allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ラベンダー・ヒル・モブ<未>(1951)

THE LAVENDER HILL MOB

メディア映画
上映時間81分
製作国イギリス
公開情報劇場未公開
ジャンルコメディ/犯罪
ラベンダー・ヒル・モブ 【ベスト・ライブラリー 1500円:第2弾】 [DVD]
参考価格:¥ 1,500
amazon.co.jpへ

【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:緑茶投稿日:2012-12-01 03:13:29
完全犯罪でもなんでもないが色んな偶然とマヌケな警察のおかげで(かなり意識的に揶揄してる感じ)なんとか南米にまで脱出する話。まあオチは強盗映画の定番なのでなんとなく読めた。アレック・ギネスとスタンリー・ホロウェイ二人の名優の共演が楽しいが、苦労性の生真面目なオヤジというキャラがぴったりのホロウェイが好きだ。プロの強盗二人組みが途中からまったく出てこないのはちょっと物足りない感じ。オードリーはホントに一瞬だけしか出てないが髪形からルックスからまさにオードリーそのままで、スターというのは不思議なものだと思った。全体にドタバタが過ぎて緊張感が無さ過ぎるので犯罪映画としてそれほどでもない。
投稿者:william投稿日:2010-01-19 01:55:19
絶世の美女が冒頭の極僅かなシーンに登場してます。
ストーリーとしては、良く有りそうな密輸出。
子供達を追っかけまわすシーンは何か楽しげ。
投稿者:新・映画の都投稿日:2007-09-17 11:19:12
金精錬所から銀行への金塊輸送の監視をしているまじめな男、ホーランド(アレック・ギネス)は、同じ下宿先に引っ越してきた鉛の土産の製造業をしているペンドルブリー(スタンリー・ポロウェイ)と知り合い、金塊を強奪して、土産物のエッフェル塔の形にし、パリで売りさばこうと考え、元犯罪者のラクリー(シド・ジェームズ)、フィッシャー(アルフィー・バス)を仲間にいれて計画を実行するという内容のクライム・コメディ。
登場人物がみんな優しく、のんびりしているので疲れた時に見ると、なんか、心地よい。オチも読めるが、それも心地よい。
オードリー・へプバーンも出ているが、ロバート・ショーが確かに出ている。
こんな所に出ていたのか、ショー。しかも、セリフがないぞ。どこに出ているかは見て探してね。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 主演男優賞アレック・ギネス 
 ■ 脚本賞T・E・B・クラーク 
□ 作品賞(総合) 
 ■ 作品賞(国内) 
【ソフト】
【レンタル】
 【DVD】ラベンダー・ヒル・モブレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION