allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE II 〜私を愛した黒烏龍茶〜(2008)

メディア映画 Anime
上映時間90分
製作国日本
公開情報劇場公開(ディー・エル・イー)
初公開年月2008/05/24
ジャンルコメディ
戦え!鷹の爪団!無理なく計画的に。

脂肪の吸収を抑えます
秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE II ~私を愛した黒烏龍茶~ 吉田ネオBOX (3,000個限定生産) [DVD]
参考価格:¥ 8,190
価格:¥ 3,280
USED価格:¥ 1,320
amazon.co.jpへ

 Photos

【クレジット】
監督:FROGMAN
脚本:FROGMAN
キャラクターデザ
イン:
FROGMAN
編集:FROGMAN
主題歌:ザ・フージアーズ
『Goodbye Mr A』
録音:FROGMAN
FLASHアニメ
ーション制作:
FROGMAN
声の出演:FROGMAN
【解説】
 低予算を逆手にとったチープな演出とナンセンスなストーリーが人気のFlashギャグ・アニメの劇場版第2弾。サブタイトルのネーミングライツが売り出されるという斬新な試みでも話題を集めた。同時上映は「古墳ギャルのコフィー 〜12人と怒れる古墳たち〜」。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
17 7.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:クリモフ投稿日:2010-02-14 22:39:02
近年チープな画風や設定とはアンバランスな物語が繰り広げられるタイプのアニメや人形劇が流行っている感じですが、「鷹の爪」はそのカテゴリの中では頭一つ抜けている印象です。
思うにその他がギャップ頼りのアイディア一発で勝負しているのに対してフロッグマンは、どちらかというと社会風刺や歴史、ブラックやシニカルなど日本ではやりずらい要素を上手く日本風にして笑いにしてます。こういう媒体でこの芸風の作品ってあまりないんじゃないでしょうか。メッセージ性というと陳腐ですが、そういうのも大事にしてコメディを作るのは個人的には好きです。
パロディや劇場版独特の仕掛けなんかも面白いし、うかつにも感動しそうになるところもあります(最後には笑いで落とすのもニクイ)
総統がカッコいい。世界の為になる世界征服を頑張って欲しいです(笑)
なおもう一編の「コフィー」も超有名映画のオマージュでなかなか良作。いろいろ勉強になるしね。
投稿者:黒美君彦投稿日:2008-05-22 02:02:43
Flashアニメの鬼才(?)FROGMAN(小野亮)の劇場用長編を観るのは『菅井君と家族石』に次いで二作目。『菅井君…』は正直しんどかったが、この作品はストーリーらしきものもちゃんとあり面白く観た。映画内でも様々な仕掛けがあって、それで楽しむのも一興。
愉快な秘密結社が活躍するフラッシュギャグ長編アニメとしてよく出来ている。エンディングはサザエさんのエンディングをもじったのかな。結構笑えた。
とはいえ、90分はちょっと長いか。中途で多少ダレる感があった。
【サウンド】
『Goodbye Mr A』
歌 :ザ・フージアーズ
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION