allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

デクスター 〜警察官は殺人鬼 (シーズン2)(2007)

DEXTER

メディアTV
放映日2008/02/13〜
放映時間22:00〜
放映曜日水曜日
放映局FOX CRIME
製作国アメリカ
ジャンルサスペンス/ドラマ/犯罪
デクスター シーズン2 Blu-ray BOX
参考価格:¥ 12,960
価格:¥ 11,675
USED価格:¥ 4,290
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:トニー・ゴールドウィン
マルコス・シーガ
ニック・ゴメス
キース・ゴードン
ジェレミー・ポデスワ
スティーヴ・シル
企画:ジェームズ・マノス・Jr
製作総指揮:サラ・コレトン
ジョン・ゴールドウィン
クライド・フィリップス
ダニエル・セローン
原作:ジェフ・リンジー
脚本:ダニエル・セローン
クライド・フィリップス
メリッサ・ローゼンバーグ
スコット・バック
ティム・シュラットマン
ローレン・ガシス
スコット・レイノルズ
テーマ曲:ロルフ・ケント
出演:マイケル・C・ホールデクスター・モーガン
ジュリー・ベンツリタ・ベネット
ジェニファー・カーペンターデボラ・モーガン
エリック・キングジェームズ・ドークス
ローレン・ベレスマリア・ラゲルタ
デヴィッド・ザヤスエンジェル・バティスタ
ジェームズ・レマーハリー・モーガン
C・S・リーヴィンス・マスカ
ゲスト出演:ジュディス・スコットエズミー・パスカル
マーク・ペルグリノポール・ベネット
デヴォン・グレイ10代のデクスター
クリスティーナ・ロビンソンアスター
プレストン・ベイリーコーディ
グレン・プラマー
クリスチャン・カマルゴブライアン・モーザー(ルディ・クーパー)
キース・キャラダインフランク・ランディ
ジェフ・ピアソントム・マシューズ
デイヴ・バエス
ドン・マクマナス
クリステン・カー
ジェイミー・マーレイライラ
ジョベス・ウィリアムズ
ドミニク・ジェーンズ幼年期のデクスター
ジョン・マーシャル・ジョーンズ
バーティラ・ダマス
セイジ・カークパトリックローラ・モーザー
タシア・シェレル
トニー・アメンドーラ
サイラス・ウェイア・ミッチェル
サルヴァトール・ゼレブ
マーゴ・マーティンデイルカミラ
デイル・ミッドキフ
ブルース・ウェイツ
ジョナサン・バンクス
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:Kircheis投稿日:2009-11-25 21:11:47
【ネタバレ注意】

前作もそうだけど、出演者の演技力が高い&脚本が良いので話に引き込まれる。
特にジュリー・ベンツはいいね♪

シーズン1を見る前に予測してた敏腕FBI捜査官とデクスターの推理合戦も今回では少しだけ楽しめる。キース・キャラダイン適役!!

エンジェル、マスオカ、ドークス、ラゲルタら警察署仲間もキャラが立ってて良い。

なんだか連続物のドラマとしてはかなり重い内容!!

投稿者:indojin投稿日:2009-05-26 02:25:40
勢いがあります。観る側にも勢いがつきます。

良心って一体なんなのでしょうね
誰もが社会秩序か何らかの秩序の為にルールを守って生活をしていると思いますが、普段は煩わしさを感じる「ルール」が崩壊したとき人間は何を頼りに秩序を取り戻そうとするんでしょう。
幼少から教え込まれた父親の教えと法律が相反していた時、人間はどこに判断基準をおいて決断するのでしょう。

ボウリングで1フレーム5個ボールを投げても良いが、対戦相手に見られないようにしなさい、そしてそれはお前の欲求を満足させると教え込まれて育ったら?
実行して勝っても気分は良くないのだろうか、教えに対してさらに信仰を深めて絶対視するのだろうか。
目的が勝つことなら満足か、勝敗ではなく5個投げてバレないのが満足なの
か(5個投げても負ける可能性はある)
難しい(とてもまとめられないことを書いてしまった)

私は深く考察できるほどの能力がありませんが、ドドドッと浅い津波のような勢いに身を任せたい時に(うわーやられたーみたいな)観るといいのでは
投稿者:ASH投稿日:2009-05-11 19:40:33
【ネタバレ注意】

 さて、シーズンは2は前シーズン以上に、良識派(気取りを含む)が観たら憤慨か卒倒しちゃいそうなオチを迎える。いきなり第1話でデクスターがかつて殺して遺棄した無数の死体が発見されちゃって、彼の正体がバレてしまうんじゃなかろうかという危機が訪れる。デクスターの苦悶の日々と、殺人鬼としての自覚が今シーズンのメイン。なんやかんやで事態は丸く収まるのだが、そこへ至るまでのデクスターの自分勝手な自己保身の弁明が、良識派には耐え難きものに聞こえちゃうかも。

 多少どころじゃない都合のいい展開に拍車がかかるお陰で、「んな、アホな」と途中放棄するか、あるいは最後までのめり込むか、視聴者はどちらかになるかもしれないが、幸いにも僕は後者の方だったので全12話を付き合うのは容易だったよ。このシーズン2も展開が急転直下する9話辺りから目が離せなくなる。考えようによっては、悪人とは言えないあの人とその遺族や同僚にはあまりにも救いようのない結末が用意されているので、「こんなんでいいの?!」となっちまう。やはり、この世に神は存在しないのかッ?!

 しかし、デクスターには人間的な感情がないとはいえ、自分がしでかしたことがいつ白日の下に晒されやしないかと、普通なら気が気でない日々を過すものだが、完全主義の自信からなのか割と涼しい顔。心の中ではヒヤヒヤものなんだけど、それが表情に現れない。ここら辺のサスペンスは視聴者にも適度なハラハラ感を与えていて、殺人鬼であるハズのデクスターの心情をお察ししちゃうという、ちょっとニクい構成。

 それにつけても、あそこまで事件の核心に近づいていながら、FBIって無能すぎ!! 警察内部の人間だからデクスターが証拠隠滅を容易にできちゃうのも考えものだし、アレだけの捜査体制を敷いていながらデクスターが次々と他の獲物を殺せちゃうのも、「何やってんだよ!!」てなもんだが、まあ、TVドラマだから大目に見てやらなくっちゃね。これらを作劇上の「手抜き」とは言わないが、デクスターが悪人を始末してくんなきゃこのドラマを観る意味がなくなるもんね。

 ベイサイドブッチャー事件を捜査するためにマイアミに派遣されるFBI捜査官をあのキース・キャラダインが好演! だいぶ額の後退したオッサンになったけど、渋い魅力が炸裂!! でも、ランディ捜査官がいくら男やもめとはいえ、地元警察の女性巡査、すなわちデクスターの義妹であるデボラと肉体関係を持っちゃうなんて、あり得ない(でもないか)。でも、短気で口が悪くてたいして美人でもないデボラは、なんでこんなにモテるんだろ? デボラが中年男に惹かれるのには、説得力のあるちゃんとした理由があります。

 今シーズンではデクスターにとって重要な存在になるライラという魔性の女が出てきますが、これが脱ぎまくりのSEXしまくり。ショウタイム制作という強みからか、TVドラマなのにヌードと濡れ場が頻繁に出てくるのも、高視聴率の要因なのかもね。このライラという地雷女がまた怖いの! デクスターはライラに救われるんだけど、逆に彼女のことが邪魔になり…。

 シーズン3の通常放映を待つとするかな。

投稿者:hayate9投稿日:2008-03-21 19:58:59
・・・ちょっと違うか。裁かれなかった人殺しを密かに葬るデクスター。
シーズン1ではアイストラック・キラーの事件を中心に描かれていましたが、シーズン2では海に沈めた罪人達の死体が発見されて、逮捕されるのか??とドキドキの展開です。

デクスターは超ハンサムじゃないけど、好感もてるタイプ。義妹役は“悪魔のイナバウアー”で有名になった「エミリー・ローズ」の彼女です。
【エピソード】
第1話「新しいゲームのはじまり」 It's Alive!
 
第2話「真っ暗闇」 Waiting to Exhale
 
第3話「嘘つき」 An Inconvenient Lie
 
第4話「仮面の内側」 See-Through
 
第5話「闇の守護神」 The Dark Defender
 
第6話「デクスターと嘘とビデオテープ」 Dex, Lies, and Videotape
 
第7話「デクスターへのレクイエム」 That Night, a Forest Grew
 
第8話「夜明け前」 Morning Comes
 
第9話「無駄な抵抗」 Resistance Is Futile
 
第10話「ハリーの死の謎」 There's Something About Harry
 
第11話「人生の曲がり角」 Left Turn Ahead
 
第12話(シーズン最終話)「デクスターの掟」 The British Invasion
 
【レンタル】
 【DVD】デクスター シーズン 2 Vol.6レンタル有り
 【DVD】デクスター シーズン 2 Vol.4レンタル有り
 【DVD】デクスター シーズン 2 Vol.1レンタル有り
 【DVD】デクスター シーズン 2 Vol.3レンタル有り
 【DVD】デクスター シーズン 2 Vol.5レンタル有り
 【DVD】デクスター シーズン 2 Vol.2レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION