allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

グアンタナモ、僕達が見た真実(2006)

THE ROAD TO GUANTANAMO

メディア映画
上映時間96分
製作国イギリス
公開情報劇場公開(クロックワークス)
初公開年月2007/01/27
ジャンルドラマ
必ず、帰るんだ

無実の青年たちは、テロリストとして2年以上も拘束された。
絶望的な日々の中、希望を捨てず戦い続けた彼らが、自由を掴むまでの真実の物語。
グアンタナモ、僕達が見た真実 [DVD]
参考価格:¥ 4,104
価格:¥ 2,900
USED価格:¥ 1,142
amazon.co.jpへ

 Photos
グアンタナモ、僕達が見た真実グアンタナモ、僕達が見た真実

【解説】
 9.11同時多発テロを発端にアフガニスタンへと侵攻したアメリカは、その後拘束したテロリスト容疑者をキューバのグアンタナモ湾にある米軍基地へ移送収容していることが明らかとなる。このグアンタナモ米軍基地は、国交のないキューバ領内にあることからアメリカ国内法も適用されないきわめて特殊な場所。その状況が悪用され、ここに収容された人々は犯罪者として法律に従った手続きを経ることもなく、また捕虜としてのジュネーブ条約が適用されることもなく、アメリカ政府の一存で長期間の拘束が行われている。さらに、収容者に対する日常的な拷問の実態も次第に明らかになってきたことで、収容所の閉鎖を求める世界的な声が高まっている。本作は、友人の結婚式に出席するためパキスタンを訪れたパキスタン系イギリス人の3人の若者が、不当な疑いをかけられてテロリストとして拘束され、2年以上にも及ぶグアンタナモでの収容所生活を強いられたという衝撃の事実を忠実に再現、グアンタナモ収容所の恐るべき真実を告発する実録ドラマ。監督は「ウェルカム・トゥ・サラエボ」「イン・ディス・ワールド」の社会派マイケル・ウィンターボトムと、これが初メガフォンのマット・ホワイトクロス。ベルリン国際映画祭監督賞受賞作。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
436 9.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:mototencho投稿日:2010-04-05 11:59:32
TVを中心としたマスメディアに全く信頼がおけない現代
マイケル・ウィンターボトム監督作品「グアンタナモ、僕達が見た真実」は
貴重なニュース映像です。
http://mototencho.web.fc2.com/2007/guanta.html
投稿者:あくび★投稿日:2009-06-22 23:22:30
カテゴリはまったく違うけれど「es」を観終わったときのような重苦しい気持ちが
暫く続いた作品。
無実の人間を何が何でも【犯人】に仕立て上げようとする某政府の人間には
腹が立つばかり。
まったく「人間」としての扱いは受けず、動物以下と言っても良い対応は
もうキ印としか言いようがない。
犯人ではないと判明した時のあの対応、とにかく、何から何まで
態度デカくてムカつくのだ。
つくづく「気の毒」な方たちだ。

いずれにしろ最終的に開放されたから良いけれど
(1人は行方不明)
下手なホラーより「何されるの??((((;゚Д゚))))」と怖かった。
投稿者:黒美君彦投稿日:2007-03-11 21:56:10
確かに「自己責任だろ」と他人事のようにうそぶく声が聞こえそうだ。
都合のいい言葉で思考停止に陥ったとき、自らに牙を向けられることなど想像もできない連中が、自らが正義だとでもいうように他人に牙をむく。
グアンタナモ基地の報道はいつの間にかすっかり聞かなくなってしまった。「民主主義の国」を標榜する超大国のもう一つの顔。そこに同調し、「ある程度の犠牲はやむを得ない」とでもいいたげな同盟国。この映画の場合は、英国が自国民をも守ろうとしない現状をも浮き彫りにする。

ただ、こうした事実に基づくM・ウィンターボトム監督のドキュメンタリータッチの作品を観る度いつも感じるのは、観る者と内容との距離感の難しさだ。彼は敢えて作品と現実の境界を曖昧にする。だが、私個人に限っていえば、現実とフィクションははっきり分けてもらった方がより真実を炙り出すことになる。中途半端にそれらを混在させることは、逆に足元をすくわれそうな脆弱性を感じるのだ。

それにしても苛烈な2年の月日にあって、若者たち3人はよくも虚偽の自白をせず自らの主張を貫いたと思う。
そしてまた、こうした視点の作品が作られることを考えると、英国という国の懐の深さをも感じるというのが偽らざる感想である。
いずれにしても同盟国のひとつであるこの国にとってもこの映画で描かれた実態は他人事ではない。
投稿者:ビリジョ投稿日:2007-03-10 15:04:01
「これって、自己責任じゃないの?」
そんな嘲笑が聞こえるよ。ご立派な先進国、日本から。

誰かこんぐらいの映画撮ってみろよ、全く。

映画館で、これだけ心が高揚したのも久しぶり。生涯の10指に入る傑作。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】グアンタナモ、僕達が見た真実2007/06/22\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】グアンタナモ、僕達が見た真実レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION