allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

アレックス・ライダー(2006)

STORMBREAKER

メディア映画
上映時間93分
製作国イギリス/アメリカ/ドイツ
公開情報劇場公開(CKエンタテインメント)
初公開年月2007/10/27
ジャンルアクション/アドベンチャー/ファミリー
揺るがす! 英国諜報員(スパイ)の歴史!!
アレックスライダー [DVD]
参考価格:¥ 4,104
価格:¥ 7,149
USED価格:¥ 1,126
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 アンソニー・ホロヴィッツによる世界的ベストセラー小説“女王陛下の少年スパイ!アレックス”シリーズを映画化した冒険スパイ・アクション。原作シリーズの1作目『ストームブレイカー』を基に、MI6にスカウトされた少年スパイ、アレックス・ライダーの活躍を軽快なアクションとスパイ小道具満載で描く。主演は英国の新鋭アレックス・ペティファー、共演にユアン・マクレガー、ミッキー・ローク、ビル・ナイ。
 ティーンエイジャーのアレックス・ライダーは、一緒に暮らしていた叔父イアンが謎の死を遂げたのをきっかけに、イアンが英国諜報機関MI6の諜報員だったことを知る。幼い頃から語学や格闘技、射撃など、スパイに必要な能力を本人も気づかぬうちに仕込まれていたアレックスは、その能力を買われてMI6にスカウトされ、史上最年少のMI6諜報員となる。そんなアレックスに課せられた最初のミッションは、IT事業の成功者ダリル・セイルを標的とする潜入捜査。やがてアレックスは、セイルが行う慈善事業の真の狙いを突き止めるが、それはロンドン市民700万人を巻き込む恐るべき陰謀だった…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
12 2.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:william投稿日:2011-08-20 16:31:15
主演の美少年っぷりだけがこの映画の特色。ストーリーは記憶に残らない。
投稿者:真壁 六郎太投稿日:2011-03-29 22:01:02
【ネタバレ注意】

コンピューターにウィルスを仕込むシーンは笑ったな。アレックスが「これは何だ!!」っていうが当然だよなー。

投稿者:幸村和投稿日:2009-03-28 22:34:48
資産家のおじいちゃんに可愛い孫が「おじいちゃん、ボク、スパイ映画に出たい」と言いました。おじいちゃんは孫が可愛くて仕方ないので、お金にものを言わせて「この子を主人公にしたスパイ映画を作りなさい」と監督と俳優を集めます。監督や俳優達はおじいちゃんとおぼっちゃまが喜びさえすればいいし、お金は充分にもらったので、ハナからまともな映画を作る気になれずちょっぴりおフザケを入れて気を晴らしたのですが、おぼっちゃま君はあくまでヒーローです。こうして、アレックス君の魅力満載、本人とおじいちゃんが大喜びの娯楽作品が仕上がりました、という物語が思わず頭に浮かびました。

まあ、これは冗談にしてもイギリスにもジャニーズみたいなのがいて、アレックス君を売り出すために力を注いでできた作品がこれなんだろうか…。アイドル映画ならそうと言ってくれなきゃ。時間がもったいなかった。ところでニンテンドー、スポンサーだったの?
投稿者:ララルー投稿日:2008-11-30 08:18:13
ダミアン・ルイスの出演で映画がピリッと締まってる感じがする。
彼は悪役の方が魅力が増すな。
続編あったら見たいけど、叔父が生きてたなんて設定は遠慮したい。
ユアン・マクレガーは死んだままでいい、生き返ってくんな!
原題のストーム・ブレイカーよりアレックス・ライダーって邦題にして正解。
投稿者:bond投稿日:2008-09-04 09:53:50
ブルーなハンサム系でいいですな。成長すればダニエルよりはるかにいいボンド役候補になるだろう。
投稿者:ジーナ投稿日:2008-09-02 01:25:00
チョット!何なのさ、このキレイな少年は!!
もっと子供こどもしたコが主役だと思ったらトンでもなくクールガイじゃないの!!!
アレックス・ペティファーくんね・・・覚えておかないと♪
先輩美少年スターのエドワード・ファー○ングやブラッド・レン○ロくんのような経路を辿らなければ良いですが(爆)

で、ミッキー・ロークは何なのさ!
ナインハーフで夢中になった過去をなかった事にしたいわよ!!(爆)

そして・・・ビル・ナイさん・・・あなたは本当に期待を裏切らない人だ。
眉毛の動きひとつを取ってもビル・ナイが超一流の役者である事を見せつけてくれました。

ミッシー・パイルさんも個性的なお顔立ちをフルに活用してました。
ちょっとクドい感じはあるけど、そのクドさが彼女の良さだから仕方がないですよね(爆)

最後に久々の登場・・・アリシア・シルヴァーストン・・・本当に全く変わらないですね。
相変わらずキャピったキャラクターが似合っております。

まだまだ手探りな感じのある脚本ではありましたが、子供がスパイという作品群の中ではかなり本気度の高い作品に仕上がっていると思います。
真新しさという意味では「スパイ・キッズ」の方が面白みのある作品ですが(汗)

もし続編があるのであれば、ヌルイ部分を練りに練って、、もう一ランク上の作品に仕上げられるとイイですね。
プラス美少年の演技力も磨かれていると尚可(爆)

でも、スパイアイテムや本部のからくりなどユーモアもありましたし、、気軽に観れるライトな作品ではあると思います。
ドラマがほとんどないために感傷的な設定を活かしきれていないのが残念だったかな。
投稿者:hayate9投稿日:2008-08-31 20:28:16
【ネタバレ注意】

時間が短いのが嬉しい。ミッシー・パイルがいいです。クラクション鳴らすときの顔なんて、最高!
あと数々のスパイグッズなんて面白いし、主役がかっこいい。(でも、役者についているコメント見て、がっかり・・・。)
ユアン・マクレガーお目当てだったのに、最初の15分を見逃して、すでに死んでて残念でした。

投稿者:irony投稿日:2008-08-31 01:31:37
まぁ、ただのコメディタッチのアイドルスパイムービーですね 続編がありそうな含みを持たせた内容で案外叔父さん生きてそうだなぁ・・・。
投稿者:鼎 由梨投稿日:2008-06-09 22:01:30
何となく面白そうだったので借りてみただけのノーマークだった作品。まぁ、B級っちゃB級ww

 でも、そんなに悪くなかったwってのが正直な感想意外と面白かったキャラクターが結構皆個性的で面白い。

 設定が14歳の中学生なんだけども、アレックスはちっとも中学生には見えないwせめて高校生にでもしておいてもよかったような気がwテニプリのようにww
ストーリーはまぁ単純明快実は最後はあそこであの人が出てくる的なところがあった方が盛り上がった気もするけど、そういうストーリーなら仕方ないw
イギリス的なユーモアも時々垣間見れて楽しかったし、自身それなり楽しめた嫌いじゃない。スパイ道具にDSが出てきたのは驚いたwいつの間にDSはあんな機能がw

 それから主人公のアレックス・ペティファー。演技はイマイチ微妙な部分があったけども、これからに期待したい子顔はあたしはそんなに好みじゃないけど、かっこよかった

地味に続編が作られそうな感じで終わるんだけど、続編が出たらちょっと見てみたいかも
投稿者:なちら投稿日:2008-03-14 23:01:38
クラスメイトのアホヅラから〜、アレックスがドーン!
周囲とかけ離れたあまりの美少年っぷりに笑ってしまった!体は子供なのに顔だけ大人に見えるよ。
完璧な美少年だけど、下手くそな演技のせいか嫌味が無くて、不思議と応援したくなります。
今回はともかく、これからに期待したいトコロ。
投稿者:ジョー樋口2世投稿日:2007-12-22 23:05:41
新世界の映画館で
「ドッグバイトドッグ」「BRICK・ブリック」と3本立て1000円で観た。
あの映画館はスゴイ。となりはポルノ映画館でみんな煙草を吸い放題。
来ている女はすべて売春婦。交渉している声がモロに聞こえてくるし
前のほうの席ではババアとジジイがまぐわっている。
耐えられずに途中で出ました。おもしろそうだったので残念。
投稿者:三葉十四郎投稿日:2007-11-14 17:58:44
【ネタバレ注意】

「ボーン・アルティメイタム」の影に隠れたスパイ映画となってしまいそうな本作、17歳の新人アレックス・ペティグリーを主役に抜擢して新鮮度も高いが、現時点では世間の膾炙にも上がらず記憶にも残りにくそうだ。 だがそれだけに、こう愛着と言う程のことも無いけど、俺が見ててやっから、みたいな贔屓筋の感じを持ってしまって、採点もつい甘めになってくる。
中学生スパイと言う設定だけにマンガチックになるのは仕方が無いが、前半部にはイギリス的ユーモアを漂わせていることもあって、意外と掘り出し物に当たったのかも、と期待出来るところも有った。

もっともこの映画で一番の見どころは登場人物のキャラクタの面白さに尽きる。
アレックスの身寄りはイアン叔父さん(ユワン・マクレガー)だけだが、家政婦のジャックとはもう9年一緒に生活している。 この人物関係の紹介が学校の宿題"僕の家族"の作文なのは要領が良い。 ジャック役は暫くぶりでも愛嬌は無くしてなかったアリシア・シルバーストーン、そうかこんな所で隠遁生活をしていたか、と言った配役だ。 日本語はジェイソン・ステイサムより巧そうだが、料理は見かけ下手そう、晩ごはんに作った巻き寿司を箸で突き刺して食べるのは勉強不足だったな。

スパイの身分を隠していたマクレガーはライバルの手に掛かりあっさり退場。 叔父に替わって、まさしくエージェントになるのを打診されたアレックス、MI6の地下施設に入り込み、ここをどこだと思う、と聞かれた返事が"ホグワーツ"。 直属の上司となるビル・ナイは堅物演技に傑出。 この人こんな役柄もこなせるんだね。

特訓を終えたアレックスはイアンの後任として新型コンピューター、STORMBREAKERの工場へ潜入、IT長者のミッキー・ロークはまるでボーイ・ジョージの親父みたいなメイクだ。 (そう言えば二人とも最近、犯罪事で記事になっていたなぁ。)

彼の部下のミッシー・パイルとアンディ・サーキスの奇人ぶりがまた楽しい、特にパイルの方は大活躍、コメディ・リリーフとして最大限、本作を支えている。 逆に彼女がいなかったら相当お寂しい事になっていただろう。

コンピューターの秘密を突き止めたアレックスの工場脱出の活躍がちょっと単調、ここでイアンを殺したフリーランスのロシアスパイ、グレゴビッチも絡んでくるが今回は軽めの干渉、クライマックスのピンチはてっきり"じつは生きてたイアン"が駆けつけるものと思ったが、手を差し出すのはライバルの彼で、案外巧く遺恨の続きを次回へ持ち越しさせたが、はたしてシリーズ化の運びになるかな。

折角のパイルは今回でクラゲに抱きつかれてオダブツなので、後はなかなか物怖じのなさそうなアレックス・ペティグリーに固定ファンが付けば充分チャンスはありそうだけど、このキャラクタは映画の上でも未成年ゆえ"殺しとオンナ"は御法度だ。
にも関わらず現実は、今日日の中学くらいの同世代でもとっくに目や色んなところが肥えているから、今なら"見るならマット・デイモンのボーンがシブいよな"なんて方に偏っていて、こういうティーンエイジャー・ムービーに需要が少なく、波も来ていない。
世の中ホント若い内から贅沢出来る様になった。 携帯見ながら歩いているガキンチョを見るたびにおじさんはいつも少し悲しい。

投稿者:徘徊爺投稿日:2007-09-03 18:11:31
【ネタバレ注意】

序幕は、ユアンマクレガー主演の渋いアクションものかと思いきや、すぐに殺されてしまって、主役をアレックスにバトンタッチしてからは、子供向けのアクションものになってしまった。  ちなみに、アレックスのガールフレンド役のサラ・ボルジャーは可愛い。

【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】アレックス・ライダー2008/02/22\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】アレックス・ライダーレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION