allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

イエスタデイズ(2008)

メディア映画
上映時間119分
製作国日本
公開情報劇場公開(エスピーオー)
初公開年月2008/11/01
ジャンルドラマ/ロマンス/ファンタジー
今日も、明日も、
あさっても
僕の中には、君がいる──
イエスタデイズ デラックス版 [DVD]
参考価格:¥ 3,990
価格:¥ 5,229
USED価格:¥ 1,114
amazon.co.jpへ

 Photos
イエスタデイズイエスタデイズイエスタデイズ

【クレジット】
監督:窪田崇
原作:本多孝好
脚本:清水友佳子
撮影:藤井昌之
美術:清水剛
衣裳:宮本まさ江
音楽:和田貴史
主題歌:榎本くるみ
『イエスタデイズ 〜大切な贈りもの〜』
照明:丸山和志
出演:塚本高史柳田聡史
國村隼柳田昭彦
和田聰宏柳田昭彦(32年前)
原田夏希真山澪
カンニング竹山藤井哲男
蟹江一平柳田慎一
中別府葵槙村茜音
柳沢なな
ヒロシ
酒井法子
高橋惠子
風吹ジュン柳田節子
【解説】
 本多孝好の同名短編を映画化したファンタジー・テイストのヒューマン・ラブ・ストーリー。死期の迫った父に頼まれ、昔の恋人を探すことになった息子が、若かりし父の悲しい恋の顛末を知ると共に、わだかまりを抱えていた父との和解を果たす姿を描く。主演は塚本高史、共演に國村隼、和田聰宏、原田夏希。監督はこれが長編デビューの窪田崇。
 3年前に家を飛び出した聡史は、以来連絡を絶っていた父・昭彦からの電報を受けとり、海辺のホスピスを訪ねる。余命わずかと宣告された昭彦は、“学生時代につきあっていた女性を探してほしい”と聡史に依頼する。手がかりは、“真山澪”という名前と、当時画家を目指していた昭彦が描いた一冊のスケッチブック。父に反発し続けていた聡史だったが、渋々ながらこの頼みを聞き入れる。さっそくスケッチブックに描かれたアパートを訪ねてみると、不思議なことに、そこには若き日の昭彦とその恋人・澪がいた…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ジョー樋口2世投稿日:2008-11-04 12:12:06
悪くはないが泣くほどでもない。
原田夏希は良い。もうひとりのでかい女も
テレ東のドラマの時よりはずっといい。
高橋恵子は全然ダメ!!
原田が同一人物とはとてもも思えない。
投稿者:Stingr@y投稿日:2008-10-04 03:16:08
 タイムトラベラー物であるが、役者たちの好演によって、常に心地よい緊張感を持続しながら、物語は静かに進んでゆく。映画化のために原作は脚色されているが、映画脚本としては優れたものになっている。号泣する作品ではない。原田夏希が扮する真山澪が「ちょっと待って」と言って一筋の涙を流すように静かに涙を流す作品、つまり、心が泣く作品だ。

 人は若い頃には、自分の父親や母親にも自分と同じ若い頃があったとはなかなか考えにくいものだ。若く、生き生きと青春を謳歌していた父親や母親の姿を想像することは難しい。今にして思う。どうして父親や母親に、若かりし日々のことを尋ねなかったのだろうかと…。

 窪田崇監督の初長編作品ということで、監督の今後が楽しみとなるデビュー作となった。原作で泣けなかった人にも是非お勧めしたい、泣ける映画である。
【サウンド】
『イエスタデイズ 〜大切な贈りもの〜』
歌 :榎本くるみ
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】イエスタデイズ デラックス版2009/03/25\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】イエスタデイズレンタル有り
【書籍】
■原作
【文庫】 FINE DAYS (祥伝社文庫)
新品:
2新品:¥ 689より   193中古品¥ 1より 

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION