ささも納得。

【レンタル】
 【DVD】インビジブル2レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION