allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

石内尋常高等小学校 花は散れども(2008)

メディア映画
上映時間118分
製作国日本
公開情報劇場公開(シネカノン)
初公開年月2008/09/27
ジャンルドラマ
先生、
私は今も
元気です!!
石内尋常高等小学校 花は散れども [DVD]
参考価格:¥ 5,184
価格:¥ 3,150
USED価格:¥ 1,150
amazon.co.jpへ

 Photos

【クレジット】
監督:新藤兼人
プロデューサー:新藤次郎
原作:新藤兼人
脚本:新藤兼人
撮影:林雅彦
美術:金勝浩一
編集:渡辺行夫
音楽:林光
小道具:相田敏春
照明:山下博
録音:尾崎聡
助監督:山本保博
出演:柄本明市川 義夫
豊川悦司山崎 良人
六平直政森山 三吉
川上麻衣子市川 道子
大杉漣
原田大二郎
渡辺督子
角替和枝
りりィ
根岸季衣
吉村実子
大竹しのぶ藤川 みどり
【解説】
 日本映画現役最高齢となる95歳の新藤兼人監督が、自身の体験も盛り込み、長年にわたって繰り広げられる恩師と教え子の心の交流を綴るヒューマン・ドラマ。主演は柄本明、共演に豊川悦司、六平直政、大竹しのぶ。
 大正末期。広島の田舎町にある石内尋常小学校で5年生のクラスを受け持つ教師、市川義夫。彼は、どんな時も生徒のことを一番に考える楽しくて心優しい熱血先生だった。そんな市川先生に学んだ3人の生徒、良人、みどり、三吉。級長の良人は家が倒産して人手に渡る。そんな良人をみどりは心配し気づかうが、やがて彼はひっそりと村を去っていく。30年後、村の収入役となった三吉が定年を迎えた市川先生をお祝いするため同窓会を企画、東京で売れない脚本家となっていた良人も呼び戻されるが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
17 7.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:UFO投稿日:2013-11-03 08:24:04
普通に観れる。
投稿者:nabeさん投稿日:2012-09-30 22:50:28
新藤兼人監督晩年の作品。柄本明の熱演が光る。
大正末期から昭和30年代にかけて続く教師と教え子の心温まる物語であるが、このような映画は過去にも数多く撮られており、またか、という印象は否めない。そこを新藤監督の演出力と、出演俳優たちの演技力で魅せるのがウリになっている。
主演の柄本明は、若作りから老年期の障害者役まで違和感なく演じていてさすがだ。それに比べて共演の大竹しのぶと豊川悦司は、のびのびと演技している子役たちに対し、巨匠監督を意識してか肩に力が入りすぎてしまっていて窮屈な印象である。
新藤監督96歳の時の作品であり、その高齢さへの賛辞と共に評価される作品であるが、題材そのものは古めかしく新鮮味はない。
投稿者:jb投稿日:2012-07-26 18:20:31
やっぱり柄本明はいい。
投稿者:リEガン投稿日:2008-10-02 10:13:01
奇妙な閉塞感と違和感に包まれる映画。子供時代があまり描かれていないため、つながりが薄く、成人してからのその後が別な話に思えてしまう。とは言え、齢100歳を目前にして、これだけの創作意欲には脱帽するばかり。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】石内尋常高等小学校 花は散れども2009/06/26\4,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】石内尋常高等小学校 花は散れどもレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION