allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

呪怨 パンデミック(2006)

THE GRUDGE 2

メディア映画
上映時間102分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ザナドゥー=エイベックス・エンタテインメント)
初公開年月2007/08/11
ジャンルホラー
ついに始まる、恐怖の爆発感染。
呪怨 パンデミック [DVD]
USED価格:¥ 4,194
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 ジャパニーズ・ホラーをリメイクしたハリウッド版のシリーズ第2弾。「呪怨」シリーズの生みの親である清水崇監督が引き続きメガホンを執り、日本の呪われた家から海を渡って流行(パンデミック)した“伽椰子”の怨念が人々を死の恐怖に陥れていくさまを描く。主演は「旅するジーンズと16歳の夏」「ザ・リング」のアンバー・タンブリン。
 東京。インターナショナル・スクールに通うアリソンは、友達と共に幽霊屋敷と化した一軒家を訪れる。そこでは、かつての住人である佐伯伽椰子という女性が夫に惨殺され、彼女の息子、俊雄も未だ行方不明となっていた。そんな家の中で悪ふざけをしたアリソンたちは、それ以来何かに取り憑かれてしまう。そして、居たたまれなくなったアリソンはシカゴへ帰ることに。一方、カリフォルニアに住むオーブリーは、姉のカレンが事件に巻き込まれ入院したとの知らせを受け、日本にやって来る。彼女はそこで、姉を助けてくれた香港人記者イーソンから忌まわしい事件の話を聞くが、その刹那カレンが投身自殺を遂げてしまう。また、シカゴのあるアパートでは、不可解な現象が巻き起こっていた…。
<allcinema>
【関連作品】
学校の怪談G(1998)
呪怨(1999)
呪怨2(2000)
呪怨(2002)劇場版第1作
呪怨2(2003)劇場版第2作
THE JUON/呪怨(2004)英語リメイク第1作
呪怨 パンデミック(2006)英語リメイク第2作
呪怨 ザ・グラッジ3(2009)英語リメイク第3作
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
25 2.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:uptail投稿日:2014-11-16 10:10:37
演出:7
演技:7
脚本:6
音響:7
投稿者:Kircheis投稿日:2010-07-09 06:39:53
普通に怖かったよ、前半はね…。
後半になるとカヤコに慣れてくるんで恐怖は薄れてきます。

てか恐怖演出に関しては、カメラワークとか含めて及第点だと思うんだけどいかんせんストーリーがねぇ〜。
ただ単に登場人物が順番に死んでいくだけなんで、見終わった後に残るもんは全くない。

結局チョイ役でしかないサラ・ミシェル・ゲラーが一番印象的なキャラだったってのも今作の魅力の無さを証明していると言えよう。
投稿者:さとせ投稿日:2009-07-19 12:46:45
東京の国際学園に通う仲良し3人組は、かつて惨劇のあった家を探検し恐ろしい親子を復活させてしまう。海外に住むオーブリーは日本で入院中のカレンの見舞いに行くがカレンは人が変わったようになっていた。オーブリーは謎を調査するイーソンと行動するが・・・。

前作「THE呪怨」の続編だが今一パッとせずに終わった印象。サラ・ミシェル・ゲラーの続投は嬉しいが・・・。しかし、いつまで続くのかまさしくエンドレス。DVDで鑑賞したがdtsの効果は低音と響き渡る声に効果を発揮する程度。

お馴染み同名のノヴェライズ(大石圭・角川ホラー文庫・評価2・5)は映画だけでは分かりにくかった部分も詳細に書いてあるため映画よりも面白かった。
投稿者:ジーナ投稿日:2009-01-16 02:57:14
これほど連発されると、衝撃も恐怖も最初だけって感じになっちゃいますね。
一発目のカヤコとトシオ君にはゾゾ〜ッとしましたが、アメリカンホラー並みにジャンジャン出てくるので目が慣れちゃいました。
ところどころ面白みのある演出が光っていたので、量を減らして質で勝負すれば相当怖いホラー映画になったんじゃないでしょうか。

しかも、スケール広げすぎでしょ(汗)
家から出るのはイイとしても、日本にいて下さい(笑)

とりあえずホラーは、純粋に恐怖感を味わいたいのでもう少しまとまりのあるストーリーにして欲しいです。
せめてイタコが英語を話さなくて済むような展開にして欲しかったです(笑)

キャストに関してはサラ・ローマーが良かったかな♪
彼女のチア姿に評価オマケしちゃいます(笑)
それから・・・日本にいた女子高生(ミユキと金髪)の大根ぶりはある意味凄かったです。

最後まで観て思い返した時、真っ先に思い浮かぶのが冒頭のフライパンっていうのがどうなんだろう(爆)
投稿者:bond投稿日:2008-12-18 10:10:11
惰性で作ったようなもんだ。勢いないし、ワンパターンだし、全然パンデミックじゃないじゃん。やっぱり1は怖かったよ。ジェニファー・ビールス出ちゃったのね。
投稿者:irony投稿日:2008-12-15 19:39:04
 まったく観る価値のない作品でした 怖くもナンともナイ 人は見かけによらないなぁ・・伽椰子のかぁちゃん、英語がバリバリ話せるのね 驚いたわ 華流の色男もダークナイトで見納めかね?
投稿者:hanya投稿日:2007-09-17 05:13:07
実はわたくし、これがリメイク版二作目とか、観て初めて気づくくらいに、前情報なしで観ました。しかも前作観てないし。
まあ、いうまでもなく吹き替えは最後まで、ふざけんなってくらい酷いもんですが、話としては、だいぶアメリカ向けだなあとは思いつつ、私は楽しめました。
さすがに、こんだけ同じ話を作り続けてりゃあ、よく練られてきても当然ですが。
エピソードが絡み合って収束するってのは好きです。
確かに意味わからんけども、ホラーに納得するストーリーが付いたら、そらとてつもない傑作ですよ。ありえません。あればそれはすでにホラーというジャンルではないです。
投稿者:きゃる投稿日:2007-08-22 00:04:10
もう、10年以上も前のことですが
遊園地のお化け屋敷に家族5人で入ったのです。
途中にトイレのドアがあって、開けられるようになっていたのですが
ノブに手をかけても、怖くて5人とも開けられなかったんです。
「出るぞ、出るぞ、そこ、絶対出るぞ!」それに似た映画でした。
投稿者:特撮好きな武道家投稿日:2007-08-21 01:54:51
そう、なんで字幕じゃないんだ!意味がわからない!!
ネットで調べてもホンの一部の劇場でしか字幕やってないなんて観客を無視してるだろ?この配給会社。しかもこの吹き替えが酷過ぎる! プロの声優だろうと思って渋々妥協して吹き替え観に行ったんだよこっちは! そしたらセリフ棒読みのド素人じゃねえか! なんか吹き替えの酷さが気になって、イマイチ作品に入り込めなかったなぁ・・・と思ったらトレーラー終わってから怒り心頭!! はぁ?お笑い系(芸人とは言えないでしょ)?
怖さが減らないように予備知識ナシで行って後悔した。こいつらの吹き替えだと知ってたら遠くても字幕版やってる劇場まで観に行ったのに!
呪怨シリーズの大ファンだったのに裏切られた!!
投稿者:satokunn投稿日:2007-08-19 18:18:02
しかし吹き替え版しかないとは(怒っています!!)
吹き替えの何がいけないと言って、声と顔が合わないのだ!!
隣のアベックのおねーちゃんはキャーキャー言っていたから
それなりに怖かったのか?途中まで話のスジがさっぱりわからん
なんかリングの貞子バージョンみたいだけど。
ジャパニーズホラーはこんなものですか?
投稿者:love_neko投稿日:2007-08-19 16:23:17
全然、怖くないです。
下のコメントでJONYTHAN さんとyamagada さんが怖いって書いてるので不思議だったので他の映画のことは
どう書いてるのかなって見たら2人ともこの映画の感想しか書いてないんだよね。
ということは・・・映画会社の宣伝マンかにゃ?
宣伝は書いて欲しくないな。

この映画は怖くないです。
吹替え最低です。
お金払って見る映画じゃないと思うよ。
投稿者:movie_love投稿日:2007-08-19 00:43:07
いまだかつて見たことのない吹替えのひどさ。金返せといいたい。という内容を
以前書いたらコピーコントロールという暴挙を行っている avex から力が入っ
たのか削除されてしまった。allcinema online で削除されたことはないのだけど
それほどひどく書いたのか実際ひどかったのかという感じ。
まともな吹替えができてる人はまったくいないが一番ひどいのはジョニファー・
ビールスの吹替え。全米第1位でも怖くなく吹替えで失笑が漏れてた。
avex さんは作品配給よりCCCD を止めて欲しい。著作権が切れたとき自動で
CCCD が外れるんだろうな。迷惑ですよね。
投稿者:rum投稿日:2007-08-12 18:00:29
字幕だと思って観た試写会。
ハリセンボンはるかとあべこうじはなかなか良い。
ハリセンボン春菜と森三中もまだ良い。
まちゃまちゃ全然駄目。
映画全体としては怖くて楽しめたのでとっても良かった!!
投稿者:プリズム5投稿日:2007-08-11 19:52:32
日本とアメリカとで並行して物語は進んでいきますが、今回も見せ場は神出鬼没な伽椰子と俊雄の姿というお決まりのパターンなのが、幾分マンネリ感を感じさせます。今回は伽椰子の幼年期の生い立ちが明かされますが、割とあっさり話が片付けられる上、伽椰子の母が英語を流暢に話せると言う御都合主義が残念な印象を受けます。
投稿者:JONYTHAN投稿日:2007-08-09 23:54:50
今年ってこれ以外にネームバリューあったり、話題になっているホラーってあるんでしょうか。あんまり聞かないですよねえ。去年だと『サイレント・ヒル』とか『オーメン666』、『ディセント』も面白かったけど...。試写会で見ましたが僕は楽しめましたよ。肩肘はって揚げ足取ってやろうなんて見方をしてるといくらでもポイントはあるんですが、一応これはMADE IN USAですから楽しむってスタンスで見ると期待通りゾッとさせてくれると思います。清水監督もそんなイメージで作った様ですね。期待通りの刺激を求めて彼氏彼女と見るっていうのが正しい映画でしょう。
投稿者:チェン投稿日:2007-08-09 21:46:08
試写会行ったら吹き替え版だった。ハリセンボン他お笑い芸人さんがやっていたのけれど、何故こいつ等を使ったのか判らない。映画にプラスになっているとは思えない。吹き替えにイライラしながら観ていた。
テレビで名が売れているだけの芸能人を吹き替えに使うのはやめてくれ。
字幕版観る間では評価が付けられないな。
投稿者:yamagada投稿日:2007-08-09 13:03:53
先日マスコミ試写で観ました。
呪怨シリーズファンではなく、なんとなく過去の呪怨を観た事がある程度の者です。
とにかくこの作品に関して言えるのは相当ホラーを見慣れてないと通して観れないほど恐い。なんとなく来るのを臭わせながらも直視して観れなかった。
先日吹替え版が完成してお笑い芸人を使ってるとどっかのスポーツ紙で読んだが、お笑いで少し恐さが薄まってくれると観れるかも・・・。
【レンタル】
 【DVD】呪怨 パンデミック -ディレクターズカット・エディション-レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION