allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

シンデレラ・ストーリー2:ドリームダンサー<未>(2008)

ANOTHER CINDERELLA STORY

メディア映画
上映時間92分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開
ジャンルロマンス/コメディ
シンデレラ・ストーリー/シンデレラ・ストーリー2:ドリームダンサー DVD (初回限定生産/お得な2作品パック)
参考価格:¥ 1,728
価格:¥ 2,980
USED価格:¥ 2,222
amazon.co.jpへ

【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ジーナ投稿日:2010-02-04 01:43:46
前作同様「シンデレラ」のストーリーをうまく現代風にアレンジしていますね。
続編ですが、キャストやストーリーが引き続いている訳ではないので前作を観ていなくても問題ありません。
どうせ観るなら前作のほうが良いと思いますけど(笑)

主人公の親戚のオバさんが辛く当たるだけでなく、落ち目の歌手という設定がユニーク♪
シンデレラの意地悪な継母の役割にあたるのが、この落ちぶれた勘違いセレブの困り者です。
その娘の二人もモチロン嫌がらせをするワガママ娘なのですが、どちらも頭が悪いので学園でのポジションも高くはありません。
「シンデレラ」のように主人公はこき使われている訳ですが、母と娘たちが周りから嫌われていたり馬鹿にされたりしているので、、不幸なシンデレラという感じは一切ないですね。
これはこれで面白かったですが、キャラ設定としては善悪のメリハリが弱かったかもしれません。
王子様の設定も前作のアメフト花形選手のような身近な人気者ではなく、歌とダンスで人気のアメリカンティーンアイドルなので、、学園ドラマらしさは劣ってしまうでしょう。
ただ・・・ダンスのレベルが高いかどうかはさておき、ダンスや歌は効果的に使われておりストーリーの見せ場になれていたと思います。

しかし、何といってもヒロインを演じたセレナ・ゴメスの幼顔で愛らしい魅力が満載☆
生き生きと夢に向っている姿も好感が持てましたね。
反対に恋敵の金髪のコが全くキレイじゃないのが残念。
ここはもう少し華のある、パッと見て目を引くようなコのほうが良かったでしょう。
正直、イジワル姉妹の一人のほうが断然ステキな女の子でした(爆)
キャラ設定だけでなく、キャスティングにもメリハリを出せなかったのが残念な点でした。

ストーリーの軸はシンデレラなので予定調和に進みますが、シンプルなストーリーをテンポ良く描いているので無難に鑑賞できました。
現代の高校生の恋愛とは思えないぐらいピュアな二人に物足りなさはあるものの、和み系のヒロインを堪能するには十分楽しめる作品だと思いますよ。
投稿者:irony投稿日:2009-05-20 23:39:11
 現代版のタイトル通りのシンデレラストーリー 定番と言えば定番な作りで驚きもなし 観なくてもいいが、青春モノが好きな人は観てね的な作品
投稿者:スレイヴデイトン投稿日:2009-05-08 09:54:45
このような駄作・凡作・愚作を平気で映画会社は製作するんだろう。
この作品はWarner配給のようだが、果たしてこういった配給会社はこのような作品が世界的にHitすると思って製作しているのだろうか?
私もSalary Manだし、仕事をする究極の目的は会社の利益を上げ、自分のSalaryに還元するためであるが、この作品に係った人たちは実際何らかの利益を蒙っているのだろうか?
そしてこの作品が世の中の何らかの為になっていると思っているのだろうか?

今まで何百本も作られてきたであろう学園青春物と何の大差もない、このゴミのような作品を観るために費やした1時間半は、私の人生にとって全くの無駄になった事は言うまでも無い。
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION