allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

かけひきは、恋のはじまり(2008)

LEATHERHEADS

メディア映画
上映時間113分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(東宝東和)
初公開年月2008/11/08
ジャンルコメディ/ドラマ/ロマンス
映倫PG-12
かけひきは、恋のはじまり [DVD]
参考価格:¥ 1,543
価格:¥ 998
USED価格:¥ 350
amazon.co.jpへ

 Photos
かけひきは、恋のはじまりかけひきは、恋のはじまりかけひきは、恋のはじまり

【解説】
 ジョージ・クルーニーが自らの監督作で初の主演を務めたロマンティック・コメディ。1920年代のアメリカン・フットボール界を舞台に、チームの繁栄へ奮闘するベテラン選手と男勝りな敏腕女性記者との三角関係が絡んだ恋の行方を痛快かつクラシカルなタッチで描く。共演に「ブリジット・ジョーンズの日記」のレニー・ゼルウィガー。
 1925年、アメリカ。アメフトのプロチーム“ダルース・ブルドッグス”のキャプテンとして活躍するドッジ。しかし、創設間もないアメフトのプロリーグは集客に苦しみ、ドッジのチームも存続の危機に陥っていた。そこで、ドッジはチームの窮地を救うため、プロより人気が高いカレッジ・フットボールの花形選手カーターを勧誘することに。またカーターは、第一次大戦でのヨーロッパ従軍時にたった1人でドイツ軍小隊を降伏させた、という武勇伝を持っていた。やがて、カーターのいるシカゴに到着したドッジは、スター選手の密着取材に来たという野心的な敏腕女性記者レクシーと出会い、彼女の魅力に惹かれていく。だが、レクシーには、カーターの武勇伝はウソだとのタレコミをもとにその真相をスクープする、という本当の目的があったのだった…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:has42120投稿日:2011-06-06 09:47:21
レニー・ゼルウィガー
投稿者:ジーナ投稿日:2009-10-01 02:42:59
ジョージ・クルーニーは大好きなんです!
でもね・・・この企画・・・もう10年若い時にやってほしかった(爆)
だって、フットボールのユニホームを着てプレイするジョージにどうやってトキめけと言うんですか(泣)
でもでも、ユニフォームさえ脱いでしまえばダンディで素敵なジョージが戻ってきますので大部分耐えられればファンも鑑賞できると思います(笑)
特に、気になる女に向けるジョージの視線は場数を踏んできた大人の余裕が感じられてキュンとしますぞ♪

アメフトプロリーグ発足時のエピソードの数々は新鮮で面白みがあったし、クラシカルな雰囲気や当時のファッションなども良かったと思います。
そう・・・音楽も映像もイイんですよ・・・ただキャスティングが合ってないんです。
キャリアウーマンを演じたレニー・セルヴィガーの勝気な態度の中にあるチョットした表情は可愛かったけど、男を手玉に取る美女役っていうのは無理がありません?
不憫な顔立ちの女性の星ではあるけど、ケンカをやめて〜状態には笑うしかありません(爆)
やたら出てくる「私の美脚」発言には失笑するしかありませんでした(笑)
堂々とその美脚を全面に出したほうが良かったんじゃないカナ〜
ジョージとレニーの掛け合いは、出会いのシーンが最高潮でその後尻つぼみ気味なのも残念でしたね。
もう一人、若手スター役のジョン・クラシンスキーもミスキャストに思えました。
ここは、ジョージには無い若々しさでジョージと勝負できる華のある俳優さんが必要だったのではないでしょうか?

ストーリーも盛り上がりが無く、全体的に退屈だったカナ・・・。
恋愛の過程を見せたいのか、知られざるアメフト事情を見せたいのか、期待の若手選手の真実を見せたいのか、、なんだか焦点がボヤけている印象を受けましたね。
私としては一番アメフトの歴史が興味深く観れたのでソコに重点を置いた作品が観たかったです。
もう少し的を絞れば散漫した印象を与えずに済んだでしょうね。
観心地の良い作品ではあったのですが、記憶には残らないカナ(汗)
コメディ部分に関しても笑った気がしますが、何に笑ったのか思い出せない始末です(爆)

とにかく明るく軽いタッチのコメディではありますが、恋のかけひきが不得意な私には2人のかけひきが何なのかイマイチ分からなかったです(笑)
恋のかけひきを熟知した方が観れば、ふたりの機知に富んだ会話も楽しいのかもしれません。

最近の恋愛モノは生々しくて苦手な方や古き良き時代のハリウッド恋愛劇が好きな方にはイイと思いますが、それ以外の方には不向きだと思います。
きっとジョージ兄貴がこういう健全な往年のロマコメが好きなんでしょうね。
とても思い入れがあって、とても頑張ったんだろうけど、、そこそこな感想しか持てませんでした(爆)

追記;ランディ・ニューマンのピアノ演奏はちょっぴり感激☆
投稿者:とんこつ投稿日:2008-11-03 23:01:02
レニー・ゼルウィガーの帽子がかわいい。
あと喧嘩シーンで流れる陽気な音楽も魅力的♪
投稿者:駐在員投稿日:2008-10-17 16:01:11
この時代にゼルウィガー風キャリアウーマンは存在したのか疑問だが、全体にあっけらかんと楽しんでる雰囲気が良かった。 題名は?だけど。
投稿者:ARTE投稿日:2008-08-09 04:44:52
この邦題には少々驚いたが、つまりクルーニーの監督作品は配給会社にとって売りづらいという事実の表れだろう。前二作もそうだったように決して派手な題材は扱わず、しかしアメリカの歴史に根ざした物語をきちんと着地させてみせる。ゼルウィガーがどうにも魅力的に見えないのが欠点にせよ、クルーニー作品は今後も追いかけていくことに決めた。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】かけひきは、恋のはじまり2016/12/21\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】かけひきは、恋のはじまり2009/03/25\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】かけひきは、恋のはじまりレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION