allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

赤んぼ少女(2007)

メディア映画
上映時間104分
製作国日本
公開情報劇場公開(日活)
初公開年月2008/08/02
ジャンルホラー
映倫R-15
あの伝説のトラウマ作品、
戦慄の映画化!
赤んぼ少女〔初回限定版〕 [DVD]
参考価格:¥ 6,300
価格:¥ 5,680
USED価格:¥ 2,650
amazon.co.jpへ

 Photos
赤んぼ少女赤んぼ少女赤んぼ少女

【クレジット】
監督:山口雄大
製作総指揮:大月俊倫
プロデューサー:鳥澤晋
原作:楳図かずお
脚本:小林弘利
撮影:岡雅一
特殊メイク:西村喜廣
特殊造型:西村喜廣
音楽:原田智英
中川孝
VFXスーパーバ
イザー:
鹿角剛司
出演:水沢奈子南条葉子
野口五郎南条敬三
斎藤工吉村高也
板尾創路運転手
堀部圭亮吉村誠也
亜沙美
生田悦子紀伊スエ
浅野温子南条夕子
【解説】
 楳図かずおの同名マンガを「地獄甲子園」「魁!!クロマティ高校 THE★MOVIE」の山口雄大監督が映画化したホラー・ムービー。哀しい運命を宿命づけられた赤ちゃん・タマミの切なくも恐ろしい復讐の惨劇を描く。ヒロインは映画初主演の水沢奈子、共演に野口五郎、浅野温子。孤児院で育った15歳の少女・葉子。戦争で生き別れた父・南条敬三にようやく見つけ出され、彼女の生家・南条家の屋敷へと引き取られることに。しかし南条家では、敬三以外に葉子を歓迎する者はいないようだった。不慣れな屋敷で落ち着かない葉子は、やがて不気味な赤ん坊の泣き声を耳にするのだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:seisakuiinkai投稿日:2012-10-26 01:09:05
ただそのおどろ感(?)は後半までは持続しないのが残念。www.seisakuiinkai.com
投稿者:bond投稿日:2010-08-29 17:51:45
原作を知らないが、結構楽しめる。ただ、肝心の赤んぼモンスターのメークがやや稚拙。フェノミナっぽい雰囲気漂うが、原作から映画へか、フェノミナから本作品へか、どっちが影響受けてるのか?浅野さん老けたなー。
投稿者:hellbeyond投稿日:2009-04-08 09:53:10
少女ホラー漫画を映像化するときに、ダリオ・アルジェントを引用することは全く正しい選択といえる。また、昭和中期の混沌とした雰囲気。きっと日本にヨーロッパ的な世界観を持ち込んで一番無理の無い時代設定だろう。
本作品を前半だけで評価すれば、海外作品にも比肩しうる映画技術を持った「研究の上に立った」秀作だといえる。それも凄まじい優等生。


ただ、前半で蒔いた種を美味く収穫出来たかといえば、残念ながら見込める収穫量の最低ラインだと言わざるを得ない。
後半で登場人物が更に深く暗黒性を発揮するわけではなく、主人公に襲い来る脅威が全く肉体的なものに限定されてしまうため、単なるアクション映画になってしまうのである。
前半の雰囲気醸成が圧巻だっただけに、これは本当に勿体無い。


が、監督はまだ若い。これからの躍進を期待させるだけの内容にはなっている。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】赤んぼ少女 <初回限定生産>2009/03/25\6,000amazon.co.jpへ
 【DVD】赤んぼ少女 <通常版>2009/03/25\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】赤んぼ少女レンタル有り
【その他のおすすめ】





allcinema SELECTION