allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

わたし出すわ(2009)

メディア映画
上映時間110分
製作国日本
公開情報劇場公開(アスミック・エース)
初公開年月2009/10/31
ジャンルドラマ
映倫G
独りじゃないから きっと
わたし出すわ [DVD]
参考価格:¥ 2,571
価格:¥ 2,544
USED価格:¥ 6,197
amazon.co.jpへ

 Photos

【クレジット】
監督:森田芳光
製作総指揮:豊島雅郎
プロデューサー:竹内伸治
三沢和子
脚本:森田芳光
撮影:沖村志宏
美術:山崎秀満
衣裳:宮本まさ江
編集:川島章正
音響効果:伊藤進一
音楽:大島ミチル
主題歌:辻詩音
『ほしいもの』
エグゼクティブス
ーパーバイザー:
黒澤満
スクリプター:森永恭子
照明:渡辺三雄
装飾:湯澤幸夫
録音:高野泰雄
助監督:増田伸弥
出演:小雪山吹摩耶
黒谷友香魚住サキ
井坂俊哉道上保
山中崇川上孝
小澤征悦保利満
小池栄子平場さくら
仲村トオル溝口雅也
小山田サユリ道上かえで
ピエール瀧平場まさる
北川景子記者
永島敏行クラブの住職
袴田吉彦天草大二郎
加藤治子神林多恵
藤田弓子川上たみ
天光眞弓摩耶の母
原隆仁
佐藤恒治
富川一人
鈴木亮平
吉増裕士
入江雅人
武田義晴
小川岳男
一太郎
林剛史
珠木ゆかり
【解説】
 「間宮兄弟」「サウスバウンド」の森田芳光監督が「(ハル)」以来13年ぶりにオリジナル脚本を手掛けた“お金”の使い方がモチーフのヒューマン・ドラマ。東京から突然帰郷し、旧友たちの願いを叶えるため次々と躊躇なく大金を差し出すヒロインの金の出所やその真相の行方と、金を受け取った旧友それぞれの行く末を、お金を前にした人間の本質を浮き彫りにしながらリアルかつユーモラスに綴る。主演は「ラスト サムライ」の小雪。共演に「TANNKA 短歌」の黒谷友香、「パッチギ! LOVE&PEACE」の井坂俊哉。
 ある日、民家数軒の郵便受けにそれぞれ1キロの金塊が投げ込まれていたというニュースが流れる中、山吹摩耶が東京から故郷に帰ってくる。そして、新居の引っ越し作業を終えた業者に心付けを渡すと、その額の大きさに業者を驚かせるのだった。外出し、市電に乗る摩耶。その運転手は摩耶の高校時代の同級生、道上だった。彼はかつて、世界の路面電車めぐりをしたいという夢があった。そんな今では先立つものがない彼に、“そのお金、私が出してあげようか”と言う摩耶。すると後日、道上のもとへ摩耶から小包が届く。そこには、大金と世界の路面電車の資料が入っていた。同級生のひとり、魚住サキの夫が急死し、その通夜で同級生たちと久々に再会した摩耶。やがて道上の時と同じく、彼らの夢や希望を聞き出すと、次々に大金を差し出していくのだが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ここちち投稿日:2019-04-08 00:30:22
【ネタバレ注意】

あらすじを少し読んで面白そうだと思い鑑賞。
冒頭で森田芳光監督と知り期待!

期待どおり、とても面白かった。

主人公からお金をもらった5人の友人たち、
まさか全員不幸になるのか?と思ったが
森田監督はそんな愚行はしなかった。

しかし、今日観た
『ぱいかじ南海作戦』とこの作品。
どっちにもピエール瀧がw
これもそのうち観れなくなるのか?w
クソみたいな自粛はホントやめてほしいね。

小雪も役柄に合ってたし、
あいかわらず小池栄子はうまいな。

投稿者:UFO投稿日:2013-10-28 22:11:19
なんだかなぁ。
投稿者:jb投稿日:2013-04-04 16:06:26
出足は良かったけどハマらず。
投稿者:カプリ投稿日:2012-04-04 02:44:26
多くの人は他人に何かを与える際に、見返りを期待するものだ
金銭に関わる事ならなおの事、即物的な思考に陥りがちである
しかし「わたし出すわ」にあるのは、引越し業者に10万のチップを渡し、高校時代の友人にウン百ウン千万単位の金額を差し出し、さらには母親のためにおよそウン億をかけて再生を願うという不条理感

「世界が変わるって期待したのに」という小雪と、どういう株を買ってるのかを聞かれ「社長がイケメンでスポーツマン」と答える藤田弓子
共通してるのはどちらも”人間”に賭けているということである
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2011-01-19 22:27:43
【ネタバレ注意】

ゴールドバーの陳腐な正体とか、仲村トオルの意味不明な役割とか、こういう思いつきだけで一気に撮ったような作品が公開出来るなんて、森田監督はいいご身分だねえ。他にも居るけど。小雪が扮する主人公の過去や心情があまりに思わせぶりなので、話が全然落ちてない。星一つ半。

投稿者:replicant投稿日:2009-12-01 01:51:46
【ネタバレ注意】

森田も終っちゃったんですかね?『HAL』以来のオリジナル脚本作品でしたが、全く良いところはありませんでした。ひとつも面白くなかったです。お金を纏わる色んなエピソードを用意していますが、バラバラで全くリンクしません。また、そのエピソードの数々も全く魅力がないと言うか、薄っぺらくて興ざめです。母親のエピソードなんて何が何だかサッパリ!あまりの底の浅さに「わたし、出るわ!」と言いたくなりました。

投稿者:QUNIO投稿日:2009-11-28 16:42:40
いつもの森田芳光なので普通の観客には到底理解不能な代物だこりゃ。

まあ僕個人としては面白かったけど。大体冒頭から金塊が町中にバラ撒かれるという意味不明な設定からして明らかにファンタジーなんだな。小雪がなんで大金を友人達にホイホイ差し出すのか・・・・その「理由」が最後まで分からんのよ。しかし、しかしだ。敢えて理由を描くことを拒否する森田流話法は一貫しており最後まで飽きずに見られるクオリティの高い脚本に仕上がってはいる。実際、サスペンスフルな雰囲気で全く退屈しない。

寧ろ高度な内容を装い最後で馬脚を現した『ディア・ドクター』がカスに見える程の「語りの巧さ」がこの映画にはある。作品全体のバランスは悪いので森田信者の方以外にはお勧めしません。気持ち悪い映画が好きな方だけどうぞ!(僕のような人の事です。)
投稿者:ブヒッ投稿日:2009-11-27 12:13:12
今年評判のよかったディアドクターとの比較
見終わった後何か具体的に感じ取ったものに対する充実感とか、狙いに対する成功度とか作品もろもろの完成度という意味でははるかにドクターなんだけど、監督の演出力をみるならば断然こっち。

出来上がった料理で勝負するのはもちろんなんだけど、その調理法で勝負してくる作品が少ない昨今には貴重な一品だと思います。
【サウンド】
『ほしいもの』
歌 :辻詩音
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】わたし出すわ2015/11/27\2,381amazon.co.jpへ
 【DVD】わたし出すわ2011/06/08\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】わたし出すわレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION