allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

映画 プリキュアオールスターズDX(デラックス) みんなともだちっ☆奇跡の全員大集合!(2009)

メディア映画 Anime
製作国日本
公開情報劇場公開(東映)
初公開年月2009/03/20
ジャンルファンタジー/ファミリー
プリキュアたち14人が夢のコラボ!!
力を合わせて、みんなの未来を救え!
映画プリキュアシリーズ オープニング&エンディングムービーコレクション [Blu-ray]
参考価格:¥ 5,184
価格:¥ 4,000
USED価格:¥ 2,250
amazon.co.jpへ

 Photos

【クレジット】
監督:大塚隆史
製作:高橋浩
岡田裕介
渡辺克信
竹中一博
篠田芳彦
中山晴喜
木下直哉
企画:鷲尾天
西出将之
原作:東堂いづみ
脚本:村山功
キャラクターデザ
イン:
稲上晃
川村敏江
香川久
青山充
作画監督:青山充
CGディレクター:川崎健太郎
デジタル撮影監督:高橋賢司
美術監督:田中里緑
色彩設計:澤田豊二
編集:麻生芳弘
音響効果:石野貴久
音楽:佐藤直紀
高梨康治
美術デザイン:行信三
田中里緑
録音:川崎公敬
声の出演:沖佳苗桃園ラブ/キュアピーチ
喜多村英梨蒼乃美希/キュアベリー
中川亜紀子山吹祈里/キュアパイン
こおろぎさとみシフォン
松野太紀タルト
三瓶由布子夢原のぞみ/キュアドリーム
竹内順子夏木りん/キュアルージュ
伊瀬茉莉也春日野うらら/キュアレモネード
永野愛秋元こまち/キュアミント
前田愛水無月かれん/キュアアクア
仙台エリ美々野くるみ/ミルキィローズ/ミルク
草尾毅ココ
入野自由ナッツ
朴路美シロップ
樹元オリエ日向咲/キュアブルーム
榎本温子美翔舞/キュアイーグレット
山口勝平フラッピ
松来未祐チョッピ
渕崎ゆり子ムープ
岡村明美フープ
土井美加日向沙織
齋藤彩夏日向みのり
本名陽子美墨なぎさ/キュアブラック
ゆかな雪城ほのか/キュアホワイト
田中理恵九条ひかり/シャイニールミナス
関智一メップル
矢島晶子ミップル
池澤春菜ポルン
谷井あすかルルン
藤田美歌子藤田アカネ
徳光由禾高清水莉奈
滝知史ザケンナー
渡辺英雄ウザイナー
桜井ちひろコワイナー
ふくまつ進紗ホシイナー
子安武人フュージョン
エド・はるみダンスコンテストの司会者
(特別出演)
【解説】
 人気TVアニメ“プリキュア”シリーズの4代目「フレッシュプリキュア!」の劇場版にして、歴代のプリキュアたちが勢揃いした豪華版。横浜みなとみらいを舞台に、最強の敵から地球を守るため、プリキュア14人が力を合わせて立ち向かう。ゲスト声優は人気女芸人のエド・はるみ。
<allcinema>
【関連作品】
ふたりはプリキュア(2004〜2005)TVシリーズ(第1期)
ふたりはプリキュア マックスハート(2005〜2006)TVシリーズ(第2期 第1シリーズ 第2シーズン)
ふたりはプリキュア Splash Star(2006〜2007)TVシリーズ(第3期 第2シリーズ)
Yes!プリキュア5(2007)TVシリーズ(第4期 第3シリーズ)
Yes!プリキュア5GoGo!(2008〜2009)TVシリーズ(第5期 第3シリーズ 第2シーズン)
フレッシュプリキュア!(2009)TVシリーズ(第6期 第4シリーズ)
ハートキャッチプリキュア!(2010)TVシリーズ(第7期 第5シリーズ)
スイートプリキュア♪(2011)TVシリーズ(第8期 第6シリーズ)
スマイルプリキュア!(2012)TVシリーズ(第9期)
ドキドキ!プリキュア(2013)TVシリーズ(第10期)
ハピネスチャージプリキュア!(2014)TVシリーズ(第11期)
Go!プリンセスプリキュア(2015)TVシリーズ(第12期)
魔法つかいプリキュア!(2016)TVシリーズ(第13期)
キラキラ☆プリキュアアラモード(2017)TVシリーズ(第14期)
HUGっと!プリキュア(2018〜2019)TVシリーズ(第15期)
映画 ふたりはプリキュア マックスハート(2005)
映画 ふたりはプリキュア マックスハート2 雪空のともだち(2005)
映画 ふたりはプリキュア Splash Star チクタク危機一髪!(2006)
映画 Yes!プリキュア5 鏡の国のミラクル大冒険!(2007)
映画 Yes!プリキュア5GoGo! お菓子の国のハッピーバースデイ♪(2008)
映画 プリキュアオールスターズDX(デラックス) みんなともだちっ☆奇跡の全員大集合!(2009)
映画 フレッシュプリキュア! おもちゃの国は秘密がいっぱい!?(2009)
映画 プリキュアオールスターズDX(デラックス)2 希望の光☆レインボージュエルを守れ!(2010)
映画 ハートキャッチプリキュア! 花の都でファッションショー…ですか!?(2010)
映画 プリキュアオールスターズDX(デラックス)3 未来にとどけ!世界をつなぐ☆虹色の花(2011)
映画 スイートプリキュア♪ とりもどせ!心がつなぐ奇跡のメロディ♪(2011)
映画 プリキュアオールスターズ NewStage みらいのともだち(2012)
映画 スマイルプリキュア! 絵本の中はみんなチグハグ!(2012)
映画 プリキュアオールスターズ NewStage2 こころのともだち(2013)
映画 ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!? 未来につなぐ希望のドレス(2013)
映画 プリキュアオールスターズ NewStage3 永遠のともだち(2014)
映画 ハピネスチャージプリキュア!人形の国のバレリーナ(2014)
映画 プリキュアオールスターズ 春のカーニバル♪(2015)
映画 Go!プリンセスプリキュア Go!Go!!豪華3本立て!!!(2015)
映画 プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!(2016)
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:はこまる投稿日:2009-03-29 09:56:12
初日にワーナー系のシネコンで鑑賞。満員の館内。クライマックスのお約束、暗闇でクルクル回りながら輝くミラクルライト。光を放ち復活するプリキュアたち。映画と子供たちが一つになる瞬間。私はマジで鳥肌が立ちました。

構成はいたってシンプル。歴代のプリキュアが勢ぞろいし、巨大な暗黒と戦う。やはり戦士たちは戦場で集うもの。ほぼ全編がアクションにつぐアクションです。これはもうプリキュアに夢中なお嬢ちゃん達大喜びの記念すべきオールスター映画に恥じない出来ばえとなっています。
また、私はそれほどアニメーションに精通しているわけでもなく、あくまでも日本製映画の枠内での興味しかありませんが、本作におけるアクションシーンの作画レベルは相当に高いものと思います。鮮やかな色彩と共に展開する、ダイナミックな躍動感に満ち溢れるプリキュアたちの活躍を見ていたら、スクリーンが無限に広がってゆくような錯覚を受けました。クライマックスにおける攻防戦は今後名シーンとして語り継がれてゆくことでしょう。ちなみに暗黒の声は子安武人(笑)。

最初のが3人、2代目が2人、3代目が6人、そして、最新版が3人で総勢14人。それに、白いモコモコしたものが同じくらい。これ以上増えたら何が何だか収集がつかず、また、一つの画面に収まりきれない気がしないでもないですが、シリーズのモニュメントとしては申し分のない作品。エンディングクレジットも楽しく、DVD(Blu‐ray)は間違いなく買いでしょう。スペシャルエディションがはいくらするかは知りませんが(笑)


追記:この冬で引退してお母さんになるはずだったテイエムプリキュア(2005JRA最優秀2歳牝馬 栗東:五十嵐厩舎 29戦4勝 父:パラダイスクリーク)は、何の間違いか49キロで出走した日経新春杯(芝:2400m ハンデ戦)を11番人気でなんと逃げ切り勝ち。可哀想に引退を撤回されてしまい、3000m戦の阪神大賞典に56キロを背負わされ出走。泥んこになりながら健気に走り(7着)、次走は天皇賞・春(5・3 京都 芝 3200m)の予定です。スローペースの春天は前残りが往々にしてありますから、期待の意味も込めてプリキュアファンの方々はみんなで応援しましょう。無事に走りきって欲しいものです。
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION