allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

セブンティーン・アゲイン(2009)

17 AGAIN

メディア映画
上映時間102分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ワーナー)
初公開年月2009/05/16
ジャンル青春/コメディ/ファンタジー
37歳から、ある日突然17歳に!
人生2度目のハイスクール・ライフが、彼にくれたものとは──?
セブンティーン・アゲイン [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,571
価格:¥ 971
USED価格:¥ 2,160
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 「ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー」のザック・エフロン主演で贈る青春ファンタジー。高校時代の決断を中年になっても後悔し続ける主人公が、ひょんなことから身体だけ17歳になってしまったのを機に、もう一度高校生活をエンジョイしようとするが…。監督は「17歳の処方箋」のバー・スティアーズ。
 1989年、17歳の高校生マイク・オドネルは、バスケットボールの花形選手。将来を期待されていた彼だったが、大事な試合の当日、恋人スカーレットの妊娠を知り、バスケを諦め、彼女との人生を選択する。それから20年、出世にも見放され、結婚生活も破綻、2人の子供たちからもバカにされる日々。そんなある時、彼は不思議な現象に遭遇し、肉体だけ17歳に戻ってしまう。そこでマイクは、親友ネッドの助けを借りて、栄光の青春を取り戻すべく再び高校に転入するが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
110 10.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:vegirama投稿日:2015-07-08 15:54:50
おもしろい
投稿者:真壁 六郎太投稿日:2014-05-21 19:11:21
亜流であるこの作品、時流をとらえた脚本でうまく出来てます。特に父親の我が子に対する微妙な心理をうまく笑いに消化できているところが秀逸です。スターウォーズネタや娘と「イエーイ」とやるシーンには笑わせてもらいました。
投稿者:ピースケ投稿日:2013-04-27 23:02:51
ザック→マシューへの劣化ぶりに笑った。
投稿者:トム・ルーズ投稿日:2011-07-27 16:45:06
【ネタバレ注意】

人生は一度きりだからこそ素晴らしい!
しかし、それは人生の成功者のみが語ることの出来る綺麗事とも言えましょうか・・・。
社会に出て辛酸を舐めた経験がある者ならば、もう一度あの頃に戻れたら・・・と、戻れる訳が無い学生時代を懐かしむことって、必ずありますよね。
ところが、この映画では、実際に学生時代に戻ってしまったものですから、ビックリ仰天(@_@)
と言っても、この手のネタは何度も使い古されたネタですから、今更な感も無きにしも非ず・・・まあ逆に言ったら安心して楽しめるジャンルの一つではありますよね('-^*)/

今作の主人公マイクは37歳・・・仕事では出世も出来ず、家庭では子供から全く相手にされず、妻からは離婚を切り出される始末。
いわゆる負け組人生を歩もうとしている男ですね(´_`。)
演じたマシュー・ペリーの風貌も相まって、マイクからは相当な哀愁が漂っていました・・・。
マイクの高校時代はバスケットボールの花形選手で、将来はプロ入り確実とされたスター選手でしたが、付き合っていた彼女が妊娠したことを知り、スターの座をあきらめ彼女との結婚を選択してしまいました。
その結果がこれです・°・(ノД`)・°・
人生の岐路に立った瞬間を思い出し、あの時選んだ道は正しかったのだろうか?とふと考えることってあると思います。
もし逆の人生を歩んでいたら・・・って。
ましてやマイクは、スター選手の座から一転、負け組人生を歩むことになる訳ですからね(ノ_-。)

そんなマイクが、ひょんなことから17歳の自分に戻ってしまいました(ノ゚ο゚)ノ
ひょんなことって、ひょんすぎ!(←意味不明)
最終的に、ひょんなことが何故起きたのかは説明されませんでしたので、まあファンタジーとかコメディの世界と割り切るしかないですね。
心は37歳、体は17歳。
人生やり直したいと思うことはあれど、実際いきなり17歳に戻ったら、それはそれでどうして良いかわからないですよねσ(^_^;)
私も、今の高校生と一緒に生活しろと言われたら、付いて行けなさそう・・・。
ただし、このマイクの17歳の時の顔立ちが超イケメンで、これだけイケメンだったら話は別!
さあ、人生をやり直そうぜ!とばかりに物語は展開して行きました。

17歳のマイクを演じたのはザック・エフロン。
超イケメン・・・なのでしょうけど、ザックファンには申し訳ないですが、私の印象はちょっと古臭いイケメンと言う印象なんです( ´艸`)
70年代、80年代のイケメン・・・郷ひろみの若い頃みたいな印象。
トム・クルーズの駆け出しの頃も、こんな風貌じゃなかったかな?
ザック・エフロンがマシューペリーになってしまうのか・・・ありえない気はしますが、人生ってこんなものなのかもしれませんね(・・;)

さて、17歳のザック・エフロンの風貌に戻ったマイクは、負け組人生にサヨナラし、人生を謳歌し直そうとしますが、実際には大人なマイクには、17歳の視点から逆にいろいろなことに気づかされることになりましたね。
負け組になったのは、やはり自分に何か要因があったと言うことなのでしょう・・・。
自分の息子や娘と同じ年代に戻ってみると、息子や娘は人に言えない悩みを抱えていた・・・それに気づいてやれなかった自分。
あれだけ愛していた妻に離婚を切り出されたのも、結局妻への配慮が足りなかったと言うこと。
何事も、うまくいかないとついつい人のせいや世間のせいにしがちですが、実際は自分の努力が足りなかったのでしょうね・・・それに気付かなければ負け組人生を歩むことになるのかな・・・私も含めて| 壁 |д・)
それに気付いたマイクは、また妻や家族との幸せな日々を取り戻すことが出来るでしょう!

ベタな展開でしたが、この手の映画は安心して笑って考えさせられて感動できて、なんか良いですね(^O^)/
30代以上の皆さん!今からでも遅くないです!
今からでも人生はやり直せる・・・はず・・・ですよ・・・。

それにしても妻のスカーレットを演じたレスリー・マンって、綺麗な方ですね(//・_・//)
マイクはザック・エフロン→マシュー・ペリーと残念な方向に歳を重ねて行きましたが、スカーレットは美貌を維持したって訳ですね。
高校の時に、こんな綺麗な母さんが授業参観に来てくれたら・・・自慢の母だっただろうな〜。
友達の母さんで、異常に艶っぽい母さんがいたことをふと思い出した映画でもありました。

投稿者:scissors投稿日:2011-04-19 03:58:49
設定からして男性向けかと思ったけど、中身を見てみるとどうやら中年女性向けらしい。
投稿者:uptail投稿日:2011-01-23 14:57:46
ザック・エフロン
投稿者:メカゴジラ投稿日:2010-12-02 11:32:50
 
連れのお伴で鑑賞。

Z.エフロンのアイドル映画(連れもそういう動機だった)で、ストーリーははっきり言ってベタだ。例えば自分の子供のトラブルを知って助けるとか、離婚寸前の妻と仲直りするとか、あらすじを聞いただけで「ああこういうことがあるんだろうな」と予想したとおりのことが起きる。
でもちゃんと最後まで面白い映画に手堅く仕上げちゃうのが、ハリウッドのすごいところだなあと思う。

個人的には、なぜ17歳に戻ったのかとか、あのお爺さんは誰なのかとかもうちょい描いてほしかった気がするが、「17歳の頃に戻れたら」というおじさん・おばさんなら誰でも持っているであろう願望を描かれてはやっぱり見入ってしまうな。

主人公を手助けする元同級生のキャラが実に楽しい。コンピューターソフトの開発で成功した大金持ちにして「スター・ウォーズ」「ロード・オブ・ザ・リング」などの映画オタク。こいつが主人公の高校の女校長に一目ぼれし、とんでもない豪華プレゼントで迫りまくる。つれない素振りのその校長も実は…というオチにも大笑いした。大金持ちのオタクなので家の中もフィギュアやグッズがズラリ。ランドスピーダー型のダブルベッドも笑ったな。

「スター・ウォーズ」のC-3POなら「How typical!」とコメントする映画だが、これは面白かった。
投稿者:ジーナ投稿日:2010-08-12 02:12:20
17歳と37歳ではこんなにも違ってしまうのか?!
あんなにキラキラしていた青年が若さを失い、気力を失う事でこんなにもみすぼらしくなってしまう・・・そんな中年の壁を容赦なく感じられる作品でした(笑)
もちろんザック・エフロン→マシュー・ペリーという変化も大きく影響してますが(爆)

内容はかなりファンタジックなんですけど、いたるところにシュールさがあります。
人生をやり直すという設定はありがちなのですが、疲れ果てた37歳の男が色んな意味で一番の盛りであろう17歳に戻れるという年齢設定の妙味が素晴らしいですね。
さらには自分の娘&息子と同じ学校に通い、娘の恋愛事情にヤキモキするなど面白い視点で楽しめました。
欲を言えば、17歳に戻る前の主人公のダメっぷりをもう少し見せたほうが良かったでしょうね。
仕事面や子供たちとの関係はちょこっと描かれていましたが、奥さんとの生活が描かれていないので二人の愛情の冷め具合がイマイチ感じられませんでした。
結婚生活を全部見せろとはさすがに言いませんが、事ある毎に結婚を悔やむような態度を取る主人公をまとめて入れるだけでも奥さんへの共感の具合が変わったと思いますよ。
とは言え、バー・スティアーズ監督・・・今後も目が放せません。

オタクな趣味に生きる主人公の友人と校長先生のロマンスも面白みになっていました。
とにかくメインもサブも含めキャラクター性が際立っていましたね。

キャスティングに関しては、気持ちは37歳のザック・エフロンがやっぱり要チェック!
清々しい笑顔だけではない演技力を確認できますよ。
親父臭さは笑いになっていましたが、妻に向ける絶妙な表情とか結構ジ〜ンときます。
仕事は行き詰まり子供たちにも相手にされない父親を演じたマシュー・ペリーも安定感抜群でしたね。

笑いのネタはアラフォー向けかもしれませんが、ティーンでもアラフォーでも感情移入しやすい脚本は好感が持てます。
映画ネタも多いので「スター・ウォーズ」や「ロード・オブ・ザ・リング」に造詣がある方は、もっと楽しめるかもしれません。
程よいB級感に包まれつつロマンス・笑い・家族愛・友情・青春をバランス良く盛り込んだシンプルで無駄の無い行き届いたストーリー展開は見応えアリです。
テンポの速い万人受けするファンタジックコメディドラマに仕上がっていますので観て損はないでしょう。
実際、約100分の作品とは思えない充実感を味わえましたよ。
投稿者:もりじ投稿日:2010-07-29 00:06:51
【ネタバレ注意】

ザック・エフロン目的で見たんですが、ストーリーも面白かった。
確かにありきたりな設定なんだけど(でも意外に本人だけが若返るってないかも…)、コメディーとシリアスがいい感じで混ざってて、最後まで爽快な感じで見れた。映画とはこういうものですよね!
バックトゥザフューチャーのパロディーは笑った。
思えばBTTFとは逆の立場なんだよね。(自分の娘に惚れられるという)

でも出演者の多くがコメントで「高校時代には戻りたくない」と言っていたのにはびっくりした。
しかもザックはどうも嫌な思い出でもある感じでしたが…あんなイケメンでもハミにされたりするんですかね。

投稿者:Hoppy!投稿日:2009-07-13 21:30:05
ザックが「これまでのハイスクールミュージカルとは違う役を演じたいから選んだ!」と豪語したこの作品。
ええ???歌こそないものの、ものすごいハイスクールミュージカル調じゃねーかよ!?とつっこみたいオープニング。

しかし、なかなか面白かった。ありがちな話なのに、なぜだか笑える。脚本家の若い人達がラストのエンドロールにあって、なるほど、と納得したものだ。

これまでの映画でもこういうのってありそうな感じなのに、随所に遊び心があるのが若い人達ならでは。オッサンオバハン脚本家には無理でしょう。

また、米ドラマ「フレンズ」のマシューペリーが出ていたのも観たい作品であったが、ちょうどよいオッサンw役でハマリだなと。

・・・て・・・・ええ?オッサン・マシューは俺と同い年設定????!まぢで?!
なわけで、17歳に戻った姿で現代のザックの世界が大半なんだけど、当時を振り返るシーンでの流れる音楽が!曲が!
1990年付近の曲達で!!!wwwなんか複雑・・・子供が高校生のオッサンと自分がタメなのか・・・

ザックを支える友人と、その学校の先生とのオタクぶりのやりとりが良かった。
なにより、その自分の世界を金に物言わせて自宅を美術館のようにしているのとか。アメリカぽくてイイ!

さて、何よりうっとおしかったのは、嫁役の売女。
冒頭からムカツク。大事な話なら試合後に言えよ、あんなんじゃ気になってしょうがないだろうが、バカ。
そりゃ、その後その責任を問われるのは当たり前。ゴリ押しで結婚して、離婚だとか、なんて知能低い女。

ま、そうでもないと話は始まらないわけですがw
17歳のザックがもう、学校で父として子供達と接してるのがコミカルでよさげ。
微笑ましいながらも、いつバレるんだろう?と楽しみにしていたのに、嫁が淫乱でなんか穏やかじゃないムードへと。
やや、バックトゥザフューチャーみたいになるか?と思いきや、なんのなんの。

ちょうどイイ感じであっさりハッピーエンド。

ハイスクールミュージカル同様に、アメリカ大陸の空気感がたくさん出ていて良かったです。
最近、こういうなんでもない日常のアメリカの空気感が出てるのが好き。自分が見たアメリカ旅行を思い出します。

ちょうど17日に合わせて、16日に映画が公開。
ザックの来日、闇でバネッサも来日と。ハイスクールファンにはもってこいな映画でしたね。
公開期間が短くてw観に行く日と映画館探しに苦労しました。
グッズ売場で若き女子たちが、ザックのグッズに奇声をあげてて、なかなかザック人気を感じた瞬間でもあります。

映画作品はDVD出たら、もう一回くらいは観たいかなぁw
買うまではいかなくとも。しかし・・・・・サントラCDは欲しいw
http://idolhappiness.web.fc2.com/hoppy.html
投稿者:replicant投稿日:2009-06-06 01:46:31
【ネタバレ注意】

デート・ムービーとしては最適の作品です。こういう作品をサクサク(現実は違うと思いますが・・・)と作っちゃうハリウッドは、やはり“映画の都”って、ことですね。今までに何度も焼きなおされてきたようなストーリーですが、それでもキチンと面白い。脚本が上手いですよ。個人的にはサイドスト−リーになるネッドと校長のオタク恋愛がツボでした。『ロード・オブ・ザ・リング』のエルフ語で話すシーンとか、そのエルフ語は通信教育で習ったとか、スピーダーのベッドとか、とにかくネッドの家はオタクランドと呼びたいくらい、メチャクチャ楽しそうです。難点を言うと、女性陣が自分の好みでなかったところかな・・・(苦笑)

個人的に思うところは・・・自分はあのシーンで追いかけなかった人間なんで、そういう意味では人生に置いて大事な人(後から分かったことなんですけどね・・・(苦笑))をゲット出来なかったワケですが、ザック・エフロンのようになっていれば、同じようにダメな亭主になっていたのは間違いありませんね。ただ、17歳に戻ったら、おそらく現在に戻りたいとは思わないなぁ・・・それを言ったら、ダメよ!

投稿者:シロ♂投稿日:2009-06-02 05:43:25
【ネタバレ注意】

ストーリー自体はありきたりで、まあまあ面白い程度。
ただ、いろんな映画のパロディが出て来て、楽しい。

投稿者:metorometoro投稿日:2009-05-01 20:31:38
ザックエフロンが、外見だけが、17歳に戻ってしまう中年の役をコミカルに演じてたと思います。
別にファンじゃなくても、そう感じました!
王道な感じのストーリーですが、笑えるし、すこし切なくなるし、お勧めです。

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 男優賞ザック・エフロン 
【ニュース】
全米興行成績、人気アニメ最新作「カンフー・パンダ3」がV22016/02/08
リリー・ジェームズ主演「高慢と偏見とゾンビ」、最新予告編2016/01/25
リリー・ジェームズ主演「高慢と偏見とゾンビ」、最新予告編2015/11/27
リリー・ジェームズ主演「高慢と偏見とゾンビ」、予告編2015/10/23
リリー・ジェームズ主演「高慢と偏見とゾンビ」、ティーザー・トレーラー2015/10/13
ザック・エフロン主演演青春ドラマ「We Are Your Friends」、最新予告編2015/07/27
リリー・ジェームズ主演「高慢と偏見とゾンビ」、スチール2015/07/06
ザック・エフロン主演演青春ドラマ「We Are Your Friends」、予告編2015/05/20
『高慢と偏見とゾンビ』映画化企画、ヒロインに新鋭リリー・ジェームズを迎え9月撮影開始へ2014/08/05
『高慢と偏見とゾンビ』映画化企画、新ヒロイン候補にリリー・コリンズ2013/05/02
全米興行成績、「インセプション」がV3達成2010/08/02
MTVムービー・アワード、結果発表2010/06/07
MTVムービー・アワード、ノミネーション発表2010/05/13
DVDリリース情報:「セブンティーン・アゲイン」「ダーティハリー(DB)」「マトリックス(BD)」etc.2009/08/21
全米興行成績、「ナイト ミュージアム2」が「T4」を抑え初登場首位2009/05/25
全米興行成績、「ダ・ヴィンチ・コード」続編「天使と悪魔」が初登場1位2009/05/18
全米興行成績、J・J・エイブラムス版新生「スター・トレック」が大ヒット・スタート2009/05/11
全米興行成績、「ウルヴァリン:X−MEN ZERO」が逆風をはねのけ大ヒットデビュー2009/05/04
全米興行成績、ビヨンセ主演スリラー「Obsessed」が好スタート2009/04/27
全米興行成績、ザック・エフロン主演「セブンティーン・アゲイン」が初登場1位2009/04/20
全米興行成績、マイリー・サイラス主演アイドル映画が好スタート2009/04/13
【レンタル】
 【Blu-ray】セブンティーン・アゲインレンタル有り
 【DVD】セブンティーン・アゲイン 特別版レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION