allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ルイスと未来泥棒(2007)

MEET THE ROBINSONS

メディア映画 Anime
上映時間95分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ブエナビスタ)
初公開年月2007/12/22
ジャンルアドベンチャー/ファミリー/SF
本当に発明したかったのは、
《家族》かもしれない──。
ルイスと未来泥棒 3Dセット [Blu-ray]
参考価格:¥ 5,076
価格:¥ 3,681
USED価格:¥ 3,217
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 ディズニーが贈るハートフルSFファンタジー・アニメーション。孤児院に暮らす孤独な天才発明少年ルイスが、未来の世界と自分の家族の運命を巡って悪者と対決する。
 発明家を夢見るひとりぼっちの少年ルイスは、幼い頃に母と別れ、家族の記憶を持たずに生きてきた。彼は母親を探し出すため、忘れてしまった記憶を取り戻す画期的な装置“メモリー・スキャナー”を発明する。しかし、その発明品を山高帽の男に奪われてしまう。そんな時、ルイスは未来からやって来た少年ウィルバーと出会い、彼と一緒に未来の世界へと旅立つ。彼はそこで、ウィルバーの楽しい大家族と幸せなひとときを過ごす。しかし、その理想の未来世界が、あの山高帽の男によって変えられようとしていた。そして、それを阻止する鍵は、ルイスの過去に隠されていたのだった…。
<allcinema>
【関連作品】
ミッキーの造船技師(1938)同時上映
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:タミー投稿日:2016-06-08 21:17:55
トム・セレックの使い方には笑った。明らかに大人の観客に向けたジョーク。

本作は対象年齢低めということで、タイムトラベル物に付き物のややこしさがあまりない。しかしそのややこしさこそが魅力のジャンルとも言えるのでストレートすぎて物足りないのは確か。

後半のドラマラッシュにはオッサンでもグッと来ちゃう。かなり甘めのハッピーエンドだけど、主人公がすべてを手に入れるわけじゃないってのがいいね。
投稿者:きゃる投稿日:2007-12-23 12:03:33
前半は、落ち着かない展開、短気な主人公にはイライラさせられます。
後半の盛り上げ方はさすが。エンディングテーマが流れる頃には胸いっぱい。
今回のテーマは、ウォルト・ディズニーの名言からとったのですね。
アニメにはいつもいつも個性的なキャラがたくさん出てきますが、
毒アリの巣を科学コンテストに持ってきた女の子がキュートでした。
投稿者:ASH投稿日:2007-12-22 12:11:26
【ネタバレ注意】

 いわゆる、「タイムマシン」ものの面白さを詰め込んだ、コレが意外な佳作でした。こういう、過去に干渉することで未来が変わるというプロットの映画は、タイムパラドックスものの醍醐味なわけで、そこら辺の踏襲はキッチリとされてましたね。

 面白いのが、ウィルバーの家族は揃いも揃って変人ばかりなところ。ウィルバーは、なぜルイスの逆立った髪型を隠すのか、そのオチが明かされる展開はお見事です。山高帽の男の正体が明かされるという終盤も、悲しい過去を持った哀れな男だったんですねぇ…。僕は思わず「ああッ!」と心の中で呟いてしまいましたよ。

 ルイスが、未来の家族にすでに会っていたというあの場面も最高です。まあ、ディズニーの精神を全面に出した展開は僕にはどうでもいいんですが、あの未来世界の描き方にはSF映画好きにはワクワクさせられましたよ。ウィルバーがルイスを乗せてタイムマシンで飛び立つシーンでは、鳥肌が立っちった。

 というわけで、どこかレトロ・フューチャーなデザインのタイムマシンがカッコいいんです。50年代のアメ車のようなデザインとでもいいましょうか。そういえば、ウィルバーも未来少年というよりは、どこかフィフティーズな雰囲気を持った少年なのは、おそらく狙ったものだからでしょう。

 天才少年モノではニコロデオンの「ジミー・ニュートロン」よりも僕はコッチの方が好きですね。全体的に優等生な出来なのは、まあ、ディズニー作品だからこんなもんでしょうて。でも、ピクサーのジョン・ラセターが制作に絡んでいたんですね。

 ※まったく気が利かないデータベースで困るのだが、脚本家の名前は6人ぐらいクレジットされていたよ。もひとつ、コーネリアスの声はトム・セレック本人!!

【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】ルイスと未来泥棒 3Dセット2011/10/19\4,700amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ルイスと未来泥棒2010/11/17\3,800amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ルイスと未来泥棒2008/04/23\4,700amazon.co.jpへ
 【DVD】ルイスと未来泥棒2008/04/23\3,200amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【Blu-ray】ルイスと未来泥棒レンタル有り
 【Blu-ray】ルイスと未来泥棒 3Dレンタル有り
 【DVD】ルイスと未来泥棒レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION