allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ラッキー・ユー(2007)

LUCKY YOU

メディア映画
上映時間124分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ワーナー)
初公開年月2007/06/23
ジャンルドラマ/ロマンス
恋の最高の駆け引き──それは何もしないこと。

シネマスクエアとうきゅう他全国シネコンにてロードショー

ラッキー・ユー

(C) 2007 Warner Bros. Entertainment Inc. - U.S., Canada.

ロバート・デュヴァル (76才頃)/エリック・バナ(39才頃)


 Photos

【解説】
 ラスベガスで行われるポーカーの世界選手権を背景に、ひとりのポーカー・プレイヤーの運命的な恋の行方と父親との葛藤を描く人間ドラマ。主演は「ハルク」「ミュンヘン」のエリック・バナ、共演にドリュー・バリモアとロバート・デュヴァル。監督は「L.A.コンフィデンシャル」「イン・ハー・シューズ」のカーティス・ハンソン。
 ラスベガスでプロのポーカー・プレイヤーとして生きる男、ハック・チーバー。相手の心理を読み、なおかつ相手に読み取られないことが求められるポーカーの世界で、常に強気に勝負してきたハック。しかし、私生活では深入りを恐れ慎重な生き方しか出来ずにいた。そんな彼の前に、歌手を夢見てラスベガスへとやって来た女性、ビリー・オファーが現われる。ハックとは対照的に、真っ正直にしか生きられないビリーとの出会いが、ハックの運命を変えていく。そんな中、目前に迫る世界大会での優勝を目指すハックだったが、そのためには、確執を抱えた父親にして伝説的ポーカー・プレイヤー、LC・チーバーを乗り越えなければならなかった。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
319 6.33
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:has42120投稿日:2011-07-14 15:20:42
ドリュー・バリモア
投稿者:uptail投稿日:2010-07-06 10:12:04
ドリュー・バリモア
投稿者:ジェームス投稿日:2010-07-04 11:13:14
かなり本格的なポーカー映画。僕はポーカーには、あまり詳しくないので困った。勉強不足で、どうもすみません。
投稿者:QUNIO投稿日:2010-01-30 09:16:05
まったく印象に残らない演出ではある。でもドリュー・バリモアが貧相な可愛さがあって良かったし、エリック・バナも渋くてキャラが立ってた。地味だけど良質なハリウッド映画を見た・・という幸福感はたしかにあります。
投稿者:bond投稿日:2008-07-13 15:48:43
シンシナティキッドとかこの手の映画はいろいろあったけど、これはまあまあ、最近ではラウンダーズが面白かった。露骨に表情観察するのはありなのね、OPの質屋のやりとりは面白かった。
投稿者:ジーナ投稿日:2008-07-12 16:40:06
気分良く笑えるわけでもなく、しっかり感動できるわけでもなく、ギャンブラーの世界をどっぷり深く描いたわけでもない微妙な作品。
ある意味、斬新でこれまでになかったベガス映画かもしれない。
ポーカーを軸にした作品と聞くと、カードに賭けた手に汗握るスリリングな展開を予想するがこの作品にはそれがイマイチない。
どちらかと言えば淡々とポーカーをしている感じだ。
もしかしたらそれが逆にリアルなポーカーゲームの世界なのかもしれませんが・・・。
正直、父親と息子のドラマがなっかたら飽き飽きしてたと思います。
実際、序盤&中盤はダレました(笑)
そもそも時代設定が現在とは到底思えない。
映像的にもストーリー的にもドコか古臭さがある。
もう少し、派手さがあると良かったかな〜

ただ、ポーカーを扱った他の作品に比べてポーカー自体を分かりやすく描いているのが好印象。
大抵の作品はポーカーのルールを知っている上で観てくれって感じの作りですが、この作品はルール説明をしているわけでもないのに見ているだけでルールを理解できる作りになっています。
他にも様々なことを賭け事につなげるカジノの人々もユニーク。

個人的にギャンブルをする人は苦手なので主人公に感情移入できなかったのが、この作品を楽しめなかった原因かもしれません。
誰かがお金を貸してくれる、後で返せばいい、倍にして返すから、、などギャンブルをする人の金銭感覚が嫌いなのだ。
モチロン主人公のエリック・バナもそんな金銭感覚でドリュー・バリモアを傷つける。
もう、観てる間中「ダメよ、ドリュー!!そんな男に惹かれちゃダメ!!!」って思い続けていました(笑)
それとポーカー中、相手の出方を探るのにジロジロ見すぎ・・・。
観察が重要なのはわかるけど、あんなにガン見しなくても・・・。
いろんなマイナス要素によりエリック・バナが魅力的に見えなかったのが一番残念でした。

※ドリューが出てるからと言ってロマコメを期待しないように!
投稿者:irony投稿日:2008-07-08 16:22:08
【ネタバレ注意】

 最低条件でポーカーゲームを知らないと楽しめない作品 チップの張り方 タクティス等はなかなか興味深いし面白かった(無闇にそして矢鱈目ったら勝負すればいいわけでもなし 手持ちのカードだけで勝負は決まらない ポーカーゲームの奥深さが堪らなくいい) しかし優勝賞金250万ドルとは凄い世界だよ 最後の勝負はもしまともな親子関係だったら&オヤジじゃなかったら普通はアレだよなぁ

投稿者:なちら投稿日:2008-05-13 14:34:23
カードゲーム以外のモノスゴク下らない賭けをしたり、スポンサーを付けてみたり、
実際のポーカープレイヤーの生活をリアルに再現しようとしている点に好感が持てた。

父と息子には確執があるのだが、劇的な変化というよりも、少しづつ会話をする事で
わだかまりが解消されていく様子が穏やかでとても良かった。
投稿者:kath投稿日:2008-04-29 02:26:52
父と息子のストーリー。かなり奥深く感情表現がされていて心に響いた。ラストの父、息子の勝負のつき方がとてもよかった。
【レンタル】
 【DVD】ラッキー・ユー 特別版レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION