allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

NOセックス、NOライフ!<未>(2005)

TRUST THE MAN

メディア映画
上映時間100分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開
ジャンルロマンス/コメディ

【解説】
 一見幸せそうでありながら性生活に問題を抱えた夫婦と、結婚観に大きなズレがあるカップルの4人の男女を中心に大人の恋愛模様を描いたロマンティック・コメディ。
 ニューヨークに暮らす専業主夫のトムと舞台女優のレベッカ。彼らは傍目に夫婦円満に見えたが、その実セックスレスの問題を抱え、2人でカウンセリングに通っていた。しかし、性生活を充実させたいトムと、対照的にセックスを重要視しないレベッカの思いはすれ違うばかり。一方、付き合い始めてから8年が経つレベッカの弟トビーと小説家志望のエレイン。結婚と子供を望むエレインの気持ちをトビーがいつまでも受け入れなかったことから、2人は破局へ向かってしまう。4人はそれぞれ互いの相手と距離を置きながら、新たな可能性を見出そうとするのだが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ジーナ投稿日:2009-08-19 02:52:27
1日2回を毎日か・・・そりゃウンザリだ(爆)
お色気ムンムンで迫ってきたのは彼女のほうなのに結婚したらパッタリだ・・・など結婚前と結婚後の夫婦関係はなかなかリアル。
ただ、旦那さんの欲求不満ぶりをもっと表現できていたら良かったでしょうね。
専業主夫を演じたデヴィッド・ドゥカヴニーは自虐ネタとも言える設定を楽しそうに演じていましたし、チョット神経質そうな奥さんを演じたジュリアン・ムーアは適役だったと思います。
合うようで合わないような、合わないようで合うような、、そんな夫婦の空気感・距離感が絶妙でした。
とりあえず旦那に背中を向けて寝たり、ゆったりTシャツを着てベッドに入るような事はしないほうが良いでしょう。

一方付き合って7年同棲済みカップルは共感できる節が盛りだくさん。
大人になりきれず「結婚」からなるべく逃げようとする彼氏とそろそろ子供も欲しいので「結婚」を決めたい彼女・・・この2人のやり取りは男と女の恋愛観・結婚観の違いを見ることが出来るので感情移入しやすいですね。
新しい彼氏とはどうなのか訊かれて「退屈だけど、子供は欲しいって・・・」と言った時の彼女の気持ち、きっと結婚適齢期を軽く過ぎた女性には理解できると思います。
彼女役を演じたマギーギレンホールの等身大の演技にも好感が持てました。
男女問わずパートナーに「こんな物捨てちゃえば?」と言われた時の対処法は『すべて相手との思い出にこじつける』です(笑)

男キャラはだらしが無くて子供じみていてダラダラしているように感じますが、意外と深いトコロを突いた作品だと思いますよ。
男同士、女同士の友情も描かれているのでラブだけではない広がりもあり親近感を得られます。
単なるおしゃべりの中にハッとするセリフが含まれていたりなど彼らの会話を追っているだけでも結構楽しめると思いますよ。

エヴァ・メンデスやエレン・バーキンなどストーリーに直接関係してこない無駄なキャラが居るのは散漫した印象を与えてしまうマイナスポイントですが、DVDスルーになるには勿体ない豪華キャストでしたね。
メインキャストも含め、登場人物たちの説明描写はほとんどありませんが何となく関係性を掴むことの出来る細やかな人物描写が成されていると思います。

笑ってイイのかどうか困ってしまうようなネタの数々は微妙なラインですが、テンポは良いですし音楽も合っているので観ていて心地よいテイストでした。
欲を言えば、もう少しストーリー展開に緩急があると良かったですね。

奥さんが女優だったり、旦那がセックス依存症だったりとイマイチ現実味の感じられない設定ではあるのですが、、そこに描かれる葛藤や苦悩は普通の人間も抱く悩みなのでスンナリ作品の中に入り込めると思います。
かなりシニカルに見据え、ドタバタさせる事無くシビアな題材を描いているので、30代以上を対象としたロマコメと言えるでしょう。

※タイトルにある「セックス」に惹かれて観るとガッカリするので気をつけましょう。
ほとんど性生活には触れていませんから・・・。
投稿者:スレイヴデイトン投稿日:2009-08-11 10:04:41
WOWOWで鑑賞。

「Xファイル」の捜査官役のImageが強すぎて、他のどんな役をしてもピンとこない損な役者と私の嫌いな女優が夫婦役のRomantic Comedyなので、全く期待せず観た。
今回の捜査官は専業主夫という役柄なので、その情けない面構えにはピッタリだと思ったんだが、Sex好きってのはちょっとなぁ。
ジュリアン・ムーアがSex Animalなら、まだ適役だと思ったが。

一方の未婚Coupleは好感持てる。
決して美人ではないマギー・ギレンホールは今回も中々可愛い女性を演じているし、
どっかで観た事のある、ビリー・クラダップもいい加減野郎を好演。
Lastでの大告白ShowもよくあるPatternだが、好感持てる。

過去のSexy女優(エレン・バーキン)と今Sexyで売る女優(エヴァ・メンデス)の競演も私にとっては嬉しい限り。
どちらもホンマのチョイ役だったが。
投稿者:なちら投稿日:2009-02-06 01:19:00
わぉ、ドゥカヴニーがセックス依存症の役だなんて、シャレにならんかも。

浮気だったりパートナー関係の解消があったり、ちょっと深刻なんだけど、
ダメな男二人が呑気な雰囲気で愚痴り合い支え合っている点が好きだな。
グダグダ迷走してた二人が、勇気を出して前進するとこは、ちょっと爽やかな感動があった。

条件が合う相手ってのも大事だけど、一緒にいて面白くないと、しんどい。
「大きいのが出たよ」って、報告するくらいの奴の方が良いよ。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】NOセックス、NOライフ!2009/10/02\1,419amazon.co.jpへ
 【DVD】NOセックス、NOライフ!2008/11/07\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】NOセックス、NOライフ!レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION