allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

デイブは宇宙船<未>(2008)

MEET DAVE

メディア映画
上映時間91分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開
ジャンルコメディ
デイブは宇宙船 [DVD]
参考価格:¥ 1,533
価格:¥ 991
USED価格:¥ 199
amazon.co.jpへ

【解説】
 故郷の惑星の危機を救う重要任務のため、形も大きさも人間そっくりの宇宙船で地球に降り立った体長数センチの宇宙人たちが騒動を繰り広げていくさまを描いたエディ・マーフィ主演のSFコメディ。
 ある日、ニューヨークに住む少年ジョシュの部屋に極小の隕石が落下する。それから数ヶ月後、今度はヒトと同じ形・大きさの物体が落ちてくる。それはなんと、ニルという惑星からやって来た宇宙船。キャプテンをはじめとした体長数センチほどのクルーは、絶滅の危機にある惑星ニルを救うために必要な塩を求め、地球の海水を全て持ち帰るという任務で現われたのだ。彼らは先に地球へ落ちた海水の吸い上げ装置を回収するため、宇宙船で街に繰り出す。その装置とは、ジョシュの部屋に落下したあの隕石だった。やがて、偶然にもジーナとジョシュの母子に出会う宇宙船。人間のフリをするべくデイブと名乗った宇宙船とそのクルーは、彼ら人間と交流を重ねるうち次第に感化されていく。こうして彼らが地球への理解を深める一方、任務は進められていくのだが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
110 10.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:uptail投稿日:2013-03-16 20:32:49
演出:7
演技:7
脚本:7
音響:7
投稿者:ジーナ投稿日:2010-04-17 02:54:28
生まれ育った星の存亡をかけて地球にやってきたミニチュア宇宙人たちによるドタバタコメディです。
星を救うには地球を壊滅させてしまう危険があるという葛藤を軸に人間の良さや地球の良さを再確認していく王道の展開になっております。

それでも楽しめた大きな要因は、宇宙人の造形を人間と全く同じにしサイズだけを極小にする発想のおかげでしょう。
奇抜な宇宙人が出てきたり、やたら凝った宇宙人が出てきたらチョット引いて見ちゃいますからね(笑)
その上、宇宙船が人間サイズの見た目「人間」なのもGOOD
その宇宙船とキャプテンの2役を演じたエディ・マーフィも大きく貢献していますね。
彼の代名詞とも言えるマシンガントークはありませんでしたが、絶妙な表情で笑いを生んでくれました。
特に宇宙船役のほうは、さすがエディ!!!って感じです。
無表情で笑いを誘うなんてナカナカ出来ない技ですよ。
もう・・・本当に宇宙船にしか見えませんでしたね(笑)
エリザベス・バンクスも陽気に明るく演じていて好感が持てましたし、名前は分からないけど子役のコも可愛かったです。
エディの部下を演じていたガブリエル・ユニオンさんのド迫力ボディもインパクト大でした(笑)

地球にやってきた宇宙人が人間の思いやりに触れて次第に親しみを覚えるようになる・・・なんて展開もベタベタですが、子供との交流ではなく母親に重点を置いているのは面白かったですね。
子供メインだとホッコリだけで終わっちゃうけど、大人の女性をメインにした事で女の嫉妬など様々な広がりを見せれたと思います。

コメディ部分に関してはコミカルな演技やドタバタによる笑いがあるのでお子様でも楽しめますし、タイムリーなネタを散りばめたり皮肉も効かせているので大人でも楽しめると思います。
個人的には、グーグル検索絡みのネタがお気に入りです。
ミン・チャンには吹き出しましたよ(笑)
欲を言えば母親のキャラをあんなお人好しタイプにせず、現代人らしいキャラにしたほうがリアルで風刺の効いた笑いを取り込めたでしょうね。
様子がおかしい人は見て見ぬフリみたいな(爆)

前半の勢いが後半無くなってしまったのはマイナス点ですが、映像・ストーリーともにイイ意味でレトロな雰囲気があって安心して鑑賞できました。
一流のコメディ作品ではありませんが、笑いどころは沢山ありますし、、「愛」をテーマにもしているので優しいドラマも堪能できます。
必見!とか絶対オススメ!!ってほどでもないけど、機会があったら観ても損のない作品だと思いますよ。
劇場未公開なのは納得ですが、埋もれさせておくのは気の毒でしょう(笑)
投稿者:bond投稿日:2010-04-08 09:30:23
メンインブラックのスピンオフ的な話だが、エディの映画では久々に笑えた。おもろかった。
投稿者:なちら投稿日:2009-08-21 23:52:50
これはね〜、相当ウケた!

中身の宇宙人達が地球の環境にちょっと間違った情報でクソ真面目に対処するのも面白いんだが、
特に良いのが、デイブ本体の動きや表情なんだよね!
まだコントをやってた頃の松ちゃんみたいっていうか…。

地球上陸直後は最高!
マネキンをマネたり、朝、少年に発見されるシーンなんかは、
一瞬だが突っ立っているだけなのに噴き出してしまった。

ここ笑う所ですよ〜っていうベタなギャグや、妙な空気で笑わせるギャグ、
どちらも満載なので、すごい楽しんだよ。
投稿者:ショーンファン投稿日:2008-07-17 12:06:25
ロサンゼルスで鑑賞。

すごく笑えた。
最初から最後まで笑いっぱなしだった。
ターミネーター2の大バカバージョンといったところでしょうか笑
つづきつくってほしいです。

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ ワースト主演男優賞エディ・マーフィ 
 □ ワースト・スクリーン・カップル賞エディ・マーフィ エディ・マーフィの中のエディ・マーフィ
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】デイブは宇宙船2014/04/17\1,419amazon.co.jpへ
 【DVD】デイブは宇宙船2010/09/02\1,419amazon.co.jpへ
 【DVD】デイブは宇宙船2009/05/02\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】デイブは宇宙船レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION