allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

トラブル・カレッジ/大学をつくろう!<未>(2006)

ACCEPTED

ようこそ☆おちこぼれカレッジ(日テレ)

メディア映画
上映時間94分
製作国アメリカ
公開情報スターチャンネルで放映
ジャンルコメディ/青春/学園

【ユーザー評価】
投票数合計平均点
212 6.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ハッピーm投稿日:2008-04-17 18:39:53
【ネタバレ注意】

本当にメチャクチャな行き当たりバッタリのストーリーだけど、なぜかこの馬鹿らしさが心地よさまで感じさせてくれました。    
学校革命?教育革命?それとも社会革命? 
とにかくなろうとして行き着いた現状ではなくても、普通に諦めるのではなく、ピンチをチャンスに変えていくバートルビーって凄い。       
落ちこぼれで、自分の人生に夢も希望も、やりたい事も見つけられない人たちが集まった大学。      
そこで学生たちは本当にやりたい事を見つけて、そのために本当に必要なことを学んで、成長しようとする場に自然と変わったバートルビーの大学の存在は意外と教育の本当の姿なのかもしれないと思います。        
何かを見つけに、歴史と伝統のある大学に何となく入り、授業中に居眠りしたり、遊んだり、、、サボって何となく卒業する有名大の学生と、
面倒な試験も論文も無く、それぞれが好きなことを極めていく『場所』としての大学、、きっと有意義でしょうね。              
自分のやりたいことに本当に情熱とやる気があって、そこに人が集まればそこは学びの場。    でもそんなに社会は甘くないから、夢物語では人生なかなか難しいだろうけど、、、なんだか勇気を与えてくれる気がします。
本当の教育、大学、学びの場を作り上げていくのは学校や教師ではなく、生徒たちである。         高校生や大学生に見て欲しい作品ですね。
こういうコメディは結構好きです。
主演のジャスティン・ロングってダックス・シェパードに似てる思うのは私だけ?    

投稿者:ちゃき投稿日:2007-11-14 20:43:14
これはAppleのアメリカサイトでよく予告をみて楽しみにしていた映画。日本では今の段階ではスターチャンネルでしか放映されていないみたいです。私はアメリカでDVD借りてみてきました。アメリカではMacintoshのCMでおなじみのジャスティン・ロングが主役で出ています。

アメリカの大学に合格できずに、却下され続けた人たちが集い、自分たちで大学を作ってしまおう!というちょっとはちゃめちゃな内容。しかし、うまく教育制度を風刺しているところもあり、うそだろーと思いつつも、まあいいかと流してみてしまう。大学には欠かせないフラタニティーなどの確執も出て来て、なかなか面白い。

日本では受け入れられにくいのかもしれないけれど、なかなか面白いB級コメディーかと思います。http://ameblo.jp/milestones/
投稿者:ASH投稿日:2007-11-09 21:23:47
【ネタバレ注意】

 ジャスティン・ロング主演の学園コメディ。スタチャンで放映って、俺、契約してねぇんだよ。観たいので他のCS局で放映してちょんまげ。

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION