allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

チャプター27(2007)

CHAPTER 27

メディア映画
上映時間85分
製作国カナダ/アメリカ
公開情報劇場公開(アスミック・エース)
初公開年月2007/12/15
ジャンルドラマ
1980年12月8日ジョン・レノンはなぜ殺されたのか?
チャプター27 [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,700
価格:¥ 1,476
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 世界中に衝撃を与えたジョン・レノン殺害事件の犯人マーク・デイヴィッド・チャップマンの心の闇に迫るインディーズ・ムービー。ジョン・レノンのファンで『ライ麦畑でつかまえて』に心酔する青年が、ダコタ・ハウスを訪れ、ジョンに銃弾を浴びせるまでの3日間の心の軌跡を辿る。主演は、大幅な体重増加で役作りに挑んだジャレッド・レトー、共演にリンジー・ローハン。監督は、事件当時はまだ1歳だったという弱冠28歳の新人J・P・シェファー。1980年12月6日、ニューヨーク。ジョン・レノンに会うためハワイからやって来た青年マーク・デイヴィッド・チャップマン。彼は空港からダコタ・ハウスに直行、そこでジョンとの遭遇のチャンスをただひたすら待ちわびるのだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
314 4.67
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2015-12-23 19:32:01
【ネタバレ注意】

と思ってたら、下に書いてる人がいてますね。

…つまりが、世の中にはたいした実力がなくても何故か一目置かれる人間がいる。そういう贋物にバカにされるのが我慢ならない。笑いたいヤツらには笑わせておけばいいさ、とは性格的に思えないのだな。
まぁ脅されても大人しく泣き寝入るような男ではないのでしょう。

そういう感情(腹立たしいことがあった)からくる思考の迷路から狂気の扉が近づいてくる。
…You talkin' to me?

ライ麦〜はチャプター26で構成されているそうで…新書版で持ってるのだが、まだ未読(文庫が通勤には読み易い)。

カメラマンにも去られ、ジョンは再び現れる…何じゃらだったら止める…って言い訳の要素が次々とクリアされちまって、もうフェイトとしか思えなくなった挙句……の後、響き渡る悲鳴に涙が堪えられなくなる…
〜それは僕らが彼を音楽史上に現れた唯一無二、至高のロッカーであると認知している、ということも無関係ではないかも知れない。

投稿者:のど飴投稿日:2010-06-18 00:31:46
「ジョン・レノンを殺した男」を読んでから観ました。
これを読んでもチャプマンがなぜレノン殺害にまで及んだかという経緯とそこに至るまでの心理は複雑すぎて結局よく解らなかったが、彼が深い悲しみと苦しみに押しつぶされそうになってるというのはよく解った。
とくに、ハワイである男が笑いながらニワトリを惨殺するという光景を見て「こんな残酷な事をする人間という存在に生きる価値はあるのか」と激しく苦悩したという話は印象的だった。

この映画のチャプマンの行動はかなり本に忠実に描かれていたけどチャプマンの悲しみや苦しみまでには踏み込んでなくて、「俺たちの愛したスーパースターを殺しやがった極悪変態キモ男」としか描かれていなかったのが残念だった。ただホテルでコールガールを呼んで〜の一連のシーンはブキミで印象的だったが・・・

ビートルズのメンバー2名も存命中だし、ジョン・レノンの人気は衰えないからこの事件を客観的に描くにはまだまだ早いのかなと思う。
投稿者:uptail投稿日:2010-03-07 01:52:41
リンジー・ローハン
投稿者:あくび★投稿日:2009-06-22 12:29:47
どの程度マークの供述に忠実に作られているのか、
マーク自身何度か「やめよう」と思っているが結局暗殺は実行される。
元々精神を病んでいた人物ではあるが、
若干脚色している気がしなくもない(参考文献と異なる箇所がある)。
一応観るには観たが、結局「どーでもいいわ」という感想しか出ない。
リンジーは可愛い♪ファッションもステキ。(あの当時のね)
ジャレッドはしかし、変り種の役が多いね。変り種というかなんというか・・・。
役のために30キロ以上太ったというのはすごいことだ・・・やせられるかどうか心配だモノ(´・ω・`;)(見事に痩せたようですが)
まぁ・・・・モヤモヤしたものは残るけど、ジョン・レノンを殺したやつが
殺すまでの間どうやって過ごしたか・・・・に、興味がある人は観たら良いかと。
ファンじゃない私が見ると、「殺した」という事実しかないわけで、
こいつがどうやってすごしたかどうかなんて「どーでもええわ」って感想ですかね(´・ω・`;)(じゃあ観なきゃいいんだが・・・・)
投稿者:ジーナ投稿日:2008-12-17 02:19:57
犯行に及ぶまでの3日間を描いていたわりに長く感じました。
もっと有効的に時間の経過と犯人の心情の変化を描くことが出来れば、緊張感のある作品に仕上がったかもしれませんね。
淡々としたストーリーに加え、映像・演出ともに色味を抑えた控えめなトーンですのでメリハリの無さも感じてしまうかもしれません。

ただ、単なる偶然の積み重ねを運命と捉えてしまう心理状態は効果的に描けていたと思います。
たいていはプラス要因として、この偶然=運命という勘違いをしてしまう訳ですが、それがマイナス要因でも起こり得るという事にリアルな恐怖感を抱きましたね。
他人事ではないぞ!?・・・みたいな(爆)
だから私は今後も『ライ麦畑でつかまえて』を読むつもりはない。
・・・影響を受けない自信がある!とは言えませんから(爆)

キャストに関しては、公開当時から話題だったジャレット・レトーの変貌ぶりに驚きます。
彼の熱演は素晴らしいと思いますが、ファンは彼の醜い姿を見たくないハズ(汗)
外見もさることながら仕草や行動も気持ち悪いので油断するとジャレット・レトーを嫌いになってしまう危険すらあります(爆)
リンジー・ローハンも含め、ドアマンやカメラマンなど何故彼のような気持ち悪さ全開の男と会話が出来るのか不思議でなりませんでした。
やっぱり共通の趣味こそが、差別撤廃につながるんですかね(笑)
話がだいぶ逸れましたが、とにかく救いようの無い人物に変身しているので、美しいジャレット・レトーが好きな方は観ないほうがイイと思います。
もちろん、彼のステキな声はどんなに醜い外見でも健在ですが(笑)

作品全体を通して描いているのは、これまで明かされなかった犯人の精神状態や行動であり、冒頭で言っている通り彼自身の生い立ちなどをストーリー化している訳ではないので、改めてこの作品を鑑賞したところで犯人に対する同情を抱くことは一切ありませんし、クリアな動機を見出すことも出来ないため、鑑賞後スッキリできる事はありません。
・・・逆にジョン・レノンのファンは、ますます残念な気持ちになることでしょう。

教訓;好きも嫌いも何事も、ほどほどに・・・が一番(笑)
投稿者:irony投稿日:2008-12-09 03:48:27
80年12月8日 ニュースで見て驚愕したなぁ ダブルファンタジーも買ってたし・・・サリンジャーの小説も罪つくりよなぁ レトは一体何キロ増量したんだ? ローハンのジュード名役はセリフ狙いかね?  
投稿者:ぺん投稿日:2007-12-29 21:29:34
あんまり期待もしないで観てみましたが、なかなかの秀作ですなぁ。
ジャレッド・レトー演じる主人公が、写真でみるチャップマンにソックリなの
にまず驚かされますね。そのチャップマンの気持ち悪さが堪りません。「タク
シードライバー」なんかと同列に語られる映画だとは思うんだけど、本作はア
クションも無いし、スカッとさせることも無く延々とボイスオーバーで、”心
の声”の語りがあってこれが怖い。何が怖いかと言うと、その声が自分(観客)
が自分に語ってる声のように聞こえてくるところかな。ある程度、そう聞こえ
るように観客側も頭のチューニングをしないといけないんだけど、一瞬重なる
とき、自分で自分のことをぞっとする。そんな怖さかな。
チャップマンが、見るからに気持ち悪くて変態っぽいのに、「僕は変態じゃな
い」と言い訳する姿が興ざめなので、1点引いて7点。
投稿者:Longisland投稿日:2007-12-25 01:12:48
ビートルズにもジョン・レノンにも思いいれが無い為か(?) 主人公の心理変化をまったく理解できず。 役作りの為醜く肥満したジャレッド・レトーの役者魂は認めるも、あぶない自己中心的オタクの蛮行を思わせぶりに描いた凡作としか感じなかった。

サインもらえたんだからハワイ帰ればいいじゃん。
投稿者:ビリジョ投稿日:2007-12-20 15:47:59
 自分も明日には犯罪者になっているかもしれない、と思っている人にはお勧めの傑作です。久々に感動しました。
 主人公は狂ってるし、太ってるし、最高。髪形もサングラスもかっこわるいし、自己チューだし、すぐ怒るし、映画嫌いだし、緊張感あふれる素晴らしい映画でした。
 この混沌とした世界において、唯一人々が共有できる観念、それは狂気であります。
投稿者:grups投稿日:2007-12-10 19:03:09
は、やっぱりわかりませんでした。ダコタハウスの雰囲気はよかったですけど。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】チャプター272014/06/27\2,500amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】チャプター272013/01/30\1,886amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】チャプター272008/05/23\4,743amazon.co.jpへ
 【DVD】チャプター272008/05/23\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】チャプター27レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION