allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ(2009)

メディア映画
上映時間133分
製作国日本
公開情報劇場公開(東宝)
初公開年月2010/03/06
ジャンルサスペンス/ミステリー
映倫G
極限の騙し合い、勝つのは誰だ。待望の最終章。

2010年3月6日(土) 全国東宝系ロードショー

ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ

(C)2010フジテレビジョン/集英社/東宝/FNS27社


 Photos

【クレジット】
監督:松山博昭
製作:亀山千広
鳥嶋和彦
島谷能成
プロデューサー:宮川朋之
瀬田裕幸
古郡真也
アソシエイトプロ
デューサー:
志牟田徹
東康之
原作:甲斐谷忍
脚本:黒岩勉
岡田道尚
CG:笹生宗慶
山本雅之
撮影:宮田伸
美術:関口保幸
デザイン:坪田幸之
編集:平川正治
音楽:中田ヤスタカ
記録:中田秀子
照明:森泉英男
製作統括:石原隆
和田行
録音:武進
監督補:長瀬国博
出演:戸田恵梨香神崎直
松田翔太秋山深一
田辺誠一仙道アラタ
鈴木浩介福永ユウジ
荒川良々西田二郎
濱田マリ坂巻マイ
和田聰宏江藤光一
関めぐみ武田ユキナ
秋本祐希百瀬ノリカ
永山絢斗久慈サトシ
鈴木一真ヨコヤノリヒコ
松村雄基五十嵐衛
吉瀬美智子エリー
渡辺いっけい谷村光男
【解説】
 欲望にまみれたプレイヤーたちが極限の心理戦を繰り広げる恐ろしいゲームに巻き込まれてしまったバカ正直な女子大生が、元天才詐欺師の助けを借りて難題をクリアしていく過程を描いた甲斐谷忍原作、戸田恵梨香、松田翔太主演の人気TVドラマの劇場版。準決勝までを勝ち上がってきたファイナリスト11名が、いよいよ優勝賞金50億円を懸けたファイナルステージに挑む。
 ライアーゲームの決勝戦は準決勝までを勝ち残った精鋭11名によって争われる。そのゲームの名は“エデンの園ゲーム”。優勝賞金は、50億円。そして、ゲームのテーマは“信じあう心”。プレイヤーは赤、シルバー、ゴールドのリンゴいずれかに投票し、もし全員が赤を選べば全員にプラス1億円が入る。しかし、一人でも違う色を選べば、赤に投票した者はマイナス1億円、赤以外に投票した者はプラス1億円となる。それを13回繰り返し、最終的な獲得賞金の多寡で勝者が決する仕組み。ナオは、全員が13回とも赤に投票すれば一人13億円を手にできると主張、プレイヤーの結束を訴える。しかし、ファイナリストの中には最強の刺客“プレイヤーX”が潜んでおり、百戦錬磨のプレイヤーたちがナオのバカ正直な訴えに素直に従うわけもなく…。
<allcinema>
【関連作品】
ライアーゲーム(2007)TVシリーズ第1作
ライアーゲーム シーズン2(2009)TVシリーズ第2作
ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ(2009)劇場版第1作
ライアーゲーム -再生-(2012)劇場版第2作
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
16 6.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:uptail投稿日:2012-08-15 23:14:06
演出:5
演技:6
脚本:4
音響:4
投稿者:真壁 六郎太投稿日:2011-03-30 21:06:16
この手のドラマはTVでじっくり見せた方が面白いのだが、映画もそん色なく見れた。テレビシリーズを見ていないとかなり戸惑うと思うので、シーズン2だけでも先にレンタルで予習すべし。
投稿者:ash投稿日:2010-11-15 16:06:18
【ネタバレ注意】

TVの時からそれほど脚本は悪くない。寧ろ、日本人の陰険さを良く表現している。しかしながら、制作陣が無名の俳優を育てようと思ったのかわからないが、このシリーズに出演している俳優は演技が酷過ぎる。そのため、脚本の良さを完全に潰してしまっている。その結果として、視る者としては、単なる低俗さしか伝わってこない。これほど酷い作品を見たのは久しぶりである。作品の悪さの怖いもの見たさで見る、というスタンスで見ることをお勧めする。

投稿者:SECOND_STAGE_LENSMEN投稿日:2010-03-09 08:27:26
 テレビドラマの劇場版は、往々にして気負いすぎて大風呂敷を広げたために破綻したり、音響や映像に凝りだして空回りしてしまうが、本作はテレビドラマでつちかったドラマツルギーそのままなのが潔い。
 「早口の説明ではルールを理解できない」と嘆く方は、有料配信の『ライアーゲームX』を観るか、公式サイトを読んで、予習をしておくと良いかもしれない。

http://movieandtv.blog85.fc2.com/blog-entry-88.html
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2010-02-27 23:11:17
シーズン2(「人を信じる」直が今回はケバいメイクのせいか、そう見えないのが辛い)は面倒臭くて観てないが、劇場で観た予告編は普通に面白そうだった。

追記 10-12-28
WOWOWで観賞。Xが誰かはすぐに分かるんだから、演技が上手くて比較的無名な俳優を起用して欲しかった。ルールや作戦がイマイチ解らんのはこっちの責任。
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION