allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ジェファーソン/冤罪の死刑囚(1999)

A LESSON BEFORE DYING

メディアTVM
上映時間102分
製作国アメリカ
公開情報WOWOWで放映
ジャンルドラマ

【ユーザー評価】
投票数合計平均点
214 7.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:bond投稿日:2007-06-09 00:34:23
テーマは重いが何故か引き込まれない。主人公より周りが主体的に描かれているからか。
投稿者:irony投稿日:2007-03-27 04:52:29
時代1948年場所はルイジアナ ジェファーソンは知り合い二人に連れられ酒屋に酒を買いに入った しかし二人は酒を買うのに充分なお金を持っていなかった 酒屋の主人はツケでは売れないと突っぱねる それでも二人は売ってくれとせがむが危険を感じた主人は拳銃を取り出し威嚇する しかし二人も銃を取り出し応戦し共に死亡してしまう ジェファーソンは予期しない一連の事態に驚愕するがレジのお金が目に入り思わず手に取ってしまい騒ぎを聞き駆け付けた白人に目撃されてしまう 裁判では黒人であるジェファーソンにとって不等な判決…死刑を求刑されてしまう しかも弁護する弁護士にも「彼は人間でなく豚なのだから寛大な判決を望む」と弁護されながらの求刑だった。そんな求刑を受けた彼を不憫に思う彼の乳母は彼の幼少時代に授業を受け持った教師(ドン・チードル)に対してジェファーソンと面会して欲しいと懇願した…冤罪の法廷ものなのかと思ったら死刑は覆らない 死をどのような状態で迎えるのか そして黒人であるが故の葛藤や彼等にとって最後の砦である宗教の必要性とかが語られる(ちょっと大袈裟か?) 人種に関係なく生に意味を求め死を認識する人間だからこそ直面する葛藤を描いた作品
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION