allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ヨコヅナ・マドンナ(2006)

LIKE A VIRGIN

メディア映画
上映時間116分
製作国韓国
公開情報劇場公開(ファントム・フィルム)
初公開年月2008/09/13
ジャンルコメディ/青春/スポーツ
史上最強の乙女男子が誕生!

相撲(シルム)の賞金で、憧れのマドンナみたに生まれ変わるんだ!?
女の子になることを夢見る少年ドングの青春むちむちムービー!
ヨコヅナ・マドンナ [DVD]
参考価格:¥ 4,104
価格:¥ 4,780
USED価格:¥ 945
amazon.co.jpへ

 Photos
ヨコヅナ・マドンナヨコヅナ・マドンナヨコヅナ・マドンナヨコヅナ・マドンナ

【解説】
 マドンナを崇拝し、女の子になることを夢見るぽっちゃり体型の男子高校生が、手術代にあてる優勝賞金ほしさに相撲部の門を叩く韓流スポ根青春コメディ。主演は「トンマッコルへようこそ」のリュ・ドックァン。監督は、コンビで脚本家として活躍してきたイ・ヘヨン&イ・ヘジュン。これが初メガフォンとなる。
 太めの高校生ドングの夢は、性転換して憧れのマドンナのような完璧な女性になること。そんなある日、韓国相撲=シルムの大会で優勝者に500万ウォンが贈られることを知るドング。力だけは自信のあった彼は意を決してシルム部に入門することに。ところが、そこは個性的な面々が集う弱小チームだった。おまけに、裸になるばかりか男子と肌を合わせなければならず、どうしても恥ずかしがってしまうドング。それでも、女の子になるための試練と自分に言い聞かせ、猛練習を開始するドングだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:黒美君彦投稿日:2010-03-01 21:00:34
マドンナに憧れ続ける心は乙女のオ・ドング(リュ・ドックァン)。奨学金目当てに弱小シルム部に入部するというミスマッチが受け容れられるかどうかで、この作品の評価も変わりそうだ。
元ボクサーの乱暴な父と、その父から逃げ出した母。そんな複雑な家庭を背景に持ちながら、主人公は早く性転換手術を受けたいと考えている。ところがシルム部で素質を見出されてしまう…。

コミカルでスポ根ものの要素もあり、何とも不思議な独自のタッチではある。決して爆笑できる類のコメディではないのだが、主人公の健気さをつい応援したくなるのは確か。ドング少年が片思いする日本語教師が草?剛なのだが、ドングが思いを告白した途端、罵倒するシーンは何とも後味が悪い。だが一方で、母(イ・サンア)がドングに対して「これからもっとつらい戦いが待っているだろうけど応援する」と励ますシーンは悪くなかった。
後半シルムの大会に向けての展開は予定調和的ではるものの、主将(イ・オン)と次第に打ち解けていく流れも悪くない。スポ根映画としての要素もちゃんと押さえている。
ということでユニークな作品であるのは確か。面白いかどうかはかなり観る人によって異なるだろうが…。

撮影にあたって27kgの増量とシルムの特訓を続けたというリュ・ドックァンが好演。ドラマ「コーヒープリンス1号店」でも知られる主将役のイ・オンは、2008年8月バイク事故で27歳の若さで亡くなっていて、何とも惜しまれる。
投稿者:hayate9投稿日:2009-09-12 21:29:01
韓国映画はあんまり観ませんが、SMAP剛くんが出ているので鑑賞。(でも予告編とかパッケージとかに名前が出てないみたいで・・・。やっぱり事務所が厳しいのかな?)
「ミステリー・オブ・ザ・キューブ」(’99)という韓国映画を観た時は、
「日本人とは過去に色々あったから、日本人が映画の中で悪役なのは当たり前だよ。」
と言われましたが、それから数年経って今作品での日本人は主人公の男の子が憧れる先生というキャラクターでした。両国の距離はちょっぴり近づいたのでしょうか?

小ネタは面白いのですが、あまり締まりがない感じがしました。80分くらいだと観やすいんですが。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】ヨコヅナ・マドンナ2009/04/03\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】ヨコヅナ・マドンナレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION