allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

この自由な世界で(2007)

IT'S A FREE WORLD...

メディア映画
上映時間96分
製作国イギリス/イタリア/ドイツ/スペイン
公開情報劇場公開(シネカノン)
初公開年月2008/08/16
ジャンルドラマ
幸せに、なるために。
この自由な世界で [DVD]
参考価格:¥ 3,990
USED価格:¥ 2,339
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 英国の名匠ケン・ローチ監督が、自由化が進みますます追いつめられていくロンドンの労働者事情と移民問題をテーマに描く社会派ドラマ。労働者として使われることに限界を感じ、自ら職業斡旋のビジネスを始めたシングルマザーのヒロインが、一生懸命ゆえに次第にモラルを踏み外していく姿をシニカルに描き出す。
 一人息子のジェイミーを両親に預け、職業紹介所で働くシングルマザーのアンジーは、ある日突然解雇されてしまう。そこで彼女は、ルームメイトのローズを誘って、自ら職業斡旋の仕事に乗り出すことに。こうして、行きつけのパブの裏庭を集合場所に、外国人労働者の斡旋業をスタートさせたアンジーだったが、ある時、不法移民を働かせるほうが儲かると知り、気持ちが大きく揺れてしまう…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
655 9.17
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:HABBY投稿日:2015-12-24 22:08:23
ポーランド、ウクライナ、ハンガリー、チェコ、ルーマニアetc。
ツイッターでやり取りしてても実感するけど、あっちの若者の就職事情は相当キツイらしいね。このドラマで繰り広げられる悲惨な光景はけして誇張じゃないということ。
主演の女の子が迫真の演技で良かった。
投稿者:いまそのとき投稿日:2011-06-02 10:34:18
道を踏み外すヒロインをリアルに描いている。悲惨な切り売り外国労働者たち。
投稿者:なちら投稿日:2009-01-23 02:03:53
法に触れてしまっているけど、困っている不法移民の一家にトレーラーと職を世話してやった。
優しい気持ちからした、初めのそれだけならば、まだ良かった。

幸せになる為にある程度お金が必要なのはわかるけど、欲に負けてバランスを失うのは不幸の始まり。
父のように30年同じ仕事を続ける事は賃金が低かったとしても、絶対に負け犬じゃない。
むしろ幸せな事。

カロルに金じゃないと言われた時に気付いて欲しかったよ。
投稿者:Longisland投稿日:2008-08-24 23:34:01
ケン・ロー監督らしく?いつものように社会的弱者が主人公。
組織や会社に評価されない搾取される個人が一大奮起、ちょっとヤバ目な人材派遣業を起業。気が付くと自分が搾取する立場になっちゃってる。自然でいて巧みな構成は見事。

シングルマザーと息子、古い価値観(父親)と(現代の価値観)娘、友人や隣人という極めてミニマムな関係から現代英国(だけでなく先進国すべてに通じる)のグローバルな移民問題へ。その流れるような展開とその語り口は正に職人技。

30代シングルマザーで借金抱え優秀なんだが社会適合性に欠ける設定が見事。演じるカーストン・ウェアリング(アーシア・アルジェントに似てる)女優が魅力的でいい。

正直者ではないが大悪人でもない普通の人々を通して現代社会の問題点を描く、家族を守る生活をより良くしたいとの当たり前の思いが他人を踏みつけにしてゆく・・・それが現代の自由だとしたらとても悲しい。

追記 09.01.05
08年洋画 マイベスト5
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
■ 金オゼッラ賞(脚本)ポール・ラヴァーティ 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】この自由な世界で2009/04/03\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】この自由な世界でレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION