allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

天使の眼、野獣の街(2007)

EYE IN THE SKY

メディア映画
上映時間90分
製作国香港
公開情報劇場公開(トルネード・フィルム)
初公開年月2009/01/31
ジャンルサスペンス/犯罪/アクション
美しき追跡者。
天使の眼、野獣の街 [DVD]
参考価格:¥ 3,990
価格:¥ 6,751
USED価格:¥ 2,800
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 「ザ・ミッション 非情の掟」「エレクション」などジョニー・トー監督作で脚本を手掛けてきたヤウ・ナイホイが、そのトーのプロデュースの下、記念すべき監督デビューを飾った刑事サスペンス。凶悪犯罪の容疑者をハイテク技術を駆使して監視する特別チームに配属された新人女性刑事の奮闘と成長を軸に、同チームと連続窃盗団とのスリリングな攻防を描く。ヒロインはこれが映画デビューの新星ケイト・ツイ、共演にベテラン、レオン・カーフェイとサイモン・ヤム。
 凶悪犯罪の容疑者たちの監視と追跡を専門に行う香港警察刑事情報課“監視班”。ここに、新人女性刑事ホーが配属される。さっそく監視班のリーダー、ウォンの下で厳しく鍛えられていくホー。そんな監視班の目下のターゲットである凶悪窃盗団は、切れ者のリーダー、チャンに指揮され、なかなか尻尾を掴ませてくれない。それでも、わずかな手がかりから彼らに迫っていくホーだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2010-08-09 01:42:53
【ネタバレ注意】

中盤まではかなり地味な展開で、何で今更こんな題材を選んだのかと思いながら観てたが、序盤で主役のテーブルに座る「犬頭」と後半で同じ行動を「影の男」が取る所から本作の良さが見えて来た。あの男はもう一人の教官とも取れる。終盤のフックによる「天罰」も良かったし、「影の男」が主役にすぐ見つかるご都合(二度も)もこれなら許せる。

投稿者:bond投稿日:2010-01-21 09:36:48
妙な小細工せずスタンダードに作られてるので、普通におもしろい。香港もハイテクやりまっせってとこね。
投稿者:五輪山投稿日:2009-08-11 04:02:55
【ネタバレ注意】

解説にあるように、ジョニー・トー監督の映画世界を形作ってきた脚本家の初監督作にして、トー組の常連たちがキャストに名を連ねてる訳だけど、「男の戯れ」的なジョニー・トーの活劇にはどうもノレないという人でも、これは大丈夫そう。
香港警察の犯罪監視班と、貴金属窃盗団との攻防を、刑事たちの私生活描写など一切なしに、捜査の現場の刻一刻を追っていく、シンプルな構造。
その中で、配属間もない新人女性刑事と、彼女に現場でイロハを教えこむベテラン刑事との師弟関係が核になっているのも、物語に入りこみ易さをもたらしてます。

監視班の基本は「目の前でどんな事態が起ころうとも、監視・追跡を優先すべし」。
だが、追跡中の窃盗団のボスに刺された警官の身を案じて、立ち止まったために、その姿を見失う。さらには師匠の刑事までメッタ刺しにされ、降りしきる雨と無数の雨傘の中で、またしてもボスを見失う。
悲嘆に暮れ、路上に崩れおちる新人刑事。そのヒロインの頭上、不意に雨が止み、一斉に傘が閉じられる。
この場面の鮮やかさは、石井隆監督が『黒の天使Vol.2』のラストで見せた、追いつめられた天海祐希に降りかかる雨がサァーッと上がり、夕陽が彼女の顔を照らす、その場面を思い起こさせました。

奮闘する新人刑事役のケイト・ツィは夏川結衣に似た、ひたむきな瞳が印象的な美女。物静かなベテラン刑事演じるサイモン・ヤムも、冷徹な窃盗団のボスのレオン・カーウェイも、それぞれ見応えある演技。
香港の町もロンドン並にそこかしこに監視カメラがついているようですね。

【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】天使の眼、野獣の街2010/06/02\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】天使の眼、野獣の街レンタル有り
【その他のおすすめ】





allcinema SELECTION