allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

受験のシンデレラ(2007)

メディア映画
上映時間106分
製作国日本
公開情報劇場公開(大風)
初公開年月2008/03/29
ジャンルドラマ
人生は変えられる
夢はきっと叶うんだ。

一生懸命生きる人への応援ムービー
受験のシンデレラ デラックス版 [DVD]
参考価格:¥ 4,935
USED価格:¥ 3,180
amazon.co.jpへ

 Photos

【クレジット】
監督:和田秀樹
プロデューサー:田中和彦
中林千賀子
脚本:武田樹里
撮影監督:高間賢治
編集:森下博昭
音楽:三枝成彰
主題歌:星野みちる
『ガンバレ!』
照明:上保正道
装飾:清水晋治
録音:坂上賢治
助監督:山内健嗣
出演:寺島咲遠藤真紀
豊原功補五十嵐透
六角精児
徳井優
モロ師岡
山田玲奈
梶原しげる
林真理子
橋爪淳
(友情出演)
清水圭
(特別出演)
田中実小宮
浅田美代子遠藤千枝子
【解説】
 近年はテレビのコメンテーターとしても活躍している精神科医・和田秀樹が悲願の長編映画監督デビューを果たしたヒューマン・ドラマ。塾講師としての経歴も持ち、受験指導のエキスパートとしても知られる監督自身の実体験も投影しつつ、貧しさゆえに高校を中退した16歳のヒロインと死期の迫った有名塾のカリスマ講師が、東大受験を通して心の再生を果たしていく姿を描く。主演は「転校生 -さよなら あなた-」の寺島咲と「サッド ヴァケイション」、TV「時効警察」の豊原功補。第5回モナコ国際映画祭では作品賞、主演男優賞、主演女優賞、脚本賞の4冠に輝いた。
 “受験指導のカリスマ”と呼ばれ、富も名声も手に入れた塾講師の五十嵐。かつての正義感や情熱をすっかり失っていた彼は、ある日、余命1年半の末期癌との宣告を受ける。旧友でもある外科医の小宮は、治癒は絶望的であり、根治治療よりも余命を充実して全うできるよう緩和ケアを受けることを勧める。そんな時、五十嵐は貧しい家庭に暮らす高校中退の16歳、真紀と出会う。劣悪な家庭環境で自暴自棄になっていた彼女だが、その潜在的な能力に気づいた五十嵐は、彼女を東大に合格させることを自らの最後の使命と定め、自分の持てるすべての受験テクニックを真紀に注ぎ込んでいく。
<allcinema>
【関連作品】
受験のシンデレラ(2016)TVドラマ版
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:Longisland投稿日:2008-04-09 21:04:20
監督は東大医学部卒の受験コンサルタント&教育評論家、スポンサーは監督経営する学習塾、モナコ国際映画祭で最優秀作品賞他4冠…なんだかよくわからんが興味を覚え公開3週目平日のシアターNへ…観客は15名ほど。

不勉強で、モナコ国際映画祭なる映画祭について知識皆無。ネットで調べるもコンペは8作品ほどの小規模映画祭みたい。本年はそのうち3作品が日本(合作含)だったとか。本作以外の「純愛」(日中合作 色々トラブル多い作品)は5冠、「寄子」(ライズでレイト上映中も劇場HPでは無視?なんでだ?)は2冠 *すべてHPより。  なんだなんだ3作品で計11冠とは…この映画祭幾つ賞があるんだ?  

で、作品はといえば正直劇場上映されるレベルに達していない凡作。
拝金主義者の塾講師が突然の病に、余命を薄幸な少女を通じて忘れていた志を思い出す…まあ、難病物の王道設定。無難に撮ってもそこそこの感動作になりそうなんだが。 まず主演女優に魅力が無い、貧しいから衣装のセンス無さはしょうがないとして、信じた彼からの仕打ちに打ちひしがれる悲しみが、自分の人生を変えたいという情熱も伝わってこない。対する塾講師(豊原巧補)は熱演も死期が迫った悲壮感皆無。シンプルに受験ノウハウ物に徹すればいいものの「格差社会」だ「緩和ケア」だ余計なことを中途半端に詰め込み、そのうえ監督の友人関係カメオ出演者は鼻に付く。
「人生は変えられるんだ」とご大層におっしゃってるが、それが「東大合格」だとは…志低くねぇ?←三流私大出の僻みです(苦笑

内容はともかく映画としてはちゃんと出来てる。異業種初監督(素人さん)が本当に撮ったんですかね〜?
投稿者:リEガン投稿日:2008-04-01 16:37:08
【ネタバレ注意】

モナコ国際映画祭で主要部門の4冠に輝いたと聞けば、どんな賞かは知らないもののつい期待して劇場に足を運んでしまったが、演出も脚本も至極残念な作品だった。物語の設定は甘く、登場人物のキャラクター描写も希薄。東大合格のための受験指導自体は面白いが、それだけに本番の試験に臨んでそれがどのように生かされたかが描かれなければ、合格に向けてのカタルシスは得られない。異なる目的で東大を目指す主人公二人の絆の深まりもきちんと見せて欲しかった。寺島咲も豊原功補も頑張っているんだけどね。

【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】受験のシンデレラ デラックス版2009/02/25\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】受験のシンデレラレンタル有り
【書籍】
■ノベライズ
【文庫】 受験のシンデレラ (小学館文庫)
新品:
2新品:¥ 555より   26中古品¥ 1より 

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION