allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

1303号室(2007)

APARTMENT 1303

メディア映画
上映時間94分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(スリー・ジー・コミュニケーションズ)
初公開年月2007/10/27
ジャンルホラー
映倫PG-12
あの部屋にいる人は、みんなみんな死んじゃうんだよ。
1303号室 DTSスペシャル・エディション [DVD]
参考価格:¥ 3,990
価格:¥ 3,161
USED価格:¥ 920
amazon.co.jpへ

 Photos
1303号室1303号室1303号室

【クレジット】
監督:及川中
プロデューサー:原田知明
原作:大石圭
『1303号室』(河出書房新社刊)
脚本:大石圭
佐藤孝昌
及川中
撮影:喜久村徳章
美術:小泉博康
編集:掛須秀一
音楽:三善雅己
照明:鈴木秀幸
録音:深田晃
出演:中越典子
古田新太
大谷直子
板谷由夏
深田あき
初音映莉子
松尾敏伸
街田しおん
【解説】
 大石圭の同名小説をTV「こころ」の中越典子主演で映画化したホラー。共演に古田新太、板谷由夏。監督は「富江」シリーズの及川中。美しい海を見下ろす13階建てのリゾートマンション。その最上階にある1303号室には若い女性ばかりが移り住み、一人残らず飛び降りて死んでいく。そのうちの一人、緑川沙弥香を妹に持つ真利子は、妹の死に不審を抱き、たった一人で1303号室の謎に挑むのだったが…。
<allcinema>
【関連作品】
アパートメント1303号室(2012)リメイク
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
13 3.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:さとせ投稿日:2017-03-06 16:30:58
海が見える13階建てのマンション。
家賃が格安だったので引越して来た沙弥香は友人たちとパーティーを実施する

和室に入ると様子がおかしくなり皆が見ている前で投身自殺をしてしまう。
姉の真利子が部屋を片付けに行くと隣の少女から1303号室に住む人は皆死んでしまうと聞く。
部屋で夜を過ごす事にするのだが和室から異様な匂いや見知らぬピアスが落ち
ているのを確認、翌日部屋を出ると刑事が待っていた。
刑事の調査によるとこの部屋から死人が何人も出ていると言うが・・・。

米国製作の邦画。
監督が及川中なので安心して見ていられるのだが、事件発生から中盤までが結構たるい。
その分、後半がスピードアップし得意の「リング」「呪怨」系へと流れていくのだが・・・。
分かっているのにドッキリさせるシーンもあり、特にラストは予想外だった。
DVDでの鑑賞だが美しい海岸とdtsがこの手の映画には効果を発揮している。

原作「1303号室」(大石圭・河出文庫・評価3)は流石にホラー作家らしく怖いところのツボを押さえていて面白い。
映画は原作をよく映像化しているが原作の方が怖かった。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】1303号室 DTSスペシャル・エディション2008/03/19\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】1303号室レンタル有り
【書籍】
■原作
【文庫】 1303号室 (河出文庫)
新品:
2新品:¥ 637より   15中古品¥ 1より 

【単行本】 1303号室
新品:
1新品:¥ 14,314より   10中古品¥ 1より 

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION