allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

口裂け女(2006)

メディア映画
上映時間90分
製作国日本
公開情報劇場公開(トルネード・フィルム)
初公開年月2007/03/17
ジャンルホラー
映倫PG-12
あなたは、真実を何も知らない…
ウワサの真相!  口裂け女 [DVD]
参考価格:¥ 3,024
価格:¥ 500
USED価格:¥ 499
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:白石晃士
製作:叶井俊太郎
吉鶴義光
宮澤伸昌
脚本:横田直幸
白石晃士
撮影:森下彰三
美術:畠山和久
音楽:和乃弦
藤野智香
照明:三重野聖一郎
出演:佐藤江梨子山下京子
加藤晴彦松崎昇
水野美紀松崎タエコ
川合千春佐々木真弓
桑名里瑛佐々木美佳
松澤一之田村秀雄
坂上香織田村里織
滝沢涼子吉田和子
柳ユーレイ久保刑事
入江紗綾中島志穂
【解説】
 昭和50年代に小学生を中心に一世を風靡した都市伝説のスーパーキャラクター“口裂け女”をモチーフにしたホラー・ムービー。主演は「CUTIE HONEY キューティーハニー」の佐藤江梨子。共演に加藤晴彦と水野美紀。監督は「ノロイ」の白石晃士。
 27年前に日本を席巻した“口裂け女”の噂が、今また、とある郊外の町で広まりつつあった。しかし、今度の噂は現実となり、町の子供が本当に連れ去られてしまう。そして、自分の教え子も目の前で連れ去られてしまった小学校教師の山下京子は、同僚教師の松崎昇と共に、子供たちの行方を追って“口裂け女”の謎に迫ってゆくのだが…。
<allcinema>
【関連作品】
口裂け女2(2008)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
29 4.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:dbma投稿日:2009-06-19 21:14:30
佐藤江梨子が
「何でそんな事言うのぉ〜!?」
と言うシーンが一番怖かった。
そりゃ美佳ちゃんもビックリして逃げ出すわ。
投稿者:aotearoa投稿日:2008-08-20 00:48:18
【ネタバレ注意】

ない俳優ばかりでした。(水野以外)

子供の頃、すごーく怖かったのを覚えています。

でも、結局首を切っても、死なないの?
って、疑問に思える箇所が結構ありました。

投稿者:SUNSET投稿日:2008-08-07 23:47:21
【ネタバレ注意】

この内容でPG-12とは…映倫の審査基準を疑う。
子供を虐待したり果ては殺害までしているが、
それが「口裂け女」へとモンスター化した母親の動機とリンクしていれば
まだ理解も出来るが・・・
あの母親は何故、3人の子供を虐待し始めたのか?その核となる部分が
明確にされていないので、作品としても単なるスプラッター物の域を出ない。

コテコテの都市伝説をどう映画化してるのかと期待したが残念。
それでもホラー好きな方にはそこそこの出来だと思うので、
何も考えず、突っ込まず、脚本の浅さも気にせず、
「わたしを切れ!」のダジャレに乗れれば、
熱帯夜を少しでも涼しく過ごせるかも。
都市伝説に「母子の愛情」と言う独自の解釈で映像化したのも斬新。
但し人間のもつ暗黒面を「怨念」にまで高めた割りには、その深淵を感じない。

投稿者:紅竜投稿日:2008-01-05 00:20:49
30年前にまことしやかに子供達の間でささやかれ流行っていった口裂け女、あの女について映画は独自の解釈を試みる。
いわくあの口裂け女とは親に虐待され続けた子供が心の中にずっと持ち続ける傷そして親への恐怖、怒りが具現化したものであると、いわゆる潜在意識下の怪物と同じものということか。この世から虐待の連鎖が消えない限り口裂け女は母親の肉体を借りて何度でも現れるだろうと。人間の業にからめとられたかのような主人公達の焦りやもがき苦しみが観ていて痛々しい。

ホラー映画を良く鑑賞する私にとっても、この映画は子供が直接的暴力を受けるシーンをかなりはっきりと描いているという点において許容範囲をオーバーしていたけど。

口裂け女を演じた水野美紀は熱演というか怪演。虐待を受けた人間の心の中のトラウマが実体化すればいかに恐ろしい怪物が生まれるかをうまく体現していたように思う。
投稿者:さとせ投稿日:2007-12-29 12:51:16
学校内で口裂け女の噂が出回る。教師である佐藤江梨
子は教え子と下校中、口裂け女に出会い教え子をさらわれる。
佐藤江梨子は、加藤晴彦と組んで口裂け女を刺し殺すが、殺した
女は別人だった。その間にも続々と口裂け女の凶行が続く・・。
ホラー流行でアイドル映画が多い中、以外にもスプラッターして
いるのにびっくり!内容の意外さもだが一番凄いのは子どもを殺
すタブーを犯しているところか?
ノヴェライズ「口裂け女」(杉江松恋・富士見書房・評価1・5)は、読んでいて辛くなる出来。
投稿者:BLACK投稿日:2007-09-05 15:53:43
【ネタバレ注意】

私は”口裂け女”に関する噂などをリアルタイムで聞くことなく平穏に育ってきたので、つい興味本位で観てしまったのですが…。
この映画のDVDが「口裂け女 スペシャル・エディション」として売られていますが、買ってしまった人の気持ちを考えるとあまりに哀しい。
レンタルで見るにしてもひどい映画です。
まず映画的なスペック部分からいくと、出演者全員の演技が凄まじく酷い。学芸会の子供だってもっとマシな演技するよ、ってほどです。
佐藤江梨子、加藤晴彦の演技力の無さがまるわかりです。救いようもないほどのレベル。
というかよく見てみると佐藤江梨子、加藤晴彦、入江紗綾、水野美紀…俳優、女優としてまともな人が一人でも出ていないということが逆に凄い。
このキャストを眺めて「この映画観たい」って思える人、いたらすごい。というか、キワモノ好きを狙ったならまだしも、メジャー作品として売り込んだことが許せない。そしてPG-12なんて中途半端な規制かけたことも。これは中学生(12歳以上)が観ても危ないですよ。
というか教育的に絶対良くない。教育的な面を考えて規制かけるのは小学生までで十分とでも思ってるんですかね。
何せ描いていることの半分以上が児童虐待ですよ。子供を殴る蹴る、そして切る。刺す。
人間として最もやっちゃいけないことを、堂々と描いているにも関わらずPG-12ですよ。これならR15と規制された「バトル・ロワイアル」のほうが幾分良いですよ。演出も良いし俳優陣に実力ある人が多い。しかしこれはスプラッター描写キツいくせに展開はガキっぽいし、そこに無駄なホラー演出を加えているので駄作としか言いようがない。

邦画ホラーが観たいならこんなんじゃなくて「リング」や「着信アリ」など、まだ安全で怖い傑作はいくらでもあります。
キワモノ好き以外は鑑賞を避けるべき。ましてや子供に見せるなんてもってのほかです。

【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】ウワサの真相! 口裂け女2016/10/20\2,800amazon.co.jpへ
 【DVD】口裂け女 スペシャル・エディション2007/07/20\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】ウワサの真相! 口裂け女2007/03/16\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】口裂け女レンタル有り
 【DVD】ウワサの真相! 口裂け女レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION