allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

路上のソリスト(2009)

THE SOLOIST

メディア映画
上映時間117分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(東宝東和)
初公開年月2009/05/30
ジャンルドラマ/音楽
奏で続ければ、いつかきっと誰かに届く。
路上のソリスト [DVD]
参考価格:¥ 1,543
価格:¥ 531
USED価格:¥ 988
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 LAタイムズの記者スティーヴ・ロペスが、偶然出会ったホームレスの天才音楽家ナサニエル・エアーズとの交流を現在進行形で綴り全米で話題となった連載コラムを映画化した感動ドラマ。当初はナサニエルの数奇な人生を記事にするだけのつもりだったロペス記者が、次第にナサニエルと友情を築き、ジャーナリストのモラルとの葛藤を抱えながらも、彼の人生に自ら深く関わっていくさまを、2人の心の軌跡を軸に、社会的問題にも触れつつ美しい音楽とともに描き出す。主演は「Ray/レイ」のジェイミー・フォックスと「アイアンマン」のロバート・ダウニー・Jr。監督は「プライドと偏見」「つぐない」のジョー・ライト。
 人生に行き詰まっていたLAタイムズのコラムニスト、スティーヴ・ロペス。ある日彼は、2弦しかないバイオリンで美しい音色を奏でるホームレスの男と出会う。ナサニエル・エアーズと名乗るその男が名門ジュリアード音楽院に通っていたと知り、俄然興味を抱く。久々に記者魂に火のついたロペスは、ナサニエルの人生の謎を追って取材を開始し、少しずつ彼の生い立ちを紐解いていく。路上の天才音楽家ナサニエルを紹介した彼のコラムは大きな反響を呼び、連載を続けることにしたロペスはさらなる取材を重ねる中で、次第にナサニエルをなんとかして救いたいと願うようになるのだが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
213 6.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:なちら投稿日:2011-06-20 20:58:23
【ネタバレ注意】

まー実在の人物だっていうし、統合失調症の発病にコレという原因なんて示せないんだろうけど、
それでも、物語的には何かイベントが欲しかったな。

まぁ、自分は勝手に母親が亡くなった事がキッカケっていう事にしといた。
途中から登場しなくなったし、「大変な生活だった」らしいから。

ロペスさんが、仕事絡みとはいえ彼に尽くして家族の元へ帰してあげた事は、素晴らしいなと思うよ。

投稿者:scissors投稿日:2011-04-18 21:44:48
どこまで本当なんだか・・・、ってのはさておき、
仮にフィクションだとしたなら、
J・フォックスとR・ダウニー・Jrの役が逆のほうが面白かったろうな。

一部で妙に煽ってたわりに興行的にコケたのも納得。
投稿者:bond投稿日:2010-06-02 09:21:15
実話だったんだ、ホームレスがテーマだが、デヴィッド・ヘルフゴットの「シャイン」の亜流っぽい。統合失調患者とのコミュニュケーションはかなりむずかしい。無理に近い。
投稿者:ジーナ投稿日:2010-05-09 23:20:25
仕事も私生活も上手く先へ進まなくなったコラムニストとホームレスの絶妙な距離感を描いたドラマです。

単なる取材対象から、路上生活を改善させようと援助を試みたり統合失調症を治療させようとしたりなど公私の境無く近づいてしまうコラムニストのスレスレ感があやうかったですね。
これがホームレスを救ってみんな幸せ♪な人情劇だったら、お気軽すぎたかもしれません。
・・・とは言え、あまりに硬いだけのドラマだと感情移入しづらいので元奥さんとの関係や元奥さんの複雑な心情などを描きこんでくれたほうが良かったでしょう。
演奏家ナサニエルの過去は時折はさまれていましたが、コラムニストのほうはほとんど人物背景が描かれていませんからね。
事実を基にしている上に社会派な雰囲気を強めているのであまりドラマチックな作品にはしたくなかったのかもしれませんが、せめてメインキャラ二人に関しては人物像の掘り下げが必要だったのではないでしょうか?

映像・構成もとても真面目な作品でしたが、せっかく実在のコラムから映画化されているのですから、もっとコラムの記事を交えながら展開させていくような遊びのある編集が成されていたら面白みが増したでしょうね。

天才チェリストというナサニエルの演奏シーンも、もう少しビックリするような深い感銘を受けられると良かったですね。
2本の弦で奏でるヴァイオリンの音色が素晴らしかったので、その後に出てきたチェロにイマイチ揺さぶられませんでした。

熱意を感じられるジェイミー・フォックスと意欲的なロバート・ダウニーJrの共演は見応えアリ。
特にジェイミー・フォックスの細部に行き届いた表現はお見事で、時に衝撃すら受けましたね。
キャサリン・キーナーも好アシストでしたが、いかんせんキャラ設定が曖昧だったので勿体ない起用だったように感じます。

ホームレスの視点から見たロサンゼルスの生きた情景はリアリティを感じられましたし、新鮮味もありました。
普段は映し出される事のない高架橋の下や街の騒音など興味深かったです。

友情物語として観ると厚みを感じられないと思いますので、社会派の趣を伴った実録ドラマとしてご鑑賞下さい。
悪くは無い作品ですが、チープなドラマにならにようあえて抑え目で作られているのが鼻につきました(爆)
投稿者:mototencho投稿日:2010-04-14 16:55:54
確かに実話を基にしているだけに結末は現実的
それを支える2人の演技派が見せる芝居は絶品
「路上のソリスト」
それにしてもどーして音楽家の人生って
幸福とは無縁なんだろう?
http://mototencho.web.fc2.com/2009/solois.html
投稿者:uptail投稿日:2010-01-26 09:12:44
ロバート・ダウニー・Jr
投稿者:サメ投稿日:2009-11-06 00:23:13
映画「路上のソリスト」に関してのおおまかなのストリーは、週刊誌などを
読んで知っていた。
本屋で、「路上のソリスト」の原作本をみつけた。4・5ページ読んでみた。

面白い。あっとゆうまに読み進んでしまいそうに思えた。『これだけ原作が
読者を引き込む力を持つのなら、映画も面白いのでは?』と思い、本は後回
しにしてまずは映画を見ることにした。

賞を取ったという「ヴィヨンの妻 桜桃とタンポポ」の後に、1日空けて
「路上のソリスト」を見た。
内容の深みで、完全に「路上のソリスト」が上だった。

「ヴィヨンの妻」には泣けなかったが、路上のソリストには泣けた。
監督はあの傑作映画「つぐない」のジョー・ライトだった。これからは、
この監督は要チェックだ。

こんなにいい映画が内容ほどには注目されていないのは、どういうわけ
なのだろう?

ところで、この映画のモデルとなった音楽家のエアーズ氏は、自分を描
いた「路上のソリスト」を観ていないという。
記者が原作者のスティーヴ・ロペス本人に質問した。

「エアーズ氏はもう映画をご覧になったんでしょうか?」
実は、統合失調症のせいで彼は2次元の映像が怖いんです。彼にとっては
テレビや映画の映像は、幽霊のように見えるそうです。自分を描写した幽霊
なわけですからさらに難しいんですよ。

それでも、友だちがたくさん出ているからということで、キャストとスタッフのための試写会に行ったんです。皆とても楽しみにしていました。

「無理しなくてもいいよ」と言ったんですが、「いや、見たいんだ」と彼は
答えました。
「じゃぁ、いざとなったら目を閉じればいい。あんまりつらいようだったらすぐ外に出よう」てね。

そして映画が始まるとすぐに彼は目を閉じてしまった。最後までそのまま
でした。
しかし、周りの友だちの反応を通じて彼も映画を体験したんです。

エアーズ氏が「テレビや映画の映像は、幽霊のように見える」と、感じて
いるのが印象深い。
僕も「テレビや映画の映像」は、実は体験や想像を2次元化しただけのも
のなのに、まるでそこに本物を感じたり、現実の体験以上に感情を起伏
させている。
まさしく、映像という幽霊に一喜一憂していると言える。 

しかし、2次元の映像を見ることができないというのは、聞いたことがない。
欲張りな要求かもしれないが、『映画に統合失調症の独特な症状をもう少
し取り入れてもらってもよかったのかな?』とも感じた。
http://samech.web.fc2.com/dmovie/dsmove/mv091031.html
投稿者:replicant投稿日:2009-06-14 01:03:29
【ネタバレ注意】

全くピンと来ませんでした。多分、人物の背景描写がどっちつかずになっているからなんだと思います。現在のナサニエル(ジェイミー・フォックス)とスティーブ(ロバート・ダウニーJR)の描き方はそれなりなんですが、過去に纏わる部分が中途半端なんじゃないでしょうか。どちらか一方に絞るか、またはそれぞれの過去からお互いが見えてくるような展開にするとか、全体に散漫な印象でした。っつーか、人前で演奏するのが難しそうなのにOKを出すとか、やたらと病院に入れようとするとか、どう考えても、このスティーブって奴はいかにもNYの知識階級の自分勝手な野郎じゃないですか?まぁ、原作者ですから、そんな辛辣な描き方は出来ないでしょうけどね。だからと言って、彼のしたことを責めているワケじゃないですよ。なんか、素直に観られないんですね(苦笑)。しかし、年配の女性方は音楽絡みの映画が好きですねぇ・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ…

投稿者:マーサ19投稿日:2009-06-01 23:46:45
【ネタバレ注意】

ただ音楽映画と思い、ましてやアメリカだし(笑)、って思ってみたのですが、
私は30分後に涙が・・
って位感動しちゃいました。
とてもいい映画です。
役者がうまいだけに・・
クラシックも聴けるし、是非見てくださいね!

【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】路上のソリスト2012/04/13\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】路上のソリスト2010/05/26\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】路上のソリスト2009/10/23\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】路上のソリストレンタル有り
【ミュージック】
【CD】 映画「路上のソリスト」オリジナル・サウンドトラック
新品:¥ 2,571
1新品:¥ 3,880より   2中古品¥ 1,285より 

【書籍】
■原作
【単行本(ソフトカバー)】 路上のソリスト
新品:¥ 1,944
2新品:¥ 1,944より   16中古品¥ 1より 

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION