allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

沈黙の報復(2007)

RENEGADE JUSTICE
URBAN JUSTICE

メディア映画
上映時間92分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)
初公開年月2007/11/24
ジャンルアクション
映倫PG-12
オヤジ、死に挑む。

2007年11月24日(土)より東京:銀座シネパトス大阪:天六ユウラク座ほか全国順次ロードショー

沈黙の報復

(C)2007 Sony Pictures Home Entertainment Inc. All Rights Reserved.

スティーヴン・セガール


 Photos

【解説】
 アクション・スター、スティーヴン・セガールが息子を殺され復讐に燃える父親を演じるリベンジ・アクション。共演に「アンダーカバー・ブラザー」のエディ・グリフィン、監督は「沈黙の傭兵」のドン・E・ファンルロイ。イースト・ロサンゼルス。ある日、潜入捜査にあたっていた若い捜査官マックスが何者かに殺されてしまう。その報せを受けた彼の父親サイモンは悲嘆にくれると共に怒り心頭、自らの手で犯人を見つけ復讐することを決意する。そして、その復讐心だけを支えに、ギャングが集まる危険なエリアへ、たった一人で踏み込んでいくのだった。この地域では、アーマンドら黒人ギャングとヒスパニック系マフィアとの激しい抗争が続いていた。そんな状況も意に介さず独自に調査し、容赦なく悪漢たちを倒していくサイモン。こうして調査を続ける中、意外な人物が容疑者に浮かび上がるのだが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:メカゴジラ投稿日:2010-03-19 12:39:12
 
DVDにて鑑賞。
息子を殺された父親のセガールが真犯人を探るお話で、ストリートギャングと汚職警官を相手に殴る蹴る極める撃つの大ハッスル。殺された息子の復讐という悲壮感はあんまりなくて、なんだかもう、暴れるための大義名分ができたもんだから大喜びで殺しまくっているように見えるほど(失礼)。

カーチェイスも銃撃戦もかなり派手で、車が吹っ飛び大量の血しぶきが飛び散る満足な出来。もうおなかいっぱい。
その割にラストではセガールらしからぬ予想外の行動に出たりするのが楽しい。D.トレヨとの超濃厚オヤジツーショットも見どころ。

DVDスルーになってからのセガール映画は当たり外れが大きいけど、これは当たりだったなー。
投稿者:ジーナ投稿日:2009-01-30 01:59:42
攻撃のほとんどに金蹴り・・・と言う紳士的とはいえない戦いぶりではありましたが、質はどうあれアクションの量は多いと思います。
作品を発表する毎に大きくなっているセガールさんですが、重い身体で頑張ってました(爆)

無駄に長いカーチェイスとか超私的な復讐劇とか演出や構成、脚本が決して良い訳ではありませんが細かい事は気にせず、ガンガン敵のアジトに入っていきガンガン痛めつける強いセガールさんを賞賛しましょう(笑)
だって、これってそういうシリーズでしょ?(爆)

とりあえずここ何年かのセガール作品の内容の区別が出来ていない(大体が同じようなストーリーなので)私ですが、近頃の沈黙シリーズの中では見応えのある仕上がりだったと思います。
エディ・グリフィンやダニー・トレホなどキャスティングで楽しめたのも他のセガール作品にはない魅力だったのかもしれませんね。
投稿者:bond投稿日:2009-01-27 10:19:22
最近労力を惜しむような映画が多かったが、久々に合気道みせたね。いつもセガールは絶対的に強く、一個のパンチも浴びないのだ。ありえないけど、そこが魅力でもある。
投稿者:irony投稿日:2009-01-26 13:06:09
 一応突っ込むと全くただの親父が、なんであれだけ強いのかと・・・元軍人とか警官とか親父には何のバックボーンも無い訳だが、そこは「セガールだから」と云う言い訳はないだろ?
【レンタル】
 【DVD】沈黙の報復レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION