allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

DEATH GAME デスゲーム<未>(2006)

STAY ALIVE

メディア映画
上映時間86分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開
ジャンルサスペンス/ホラー
デスゲーム [DVD]
参考価格:¥ 1,543
価格:¥ 324
USED価格:¥ 1,907
amazon.co.jpへ

【解説】
 ゲームオーバーになると実際にプレイヤーも死んでしまうTVゲームを手に入れた若者たちが、好奇心からプレイを始めたことで次々と死の恐怖に陥っていくさまを描いたホラー。
 謎の死を遂げた友人の葬式に参列した青年ハッチ。彼はそこで、友人が死ぬ直前までプレイしていたTVゲーム“Stay Alive”を形見代わりとして譲り受ける。そのゲームは、17世紀に実在し“血の伯爵夫人”といわれた女性殺人鬼と対決するというもの。そしてハッチは、ゲーム仲間のアビゲイルたちとそのゲームを始めることに。しかし、ゲームが進むうち、ゲーム中の自分のキャラクターが死ぬとそのプレイヤーも死ぬという恐ろしい事実を知るのだった。こうして一人、また一人と仲間が死んでいくのだが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
320 6.67
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:さとせ投稿日:2009-03-03 12:33:39
ある家でゲームに講じていた男の子がゲームオーバーになった途端、同様の死に方をした。記者のハッチはそのゲームを手に入れ友人たちと講じる・・・。
自分が操作しているプレイヤーが死ぬと自分も同様の死に方をするというのが面白い。また、処女の血液で風呂に入っていたといわれるエリザベスを殺人鬼にしているのが古くからのホラーファンには嬉しいところ。大作感漂うシネスコ映像に響くところだけ響く5.1chの快作だが、難はエンドクレジットに8分強も費やすところ。
投稿者:歌王投稿日:2008-07-12 11:04:45
【ネタバレ注意】

怖さも緊迫感もまるでない点でアレですが、ゲーム好きな人にはそこそこ楽しめる作品です。ゲームと現実がシンクロする進行や、敵もゲームキャラだけにCGのCGくささを逆手に取ったチープな映像など、なかなかのアイディアものです。
ただし、「バイオハザード」系のアクションアドベンチャーゲームはしない、知らないという人には全く向かないでしょう。せめてもう少し怖ければ、一般的なホラーとして薦められるんですが…

とはいえ劇中のゲームはセリフにも出てくる「サイレント・ヒル」や「クロックタワー」がモデルのようで、また壁にスチームボーイのポスターがあったりとか、我々には馴染みやすい要素満載です。逆にこの映画じたいをまるごとゲームにしても面白そうな感じもしました。

予算やスタッフの限界なのか、アイディアを生かしきれてない印象アリアリです。もしこれを一流スタッフが作れば…とも一瞬思いますが、まあこういうのはそもそもB級映画でなきゃ成立しないし、それがまた映画の楽しさでもあるので、これはこれで良いです。

投稿者:ジーナ投稿日:2008-06-08 18:38:08
ホラーとして観ちゃうとひとつも怖くないけど、ゲームで使用するアイテム(薔薇)が現実に現れたりなどゲームと現実の融合はなかなか面白いです。
デュアルショック?のバイブ音も効果的でした。
テンポ良く進みますので飽きることもありませんでした。
ただ、あまりにもサクサク進むのでチョット物足りない印象。
ゲームだって簡単だとつまらないですもんね(笑)
緊張感をあおるような演出も無いのでサラッとしたテイストですが、ゲーム大好き!みたいな人なら楽しめる作品だと思います。
でも、ゲームの設定が粗い点は納得いかないかも。
何したらダメ、何すれば大丈夫という明確な設定があると良かったですね。

アダム・ゴールドバーグやジミ・シンプソンなど脇のキャラクターが確立されているのに対し、メインとなる二人が地味なのは非常に残念(爆)

グロいシーンはほとんどなく、CGも多用しているのでリアルな描写もありませんからホラーが苦手な方でも鑑賞できると思います。
投稿者:りちゃちゃ投稿日:2008-03-26 21:18:51
ブロンドのギャル(名前がわかりません)はなぜニヤケてるの?お葬式では写真をパシャパシャとって、そのときも「私映画に出てるのねぇ!」っていう顔をしてるでしょ。
投稿者:bond投稿日:2007-12-21 09:15:02
【ネタバレ注意】

殺人系ミステリだと思ったら、まんまホラーだった。ゲーム製作の謎解きが半端。元ネタはエリゼベート・バートリか。

投稿者:irony投稿日:2007-12-19 22:20:01
【ネタバレ注意】

お、こんな作品に出てたんだね ゲームの殺され方が現実へとトレースされる まぁよくあるパターンだけど 最後の方にはそれらが同時に平行していく え、こんなんアリかよ? ゲーム製作会社とか製作された謎は投げっぱなしのバックドロップ
 
 主人公の火のトラウマとか女性の嘘も別にどうでもいいような…。

【レンタル】
 【DVD】DEATH GAME デスゲームレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION