allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

映画 プリキュアオールスターズDX(デラックス)2 希望の光☆レインボージュエルを守れ!(2010)

メディア映画 Anime
上映時間72分
製作国日本
公開情報劇場公開(東映)
初公開年月2010/03/20
ジャンルファンタジー/アドベンチャー
映倫G
私たちのハートの輝きは不滅ですッ!!

プリキュアたち17人が、この春最高の幸せをプレゼント!!
映画プリキュアシリーズ オープニング&エンディングムービーコレクション [Blu-ray]
参考価格:¥ 5,184
価格:¥ 4,000
USED価格:¥ 2,980
amazon.co.jpへ

 Photos

【クレジット】
監督:大塚隆史
原作:東堂いづみ
脚本:村山功
オリジナルキャラ
クターデザイン:
稲上晃
川村敏江
香川久
馬越嘉彦
キャラクターデザ
イン:
青山充
作画監督:青山充
美術監督:平間由香
色彩設計:澤田豊二
美術デザイン:平澤晃弘
声の出演:水樹奈々花咲つぼみ/キュアブロッサム
水沢史絵来海えりか/キュアマリン
沖佳苗桃園ラブ/キュアピーチ
喜多村英梨蒼乃美希/キュアベリー
中川亜紀子山吹祈里/キュアパイン
小松由佳東せつな/キュアパッション
三瓶由布子夢原のぞみ/キュアドリーム
竹内順子夏木りん/キュアルージュ
伊瀬茉莉也春日野うらら/キュアレモネード
永野愛秋元こまち/キュアミント
前田愛水無月かれん/キュアアクア
仙台エリ美々野くるみ/ミルキィローズ/ミルク
樹元オリエ日向咲/キュアブルーム
榎本温子美翔舞/キュアイーグレット
本名陽子美墨なぎさ/キュアブラック
ゆかな雪城ほのか/キュアホワイト
田中理恵九条ひかり/シャイニールミナス
【解説】
 人気TVアニメ“プリキュア”シリーズの歴代プリキュアたちが勢揃いした豪華劇場版「プリキュアオールスターズDX」の第2弾。新たにシリーズ第7期「ハートキャッチプリキュア!」のキュアブロッサム&キュアマリンも加わり、海に浮かぶ妖精たちのテーマパークを舞台に、プリキュアたちのさらなる大活躍が展開する。
 ある朝、花咲つぼみと親友の来海えりかは大切なパートナーであるシプレとコフレがいなくなっていることに気づく。2人は机の上に残された招待券を手がかりに、海の上に浮かぶ遊園地“フェアリーパーク”へとやって来る。そこはかわいい妖精たちや楽しいアトラクションがいっぱいの遊園地。無事シプレとコフレとも再会した2人は遊園地を満喫するが、突然海の底から怪しげな影が現われ、園内は大混乱に。なんと遊園地の大切な宝物“レインボージュエル”が狙われていたのだ。このままでは世界は大変なことに。その危機に、プリキュアたちが続々と登場、全員で力を合わせレインボージュエルを守るべく立ち上がる。
<allcinema>
【関連作品】
ふたりはプリキュア(2004〜2005)TVシリーズ(第1期)
ふたりはプリキュア マックスハート(2005〜2006)TVシリーズ(第2期 第1シリーズ 第2シーズン)
ふたりはプリキュア Splash Star(2006〜2007)TVシリーズ(第3期 第2シリーズ)
Yes!プリキュア5(2007)TVシリーズ(第4期 第3シリーズ)
Yes!プリキュア5GoGo!(2008〜2009)TVシリーズ(第5期 第3シリーズ 第2シーズン)
フレッシュプリキュア!(2009)TVシリーズ(第6期 第4シリーズ)
ハートキャッチプリキュア!(2010)TVシリーズ(第7期 第5シリーズ)
スイートプリキュア♪(2011)TVシリーズ(第8期 第6シリーズ)
スマイルプリキュア!(2012)TVシリーズ(第9期)
ドキドキ!プリキュア(2013)TVシリーズ(第10期)
ハピネスチャージプリキュア!(2014)TVシリーズ(第11期)
Go!プリンセスプリキュア(2015)TVシリーズ(第12期)
魔法つかいプリキュア!(2016)TVシリーズ(第13期)
キラキラ☆プリキュアアラモード(2017)TVシリーズ(第14期)
HUGっと!プリキュア(2018)TVシリーズ(第15期)
映画 ふたりはプリキュア マックスハート(2005)
映画 ふたりはプリキュア マックスハート2 雪空のともだち(2005)
映画 ふたりはプリキュア Splash Star チクタク危機一髪!(2006)
映画 Yes!プリキュア5 鏡の国のミラクル大冒険!(2007)
映画 Yes!プリキュア5GoGo! お菓子の国のハッピーバースデイ♪(2008)
映画 プリキュアオールスターズDX(デラックス) みんなともだちっ☆奇跡の全員大集合!(2009)
映画 フレッシュプリキュア! おもちゃの国は秘密がいっぱい!?(2009)
映画 プリキュアオールスターズDX(デラックス)2 希望の光☆レインボージュエルを守れ!(2010)
映画 ハートキャッチプリキュア! 花の都でファッションショー…ですか!?(2010)
映画 プリキュアオールスターズDX(デラックス)3 未来にとどけ!世界をつなぐ☆虹色の花(2011)
映画 スイートプリキュア♪ とりもどせ!心がつなぐ奇跡のメロディ♪(2011)
映画 プリキュアオールスターズ NewStage みらいのともだち(2012)
映画 スマイルプリキュア! 絵本の中はみんなチグハグ!(2012)
映画 プリキュアオールスターズ NewStage2 こころのともだち(2013)
映画 ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!? 未来につなぐ希望のドレス(2013)
映画 プリキュアオールスターズ NewStage3 永遠のともだち(2014)
映画 ハピネスチャージプリキュア!人形の国のバレリーナ(2014)
映画 プリキュアオールスターズ 春のカーニバル♪(2015)
映画 Go!プリンセスプリキュア Go!Go!!豪華3本立て!!!(2015)
映画 プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!(2016)
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:はこまる投稿日:2010-04-03 22:25:35
私見ですが、この2月から始まったプリキュアの第7シリーズである『ハートキャッチプリキュア!』はシリーズでも屈指の出来になる予感がします。往年の名作『おジャ魔女ドレミ』のテイストを導入しながらシリーズを原点回帰させたのはもちろんですが、敵からも史上最弱とバカにされる二人の新プリキュアが、怪物化した人間(デザトリアン)の悩みや不安を闘いながらカウンセリングするという設定がなんともユニーク。徹底的なマーケティングを踏まえながらも、マンネリズムを超える新作を毎回作ってくる東映アニメーションはさすがです。ジブリなんか問題にならん。

今回はオールスターものの第二弾ですが、舞台が遊園地だけあって初代からハートキャッチまで総勢17人のプリキュアの他に、過去の劇場版の脇役達や悪役達も出てきてかなり賑やか。「ここは俺にまかせてお前は行け!」が繰り返されるお話もワンパターン(王道)ですが、サクサク進むテンポも軽快。前作よりも充実した出来になっています。出番構成としてはハートキャッチに4割、フレッシュに3割、Yes、スプラッシュ、マックスハートにそれぞれ1割ずつが割り当てられています。
あと、フレッシュとは歳が一つしか違わないのに、キャラデザイン上ハートキャッチが小学生にしか見えないのがちょっと苦しいのですが、まあ、これは見ないことにしておきましょう。
また、今回クライマックスでは初めてバトルシーンにCGプリキュアが大胆に導入され、高レベルなアクション演出が楽しめます。凄い迫力です。

そして、問題のエンディング。テレビ版同様にCGプリキュアによるダンスが始まりますが、これがもう圧巻。歴代の主題歌ダンスメドレーが炸裂します。この試みはオールスターズの短編予告でも見られましたが、今回は完全CG化。眩暈さえ起こさせるこのコンサート映像は一種の驚異。これだけでも本作を見る価値はあるでしょう。もしこれが3D化されたら物凄いことになるのではないでしょうか。東映アニメーションの恐るべき底力が実感できる世界的に見ても稀有なアニメーションシリーズだと思います。
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION