allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

海峡(2007)

メディアTVM
放映日2007/11/17〜2007/11/24
放映時間21:00〜22:13
放映曜日土曜日
放映局NHK総合
製作国日本
ジャンルドラマ
海峡 DVD-BOX
参考価格:¥ 11,970
価格:¥ 47,600
USED価格:¥ 15,800
amazon.co.jpへ

【クレジット】
演出:岡崎栄
吉川邦夫
制作統括:小松昌代
鈴木圭
作:ジェームス三木
音楽:渡辺俊幸
主題歌:さだまさし
『かささぎ』
語り:広瀬久美子
出演:長谷川京子吉江朋子
眞島秀和木戸俊二=朴俊仁
豊原功補伊藤久信
コ・ドゥシム金桂淑
中村敦夫吉江順吉
辺見えみり岡田清美
美保純伊藤容子
田島令子
佐戸井けん太
大西多摩恵
浅野和之
山下規介
銀粉蝶
でんでん
犬塚弘
小山明子野中ワカ
上川隆也野中武敏
橋爪功市岡礼三
津川雅彦進藤 登
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:黒美君彦投稿日:2007-11-25 21:13:13
【ネタバレ注意】

<あらすじ>1945年、朝鮮半島で敗戦を目前にして父吉江順吉(中村敦夫)を亡くした朋子(長谷川京子)は、叔父進藤登(津川雅彦)の海運会社で働くうちに、青年木戸俊二(眞島秀和)に出会う。憲兵だった彼に朋子は以前会ったことがあった。帰国した叔父夫婦に取り残しされた朋子に木戸は、「実は朴俊仁という朝鮮人だ」と告白し、「朝鮮に残ってほしい」というが、朋子は祖国を捨てられないと父の親戚を頼って帰国する。しかしそこでも辛い日々に直面した朋子は、日本にやってきた朴に連れられ、朝鮮で生活することを決意するが、朴の母の強い勧めでやはり日本に帰ることに。しかし日本で朴は密入国で逮捕され、強制送還。朋子は取り残される…。

敗戦前後の混乱期に国籍をめぐって翻弄された女性の物語。作者のジェームス三木、72歳。演出の岡崎栄、77歳という高齢?コンビのスペシャルドラマ。岡崎栄は、NHKの名物ディレクターとして知られた人だが、いまだに衰えぬ創作意欲には感心する。
予想にたがわず骨太のドラマではあったが、個人的には今ひとつ…、その理由は明らかだ。主演の長谷川京子にこのドラマの主演は無理だったという一点に尽きる。モデル出身の彼女を誰が主演にしようと言い出したのかはわからないが、個人ではいかんともしがたい苦労に翻弄されるには彼女の線があまりに細すぎる。そして笑顔といえば、モデル出身らしいさわやかな笑顔…彼女の笑顔は一種類しかないのだ。苦労が表情に全く現れないのであれば、メイクで何とかすればいいのに、美人女優に遠慮したのか、髪はつやつや、肌もすべすべ。手もとのアップではおよそ家事には縁遠そうなすらりとした白い指。50歳を演じたときも皺ひとつないとはいくら何でも…。
ドラマとしても彼女の苦労が滲み出てこない分、他の役者までも損をしてしまったように思う。同じ女優でも辺見えみり、美保純、小山明子は好演していたのだが…。しかもドラマのラストが1975年では、2007年に放送する理由が今ひとつ薄い。
あの時代を演じられる若手俳優がいまやいない、ということなのだろうか。現場の苦労もいかほどか。ただ、あの時代の空気をこうしたドラマの形で残そうという姿勢は高く評価したい。もっとも大層な音楽、主題歌がさだまさし…うーん、ほとんど80年代のNHKドラマの再来、て感じですけどね(苦笑)。

【エピソード】
第1回釜山港の別れ 2007/11/17
 
第2回海を越える誓い 2007/11/23
 
第3回(終)一人だけの海峡 2007/11/24
 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】海峡2008/03/28\11,400amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】海峡 Vol.2レンタル有り
 【DVD】海峡 Vol.1レンタル有り
 【DVD】海峡 Vol.3レンタル有り
【ミュージック】
【CD】 NHKスペシャルドラマ「海峡」サウンドトラック
新品:¥ 2,365
8新品:¥ 1,500より   5中古品¥ 23より 

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION