allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

新 はんなり菊太郎(2007)

メディアTV
放映日2007/01/11〜2007/03/01
放映時間20:00〜20:45
放映曜日木曜日
放映局NHK総合
製作国日本
ジャンル時代劇/ドラマ

【クレジット】
演出:高橋練
田中正
制作統括:古川法一郎
原作:澤田ふじ子
『公事宿事件書留帳』シリーズ
脚本:森脇京子
音楽:野見祐二
出演:内藤剛志田村菊太郎
南果歩お信
渡辺徹鯉屋源十郎
東ちづる多佳
石本興司田村銕蔵
星奈優里奈々
星野真里お凛
宍戸錠田村次右衛門
香川京子政江
ゲスト出演:遠藤久美子
(第1話)
黄川田将也
(第1話)
池上季実子
(第2話)
前田亜季
(第2話)
伊吹吾郎
(第3話)
淡路恵子
(第4話)
吹越満
(第5話)
浅見れいな
(第6話)
福本清三
(第8話)
【関連作品】
はんなり菊太郎 〜京・公事宿事件帳〜(2002)シリーズ第1弾
はんなり菊太郎2 〜京・公事宿事件帳〜(2004)シリーズ第2弾
新 はんなり菊太郎(2007)シリーズ第3弾
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:黒美君彦投稿日:2007-03-02 23:46:17
<あらすじ>江戸時代。京都には紛争の解決を求める人が駆け込むお上公認の宿、公事宿があった。そのひとつ鯉屋に、転がり込んだ田村菊太郎(内藤剛志)。彼は父・次右衛門(宍戸錠)の正妻・政江(香川京子)の子である弟に家督を譲り、居候を一時決め込んでいた。その菊太郎が3年ぶりに江戸から戻り、帰りを待ちわびていたお信(南果歩)と感激の再会をするはずが、菊太郎を追って来たお凛(星野真里)の登場で何やら波乱含みに…。

2002年、2004年のシリーズに続く第3シリーズ。前2回のシリーズはなかなか面白かった覚えがあるが、それに比べると今回のシリーズは若干勢いが欠けているように思う。それは主要登場人物が齢をとってしまった、というのもあるかも知れないが、公事宿に持ち込まれる相談が若干類型的に終わってしまった、という側面もあるように思う。
以前のシリーズでは各エピソードに盛り込まれた人物像やドラマにもう少し厚みがあったような気がするのだが…。
主人公と昔馴染みのお信とのつかず離れずの関係が、今回のシリーズでは自明の理になってしまったのが興味をそいだのかも知れない。
ただNHK制作の安心して見られる良心的時代劇であることは確か。
【エピソード】
第1回三年ぶりの京 2007/01/11
 
第2回濡れ足袋の女 2007/01/18
 
第3回凄い男 2007/01/25
 
第4回黒猫の婆 2007/02/01
 
第5回怪談・冬の蛍 2007/02/08
 
第6回秘密 2007/02/15
 
第7回大黒様飛んだ 2007/02/22
 
第8回おかえり菊さん 2007/03/01
 
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION