allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

40男のバージンロード<未>(2009)

I LOVE YOU, MAN

メディア映画
上映時間106分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開
ジャンルコメディ/ロマンス/ドラマ
40男のバージンロード スペシャル・エディション [DVD]
参考価格:¥ 1,543
価格:¥ 13,523
USED価格:¥ 1,057
amazon.co.jpへ

 Photos
40男のバージンロード

【解説】
 「無ケーカクの命中男/ノックトアップ」のポール・ラッドとジェイソン・シーゲルが共演し全米で予想以上の大ヒットとなった男の友情コメディ。結婚式を目前にした勝ち組男子が、ひょんなことから親友探しをするハメになり、やがて悪戦苦闘しながらも大切な何かを見つけ出していく姿をユーモラスに描く。監督は「ポリーmy love」のジョン・ハンバーグ。
 恋人ゾーイとの結婚も決まり、順風満帆に思われたピーター。しかし、気がつくと彼には結婚式で花婿付添人“ベストマン”を頼めるような親友がいなかった。そこで愚直にも親友探しを始めたピーターだったが、なかなか友だちになれそうな男に巡り会えず四苦八苦。そんなある日、ひょんなことから陽気なお気楽男シドニーと出会い、まるで対照的な2人は意外にも意気投合、すっかり打ち解けたピーターは、シドニーとの男同士のバカ騒ぎを少年のように楽しむように。ところが、あまりにもシドニーに夢中になってしまい、今度はゾーイとの雲行きが怪しくなってしまうピーターだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ジーナ投稿日:2010-07-06 02:49:34
確かに友達の居ない彼氏って不安。
もちろん女としては、女心をわかってくれて映画の趣味も会話のテンポも合う男性は理想的だけど、、でもやっぱり同性に慕われてないと人間性が信用できないカナ・・・。

さてさて映画の内容のほうですが、結婚式で付添い人を頼めるような友達がいない主人公が無謀にも友達探しをするコメディドラマです。

まず、女性心理に近い感覚を持っている男性はゲイ的な目線で見られているというのが面白かったです。
男同士でディナーはダメとかゲイネタが結構効果的に使われていたと思います。

男友達との楽しみ方を知ってからは彼女とスレ違い関係がギクシャク・・・こっちがギクシャクするとあっちは上手くいき、あっちとギクシャクするとこっちが上手くいくと言うように主人公を婚約者と男友達で取り合っているような状態も面白みがありました。

体育会系のノリについていけない主人公が「男らしくない」と見なされてしまうのもなかなか興味深かったです。
ガサツで口も悪く行儀も悪い男のほうが「男らしい」になっているのが何とも短絡的な価値観ですね。

男女問わず大人になってからの友達作りが難しい事はほとんどの方が実感していると思いますが、幸運にも主人公は音楽の趣味がピッタリの明るくゲイじゃない友達候補と知り合えます。
遅れてきた青春を楽しむように、まるでティーンの調子で友情を育む二人は観ていて単純に楽しめました。

ちなみに女友達の赤裸々トークにも軽く触れているので、思い当たる節がある女子も少なくないと思います(爆)
結構シニカルな目線で描かれてはいますが、タッチが軽めなのでトゲトゲしさは一切ありません。

キャストに関しては、ポール・ラッド特有の人間味がとにかく魅力的です。
童心にかえったような弾けた笑顔、間の抜けた表情、物腰の柔らかさなど彼の持ち味が全て生かされていたように感じます。
かざりけがない彼が演じるキャラクターは、なんの先入観もなく観れるので馴染みやすくてイイですね。
ただ・・・友達がいないキャラにするにはもっと突っ込んだキャラクター性にしないと現実味がないですかね。
ついでに言うと親友のシドニーのキャラもあまりにイイ人すぎるので、もう少し刺激的な何かが欲しかったです。
女たらしってキャラクター性をもっと掘り下げても良かったでしょうね。
人騒がせで子供っぽいトコロはあるけど、それ以外に問題点が無いから「もぉ〜しょうがない人ね♪」で終わっちゃうんですよ。
キーーーーーッ!ってヤキモキできるキャラクター性になっていれば、もう1レベル上に行けたような気がします。

まぁ、人物像に改善点があるにせよ新鮮味のある設定と共感できるテーマは素晴らしかったと思います。
リアリティもありつつ、どことなく気の利いたセリフなど洒落たコメディに仕上がっていますね。
ゆったりとしたテンポですが、退屈する事無く鑑賞できますし、、後味もイイので気分がモヤモヤしている時に観るとスッキリできるかもしれません。
とりあえず、友達の少ない人or友達と疎遠になってしまった人にオススメです(笑)
投稿者:bond投稿日:2010-07-04 13:07:53
現在では表面上の友達はいても、いわゆる親友と呼べる家族の絆以上の存在は少ないかもしれない。
投稿者:スレイヴデイトン投稿日:2010-06-15 13:50:38
WOWOWで鑑賞。

ポール・ラッド主演のComedyはお下劣度が高くなくて、そちら方面がお好きな方にはつまらんかもしれないが
我々一般人には却って受け容れ易いのでは。
腹抱えて笑い転げる代物ではないけれど、可笑しい個所は随所に。
「あいつは屁を放つ」と見抜くSceneが笑えるぜ。

それよりも何よりもこの作品のお薦めPointは生Rushでしょ。
Canadaで産まれた今も現役のProgressive BandのLive SceneがVery Good!
更に演奏している曲が81年の名曲"Limelight"とは、誰の趣味だ?
やっぱりAlbum"Moving Pictures"をCDで買い直すべきかなぁ。

End Roleでの主演2人の"Limelight"も中々良いじゃん。
80年懐古趣味が映画界にも及んでいる事がよーく解ったよ。

その頃の映画、音楽にReal Timeで接していない連中にはその良さが理解出来まいが。
投稿者:なちら投稿日:2009-11-17 21:34:14
自分的にはワクワクする面子が揃ってるんだが、普通の作品に納まっちゃってるかも。
つまらないのとは違うんだけど、バカ度が足りないっつーか。
たぶん、P・ラッドは真面目な男の役だし、J・シーゲルもナイスガイ役だから、
大人しくなっちゃったのかもしれないね。尻も出さないしさ。

友達って難しいね。仲良くしてても環境が変わると疎遠になってしまったりするし。
必死に作ろうとして出来れば良いけど、そうも行かなかったりだし。
なんか、予想に反して考えさせられる作品だったよ。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ キス・シーン賞ポール・ラッド ポール・ラッド&トーマス・レノン
  トーマス・レノン 
【ニュース】
全米興行成績、快進撃続く「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」がV22016/12/27
ジェームズ・フランコ&ブライアン・クランストン共演コメディ「Why Him?」、最新予告編2016/11/16
ジェームズ・フランコ&ブライアン・クランストン共演コメディ「Why Him?」、予告編2016/07/01
全米興行成績、マーベル原作ヒーロー・アクション「アントマン」が大ヒット・スタート2015/07/21
マーベル最新ヒーロー・アクション「Ant-Man」、予告編2015/04/14
マーベル最新ヒーロー・アクション「Ant-Man」、特報2015/01/07
エドガー・ライト監督アメコミ・アクション「Ant-Man」、マイケル・ダグラスが参加へ2014/01/14
エドガー・ライト監督アメコミ・アクション「Ant-Man」、主演はポール・ラッドに決定2013/12/24
全米興行成績、ドリームワークス・アニメ最新作「The Croods」が初登場首位2013/03/25
ポール・ラッド&ジェニファー・アニストン共演コメディ「Wanderlust」、最新予告編2012/02/17
ポール・ラッド&ジェニファー・アニストン共演コメディ「Wanderlust」、予告編2011/11/07
ポール・ラッド主演コメディ「Our Idiot Brother」、予告編2011/06/15
スティーヴ・カレル&ポール・ラッド共演コメディ「Dinner for Schmucks」、最新予告編2010/06/03
スティーヴ・カレル&ポール・ラッド共演コメディ「Dinner for Schmucks」、予告編2010/04/07
全米興行成績、ニコラス・ケイジ主演サスペンス「Knowing」が好スタート2009/03/23
【レンタル】
 【DVD】40男のバージンロードレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION