allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

私立探偵ストレイチー/偽りのセラピー<未>(2006)

SHOCK TO THE SYSTEM

メディア映画
上映時間92分
製作国カナダ/アメリカ
公開情報WOWOWで放映
ジャンルサスペンス

【ユーザー評価】
投票数合計平均点
17 7.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ジーナ投稿日:2008-08-26 02:31:53
ゲイ探偵ストレイチー第二弾は、ストレイチー自身の過去である軍隊時代を取り入れるなど『同性愛』に対する苦悩を描いています。
トラウマとも言える過去の出来事を告白する場面に思いがけずジ〜ンときました。

ストーリー自体は、前作よりも分かりやすい作りになっているので謎解きというよりもストレイチーの世界を気軽に楽しめましたね。
ゲイ特有の皮肉とかたまりません♪

今でも同性愛者がこんな差別的な目で見られているのかは疑問ですが、ゲイ矯正セラピーなるものはチョット興味深い(笑)
そこ、もう少し長め&深めに描いてくれて良かったかも。

ストレイチー演じるチャド・アレンですが相変わらず花がないですね〜(爆)
実際にゲイであることを認めているらしいので男性との絡みには妙なドキドキ感を味わえますが(笑)
でも、私としてはパートナー(恋人役)の方をもっと前面に出してほしいです(爆)
インテリで身なりが整っていて相手を尊重し、バスルームにマティーニを運んでくれる恋人・・・最高ッス!!!
こんな人がストレートだったら奇跡ですね(笑)

残念ポイント;心なしか前作に比べてイチャつき具合が減ったような・・・(ソコかよ 笑)
投稿者:irony投稿日:2008-08-24 12:26:52
ゲイである事の苦悩を事件を通じて表現してます 前作よりも脚本も練られてまして作品的にも面白い フィジカルな絡みもパワーアップ? しかしTVMなのにこの内容でオンエアーするってのは驚き 
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION