allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ラスト・フレンズ(2008)

メディアTV
放映日2008/04/10〜2008/06/19
放映時間22:00〜22:54
放映曜日木曜日
放映局フジテレビ/関西テレビ
製作国日本
ジャンルドラマ
ラスト・フレンズ ディレクターズカット 完全版 [DVD]
参考価格:¥ 23,940
価格:¥ 21,000
USED価格:¥ 4,000
amazon.co.jpへ

【クレジット】
演出:加藤裕将
西坂瑞城
遠藤光貴
プロデュース:中野利幸
脚本:浅野妙子
音楽:井筒昭雄
S.E.N.S.
主題歌:宇多田ヒカル
『Prisoner Of Love』
出演:長澤まさみ藍田美知留
上野樹里岸本瑠可
瑛太水島タケル
水川あさみ滝川エリ
山崎樹範小倉友彦
西原亜希平塚令奈
蘭香レア三田小百合
平野早香岡部まゆみ
澁谷武尊樋口直也
川村早織梨小倉栄子
伊藤裕子白幡優子
朝加真由美岸本陽子
長島弘宜岸本省吾
北見敏之遠藤健一郎
田中哲司林田一巳
倍賞美津子藍田千夏
平田満岸本修治
錦戸亮及川宗佑
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:黒美君彦投稿日:2008-06-27 22:58:25
【ネタバレ注意】

OPと宇多田ヒカルの大ヒット主題曲が印象的なドラマシリーズ。
DV、性同一性障害、近親相姦、不倫…シェアハウスで暮らし始めた若者(というにはやや年長も含むが)4人とDV男の物語。ある種クラい話だが、そのドロドロ感が珍しかったせいもあってか話題になった。
それぞれが抱える問題が、いずれも“性”につながる過去であり傷である、というのが現代的というべきか。きわめてパーソナルな問題をひとりひとりが抱えているという孤独感と、そこに立ち入らない(ようで立ち入らざるを得なくなるのだが)稀薄で微妙な人間関係に共感が得られたのかも知れない。
密かに性同一性障害に悩む役を上野樹里が好演したのも、高視聴率の要因だろう(上野樹里の台詞回しがあくまで「女性的」なのが気になったが…)。

しかしながら、そうした悩みがある程度リアルに演じられながら、全体的にリアリティに乏しいのも事実だ。そして結末は実に呆気ないものだった。DV男が自らの行為を悔いて自殺するなんておおよそ考えられない。ラストでは意味のない単車事故などあざとい作りが目についた。
過程はともかくとして、とりあえずやり直すという結末はそれはそれでいいのだが、それぞれの過去も再び封印してしまった。ネタをばらしかけてまた封印してしまうという流れにやや消化不良な印象が残る。
とはいえ、演出や音楽はよかった。もう少し結末を練ってくれればよかったの
に、と思う。

最近流行のちょっとだけ撮り足した総集編、という騙しに近いSP版は勘弁してほしい…。

【サウンド】
『Prisoner Of Love』
歌 :宇多田ヒカル
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】ラスト・フレンズ ディレクターズカット 完全版 DVD-BOX2008/10/15\22,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】ラスト・フレンズ 3レンタル有り
 【DVD】ラスト・フレンズ 4レンタル有り
 【DVD】ラスト・フレンズ 1レンタル有り
 【DVD】ラスト・フレンズ 2レンタル有り
 【DVD】ラスト・フレンズ 5レンタル有り
 【DVD】ラスト・フレンズ 6レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION