allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

机のなかみ(2006)

メディア映画
上映時間104分
製作国日本
公開情報劇場公開(アムモ)
初公開年月2007/04/21
ジャンルコメディ/ドラマ
映倫PG-12
見ちゃいけないかわいさ

爽やかなのに残酷、
抱腹絶倒なのに号泣。
一途なのに下心たっぷり…
予測不能な、この素晴らしくない世界。
机のなかみ [DVD]
参考価格:¥ 4,104
価格:¥ 3,309
USED価格:¥ 850
amazon.co.jpへ

 Photos
机のなかみ机のなかみ机のなかみ机のなかみ

【クレジット】
監督:吉田恵輔
製作:古屋文明
小田泰之
プロデューサー:片山武志
木村俊樹
脚本:吉田恵輔
仁志原了
撮影:山田真也
音楽:神尾憲一
エンディング曲:clammbon
「THE NEW SONG」
出演:あべこうじ馬場 元
鈴木美生望月 望
坂本爽藤巻 凛
清浦夏実多恵
踊り子あり棚橋美沙
峯山健治
野木太郎
比嘉愛
三島ゆたか
内藤トモヤ望月栄一郎
【解説】
 「なま夏」がゆうばり国際ファンタスティック映画祭オフシアターコンペティションでグランプリを獲得した吉田恵輔監督の長編デビュー作。下心いっぱいのお調子者の家庭教師と、ある秘密を抱えたかわいい女子高生を軸に繰り広げる予測不能の人間模様がコミカルに綴られる。主演は06年度R-1ぐらんぷり準優勝のあべこうじとグラビアアイドルの鈴木美生。
 受験を控える女子高生・望の家庭教師となったフリーターの馬場は、同棲している彼女がいるにもかかわらず、望の可憐さに心奪われ、自分勝手な妄想を膨らませつつ彼女の気を惹こうとなにかとちょっかいを出す始末。一方の望は、そんな馬場の攻撃を軽くいなしながら猛勉強に励む日々。彼女には、周囲がどんなに反対しようが、現在の学力では到底望み薄な向陽大に絶対入学しなければならないある秘密があったのだが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:Longisland投稿日:2007-05-16 02:18:33
一つのストーリーを複数視点で描く構成。いい加減な家庭教師と可憐な女子高生を中心に、家庭教師の同棲相手、親友とその彼氏、娘を偏愛する父親、登場人物のキャラがみんな、それも極端に立っている。こんなに色々盛り込むと作品が破綻するもんだが、本作は脚本が練れている為か見事にまとまっていて流石。低予算作品だからスターは出てないし、豪華なセットやCGは皆無、人物描写とストーリー展開でこんなにも面白い作品が撮れるとはマジ感心しました。

小さくてチョットエロい女子高生に惹かれる中年男、親友の彼を好きになる女子高生、自分の彼氏を好きな親友に意地悪する娘、彼女がいながらタイプの違う娘に惹かれる男の子…かくも男と女の関係は複雑で、涙する女の前で男はかくも無力なんだ〜と痛感した。

本作品は新宿単館でのレイト公開、中々観るのが大変だがその苦労を十分に補って余りある傑作。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
■ 新人監督賞吉田恵輔 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】机のなかみ2007/09/28\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】机のなかみレンタル有り
【その他のおすすめ】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION