allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

愛しのアクアマリン<未>(2006)

AQUAMARINE

メディア映画
上映時間104分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開
ジャンルロマンス/ファンタジー/コメディ
愛しのアクアマリン [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,571
価格:¥ 4,980
USED価格:¥ 2,209
amazon.co.jpへ

 Photos
愛しのアクアマリン

【解説】
 婚約者探しに人間界へやって来た人魚と出会った女の子仲良し2人組が、限られた時間の中で人魚の恋を成就させるため奔走する姿を描いた青春ファンタジー・ラブコメディ。アリス・ホフマンの『恋におちた人魚』をフレッシュな若手スターの共演で映画化。出演は「スパイモンキー」のエマ・ロバーツ、人気シンガー・ソングライターのJoJo、TVを中心に活躍するサラ・パクストン。
 夏の終わり、親友同士のクレアとヘイリーは大きな問題に直面していた。ヘイリーは近く母親の仕事の都合でオーストラリアへ引っ越すことになっていた。そんなある日、2人は人魚のアクアマリンと遭遇する。彼女は父親が決めた結婚がイヤで人間界に逃げてきたのだった。その期間は3日間。また、太陽が出ている間だけ水に濡れなければ人間の姿になれるという。そして、人魚を助ければ願い事が叶う、と聞いたクレアとヘイリーはアクアマリンの婚約者探しを手伝うことに。ところが、アクアマリンが恋した相手はクレアたち憧れのレイモンドだった。それでも彼女たちは、ヘイリーの引越しを中止させるという願いを叶えるべく、アクアマリンを手助けしていくのだが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
17 7.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ハッピーm投稿日:2009-03-19 13:00:20
【ネタバレ注意】

主演の3人は本当に可愛い!   ジョジョはこういう明るいだけじゃなくて、どこかにストレスや不満を抱えてる役がリアルで良い。  
サラ・パクストンは今後もディズニー映画で頑張って欲しいな。
エマもこれからに期待。  ストーリーは爽やかな青春ストーリーで、人魚姫のおとぎ話も盛り込みテンポ良く進む。 
レイがお馬鹿な子じゃなくて本当に良かったし、とにかく女の子3人のパワフルさで元気になれちゃう。   夏休みの朝に見たら一気にテンションが上がりそうな作品。  ヒトデのイヤリングは絶対もっとグロテスクなはず。

投稿者:hayate9投稿日:2008-05-29 20:59:06
「UNKNOWN」「黄金の7人・エロチカ大作戦」の後に観たら、あまりの純粋さに涙が・・・。そして懐かしい感覚が蘇りました。かつて女の子だった人にはわかる世界でしょう。それにしても、いじめっ子達が美人じゃなくてイケテナイ。
投稿者:irony投稿日:2008-05-17 13:48:11
【ネタバレ注意】

恋愛モノっていうよりも人魚を媒介した二人の少女の成長モノかね エリック・ロバーツの娘か?アレは・・・ちょっと発育不良かね アクアの脳味噌はマグロ並みって、それはナイダロ・・・。

投稿者:ジーナ投稿日:2008-05-16 02:23:25
【ネタバレ注意】

人魚が絡んだ作品は、ほとんどが小作品なので観る側もある程度の映画レベル予測を立てて鑑賞すると思いますが、その予測を見事に裏切らない作品です(笑)
・・・悪く言ってる訳ではなく、予測した範囲内で十分楽しめるって事です♪

ヒトデのイヤリングとか人魚は精霊を信じてないなんてくだりはユニークで面白かったですね。

登場人物たちの年齢設定がイマイチ分かりませんが、まだ男を知らない女の子たちが憧れの男の子にキャーキャー言ってる乙女心が可愛い(笑)
好きな人の一挙手一投足を観察するところなんて「こんな時代もあったな〜」と微笑ましくなりました。
好きな相手を振り向かせるテクニックとか行動から読み取る男の子の気持ちなど、とにかく淡くて微笑ましい(笑)
恋のライバルもモチロン存在(モチロン性格悪し 笑)してますが、このコの悪さもまた微笑ましいんですわ。

まあ、結論を言うと爽やかでキュートで明るいファンタジームービーってことです。
子供向けというよりは、せちがらい世の中で揉まれた大人の女性向けなのかも・・・なんて思えたりします(笑)

余談;ジュリア・ロバーツの姪っ子ちゃんエマ・ロバーツがクレア役で出演しています。

投稿者:グレープジュース投稿日:2008-05-08 12:38:38
気楽に楽しめるラブコメです。
現代版人魚物語な感じで、流れに乗って鑑賞できます。
エマの綺麗さが印象的でしたが、他の出演者も楽しんでいるようで心地よいラブストーリーでした。
評価と言われてもこれくらいしか言えませんが、楽しめる作品だと思います。
投稿者:ASH投稿日:2007-08-08 17:37:07
【ネタバレ注意】

 いやー、やっとデータ載ったわ。長かったぁ〜。まね、DVDはHMV先行発売ということで、般発まで待たなけりゃならないんで、しゃーねーか。

 さて、機内上映はDVDスルー映画の宝庫なんだが、コレも昨夏、空の上で観た映画なんだな。ま、印象としてはティーン版「スプラッシュ」かな。最近、躍進著しいベンディンガー女史の脚本による、いわゆるガールパワー・ムービー(ガーリィ・ムービーとはちゃうでぇ)なんだな。ということで、ええ歳こいた男が観るもんでもないんで、興味ねぇヤツはWOWOWまで待てや。

 一応、主演の3人の女の子が今後、活躍が期待されるニューカマーだな。一番の出世頭となりそうなのは、「ジュリアの姪」エマロバかな。将棋の駒みたいな輪郭のジョジョはロビンの「RV」に出ていたあの娘な。

【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】愛しのアクアマリン2011/10/26\2,381amazon.co.jpへ
 【DVD】愛しのアクアマリン2009/10/02\1,419amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【Blu-ray】愛しのアクアマリンレンタル有り
 【DVD】愛しのアクアマリンレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION