allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

レ・ヴァンピール -吸血ギャング団-<未>(1915)

LES VAMPIRES
THE VAMPIRES

メディア映画
上映時間395分
製作国フランス
ジャンルアクション/アドベンチャー/サスペンス
レ・ヴァンピール-吸血ギャング団- BOX クリティカル・エディション [DVD]
参考価格:¥ 12,960
USED価格:¥ 30,000
amazon.co.jpへ

【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:黒津 明二郎投稿日:2009-05-24 15:51:20
フランスの‘グリフィス‘こと、フイヤード監督の10作からなる連続犯罪活劇であるが、とにかく荒唐無稽ここに極まれりな映画ではある。
実際、マトモな台本なしで即興で撮られており、悪玉のボスが途中で3回も交代するのも我侭な役者にうんざりして首にしたりとか戦争行くから仕方なくといった調子で、実にアバウトでラフな制作体制だったのだ。
それでもフリッツラングなどに与えた影響は大きいものがあろうし、そこそこロケもあるので1910年代半ばのフランスも楽しめよう。
目立つ演出として、登場人物がカーテンに隠れるというのがあり、コメディ演出としては、カメラに向かってうなずいたりする‘観客サービス‘的なものがある。中でも白眉なのは、かつての植民地アルジェリアの刑務所に連行されそうになるボスの手下を救うため、ホテルの部屋(!)から護送船目がけて大砲(!!)をぶっ放すシ−ンだろう。
演技陣。正義の主人公コンビであるマテとレベスクはいまいちだし、ミュジドラも微妙だ。悪漢のルイルーバ・フェルナンエルマンが印象的。
【ソフト】
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION