allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

純喫茶磯辺(2008)

メディア映画
上映時間113分
製作国日本
公開情報劇場公開(ムービーアイ)
初公開年月2008/07/05
ジャンルコメディ
喫茶店はじめたぐらいじゃ、
人生変わらないと思ってた…。
純喫茶磯辺 [DVD]
参考価格:¥ 4,935
価格:¥ 15,880
USED価格:¥ 690
amazon.co.jpへ

 Photos
純喫茶磯辺純喫茶磯辺純喫茶磯辺純喫茶磯辺

【クレジット】
監督:吉田恵輔
プロデューサー:武部由実子
渡辺和昌
企画・プロデュー
ス:
小出健
原作:吉田恵輔
脚本:吉田恵輔
撮影:村上拓
編集:吉田恵輔
音楽:CKB-Annex
音楽プロデューサ
ー:
横山剣
荻野知明
テーマ曲:クレイジーケンバンド
『男の滑走路』
スタイリスト:小林純子
照明:山田真也
録音:湯脇房雄
出演:宮迫博之磯辺裕次郎
仲里依紗磯辺咲子
濱田マリ麦子
近藤春菜江頭
ダンカン小沢
和田聰宏安田
ミッキー・カーチス本郷
斎藤洋介柴田
伊藤明賢
田島ゆみか
悠木碧
明楽哲典
堀越のり
三島ゆたか
踊り子あり
あべこうじ
麻生久美子菅原素子
【解説】
 妻に捨てられ冴えない人生を送る中年男の主人公が、一人娘の冷たい視線も気にせず勢いだけで始めた喫茶店を舞台に、店に集まるひとクセもふたクセもある常連客たちと父娘が織り成す人間模様を描いたハートフル・コメディ。出演は、父親役にお笑いコンビ“雨上がり決死隊”の宮迫博之、娘役に「ガチ☆ボーイ」、TV「ハチワンダイバー」の仲里依紗、店の美人看板娘に「夕凪の街 桜の国」の麻生久美子。監督は「机のなかみ」の新鋭・吉田恵輔。
 磯辺裕次郎は、8年前に妻が家を出て行って以来、高校生の一人娘・咲子との2人暮らし。無気力な毎日を送る裕次郎だったが、ある日、父親が急死して多額の遺産が舞い込むことに。仕事を辞め、ダラダラする裕次郎は、偶然入った喫茶店でマスターと美女がイチャついている姿を目撃して、喫茶店を始めることを思いつく。そして、あきれる咲子をよそに、近所の商店街に“純喫茶磯辺”をオープンしてしまう。咲子は渋々店の手伝いを始めるが、案の定、客の入りはサッパリ。そんな時、美人の素子がバイト志願にやって来る。裕次郎はさっそく素子を採用すると、元々いたバイトの江頭をあっさりクビに。すると、素子目当ての客が増え、ほどなく店内は常連客で賑やかになっていくが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:has42120投稿日:2011-04-25 10:58:07
仲里依紗
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2011-02-28 20:11:47
終盤の展開にがっかり。麻生のキャラが結局訳が分からない。一番の見所は彼女のコスプレと脚だけど(笑)。星二つ半。
投稿者:irony投稿日:2009-07-18 00:06:16
【ネタバレ注意】

期待せずに鑑賞したら、当たりの作品でした 里依紗が大ピンチに久美子の鼻から一筋の赤き線とギャグも個人的にもツボにハマりオモシロイ ラストもチョロっとホロリ 

投稿者:IM投稿日:2009-02-15 11:40:35
これまた宮迫がハマり役。濱田マリもシメてます。
仲里依紗の爪切りシーンなどハッキリ言ってムダなカットなんだけどこれがいいスパイスになってるところがニクいです。
しかし全体的には幾分演出の間延び感が否めません。
配役にダンカンや斉藤洋介など適材適所で個々が持ち味出しているのに惜しい。
投稿者:リEガン投稿日:2008-07-23 16:23:07
「時をかける少女」では、アニメゆえか谷村美月同様かけらも認識できず、「ちーちゃんは悠久の向こう」は、歯並びの良さだけが目立っていたが、「ガチ☆ボーイ」の妹役がなかなかに可愛らしく、ついに本作でグッときました仲里依紗。ふてくされた女子高生が可愛く変身する様には驚くと同時に笑わせてもらった。これからも映画で頑張ってほしい。
投稿者:Longisland投稿日:2008-07-07 23:36:49
男のスケベな下心を描かせたらピカイチの吉田恵輔監督。今回は仲里依紗が女子高生役ってくれば♂とし劇場に足を運ばないわけにはいかんでしょ(苦笑 あと数日待てば割引デーなんだけど待てずに公開初週月曜日のテアトル新宿へ。
なんぞ本作は吉田監督の持ち味である「エロ」を封印したんだとか(観終わってから知った 泣)「なま夏」「机のなかみ」同様ダメ男のスケベ妄想&下心を主題としているんだが、本作は「エロ」封印、娘の視点での親子愛や淡い恋愛って要素が前面へ。残念なことにそのことが前2作にあったテンポ良さをスポイルして冗長に感じちゃったんだよねぇ。

「エロ」を封印したとはいえ仲里依紗の入浴&入浴後シーンを必要以上に多用(ちなみにまったく見えません)、ファチ大喜びの爪切シーン等々サービスショット(?)は盛りだくさん…何を熱心に書き込んでいるんだか(反省

宮迫博之を初主演させ、清楚で幸薄い役では日本一の麻生久美子は無責任なヤリマン女役、可憐の女子高生印象強い仲里依紗は今時の女子高生、その他にも和田聰宏(かなりヤバイ)斎藤洋介(怪演)濱田マリ(疲れた感Good)個性的な俳優陣を見事に使いこなす、かなり挑戦的な構成にして、不純さを愛に見事に昇華させているストーリーは秀逸。本作品が3作目とは思えないほどの完成度の高さは流石。 

吉田監督の次回作に期待が高まる。

【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】純喫茶磯辺2009/02/06\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】純喫茶磯辺レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION