allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ストンプ・ザ・ヤード(2006)

STOMP THE YARD

メディア映画
上映時間114分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)
初公開年月2007/09/15
ジャンルドラマ/青春/音楽
リズムを踏み鳴らせ!
ストンプ・ザ・ヤード [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,160
価格:¥ 1,620
USED価格:¥ 3,000
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 全米で予想外のスマッシュ・ヒットを記録して話題となった青春ダンス・バトル・ムービー。足を力強く踏み鳴らしてリズムを刻むユニークな踊り“ストンプ”をモチーフに、集団ダンス・バトルを通して、絶望を乗り越え成長していく一人の青年の姿をエネルギッシュに描く。主演は実際に大物アーティストの振付を手掛けるトップ・ダンサーのコロンバス・ショート。
 LAのストリート・ダンサー、DJは、仲間とチームを組み、ダンス・バトルで次々と相手を負かして喝采を浴びていた。だがある日、負けたチームの報復に遭い兄を殺されてしまう。DJは兄の夢を継ぎ、アトランタの大学へ進む決意をする。大学では、集団が一糸乱れずスピーディーなダンスを繰り広げる“ストンプ”で、名門チーム<ガンマ>と弱小チーム<テータ>が激しく対立していた。やがてDJは<テータ>に入り、打倒<ガンマ>に燃えるチームメイトたちと厳しい特訓を始めるが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:Hoppy!投稿日:2011-09-14 23:51:40
これも観に行きたかったうちに忘れてしまってて、やっと観た作品。
この手のダンスムービーの展開は仕方ないくらい脚本が似てるんだけど、この作品はこれまでの
Step Upシリーズ、ダンスダンスレボリューションHoney、You Got Served
に比べて、より汗臭い、より濃厚に描かれた作品だった点が素晴らしい。

ハイスクールミュージカルの大学生版とも言えるかな。

うっすらとしかラブロマンス色がなくて、むしろそれより男のダンス映画。
骨太ファンクな感じがいい。

とはいえ、ヒロインの女性がけっこうCLEVER。クール&ビューティに賢い思考がいいね。
そうそう、こういう女とヒーローがくっつけばいい。
イイ女とつきあえば、男っぷりも知性もあがるもんだから。

そういえば、あれ?この人と思ったらNe-Yo、クリスブラウンが出てましたね。

さて、こちらのサントラもこれまでのダンスムービー同様に愛聴してます。
けっこう前に入手して聴いていたので、またまた映画でどこでどのように使われるかがとても楽しみでした。

ストンプもダンスの中ではけっこう取り入れる人もいるので、その大元な話とHipHopダンスとの融合。

DVDのジャケットがイマイチ。主演の名コレオグラファーの彼なのか?どうか?分かりづらいデザイン。
なんじゃこれ。2の方がジャケットが”らしい”ものじゃないか。
2は面白いのだろうか?期待しないで期待以上の出来だったらいいんだけどな。http://idolhappiness.web.fc2.com/hoppy.html
投稿者:Kircheis投稿日:2011-08-15 09:10:35
とにかくダンスを楽しもう!

ほら自然と体が動いちゃう♪

ストーリーはだいぶチープです。ミーガン・グッドが何故コロンバス・ショートを好きになったのかもいまいち理解できないしね…(~_~;)
投稿者:ジーナ投稿日:2008-11-29 21:03:21
ストンプというダンスを通じて描かれる青春モノ・・・内容的に新鮮味はありませんが「ドラムライン」や「ユー・ガット・サーブド」などの成長系ストーリーが好きな方なら安心して観られる作品だと思います。

ダンスシーンは迫力もあるし、スキルも凄いんだろうけど、、序盤のダンスバトルも含め仲間側とライバル側のダンスにそれほど大きな差が無いから『こっちの勝ち〜』って言われても『そうなの?』って感じがしてしまいました。
プロが見れば全く違うのかもしれませんが、もう少しお互いのチームに特徴ある差が欲しかったです。
でも、ストップモーションやスローモーションを効果的に使うなどダンスの見せ方はメリハリがあってGOOD
躍動感を出すならシンプルに見せたほうが良かったかもしれませんが(汗)

それから・・・主人公だけではなく友だちやチームのリーダー、ライバルたちのドラマもあると人物背景に深みが出たでしょうね。
恋愛に重点を置いちゃったから、その他のドラマがほとんど無いのかな?
まぁ、これはこれで青春ラブストーリーとしてアリだと思いますが・・・。

ストーリーが二番煎じだろうが見覚えのアル内容だろうが、私はこういう王道な展開・・・嫌いじゃありません(笑)
それに若者たちの身体を惜しみなく堪能できたので大満足です(爆)
投稿者:Longisland投稿日:2007-09-20 22:38:44
本作品は全米興行収入2週No1だっただとか、舞踏系に弱いというか不勉強で「ストンプ」なるダンスカテゴリーリーがあることをはじめて知った。
つうか「ストンプ」って「ラップダンス」「ストリートダンス」とどう違うの? 全米選手権があるほどメジャーなの? 基本はダンスバトルなの? ????多発で思考停止。
劇中繰りひろげられるダンスバトルも、どっちが優れているか良くわからない上に登場人物(全員黒人若者♂)区別できん! 友愛会ってなんなんだ?そういえばケンターキーフライドムービーにも出てきたな〜 (あまりにも古い〜苦笑)

以下、十分に本作品を全然理解してない中年♂の感想だす。
ダンスはともかく設定は王道、兄弟を亡くした青年が新しい土地で美人に目を付けるも障害山積。仲間と反発しあうも、最後の最後で力を合わせてライバルを破り美女をGet! 身を寄せている叔母夫婦の過去、ライバル・仲間達のサブプロットもどこかであったようなお話。 
ストーリーに目新しさ無いもののダンス斬新さで引っ張ってゆく構成。 

公開初週平日午後のクイントは、若者♀グループ(ファッション派手目)となぜか若者♂2名(なんか地味目)が混在。 
つうか観客10人じゃ観客分析しても意味ね〜(笑
投稿者:aotearoa投稿日:2007-08-27 12:26:54
【ネタバレ注意】

初っぱなのバトルシーンは、かなり目が回りましたが、その後はめちゃくちゃかっこよくて、生で観たくなりました。

米国の大学の白人の話では、よく愛友会ってあるけど、黒人社会にもあるんですね。

ストーリーは先が読めるような青春スポーツ映画風。

エイプリル(主役の彼女)も凄くスタイルよくて、美人だし、両主将たちもイケメン。

黒人しか出てこない映画です。
ラップとか、ドラムラインとか、黒人ってこういうバトルものが好きなのね?

全然期待してなかったけど、おもしろかった!

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ キス・シーン賞コロンバス・ショート コロンバス・ショート&ミーガン・グッド
  ミーガン・グッド 
 □ ブレイクスルー演技賞コロンバス・ショート 
【レンタル】
 【Blu-ray】ストンプ・ザ・ヤードレンタル有り
 【DVD】ストンプ・ザ・ヤードレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION