allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

龍馬伝(2010)

NHK大河ドラマ 龍馬伝

メディアTV
放映日2010/01/03〜2010/11/28
放映時間20:00〜20:45
放映曜日日曜日
放映局NHK総合
製作国日本
ジャンル時代劇
NHK大河ドラマ 龍馬伝 総集編 Blu-ray BOX
参考価格:¥ 15,984
価格:¥ 13,548
amazon.co.jpへ

【クレジット】
演出:大友啓史
真鍋斎
渡辺一貴
梶原登城
福岡利武
松園武大
西村武五郎
制作統括:鈴木圭
岩谷可奈子
プロデューサー:土屋勝裕
作:福田靖
音楽:佐藤直紀
語り:香川照之
題字:紫舟
出演:福山雅治坂本龍馬
香川照之岩崎弥太郎
大森南朋武市半平太
広末涼子平井加尾
真木よう子楢崎龍
寺島しのぶ坂本乙女
貫地谷しほり千葉佐那
児玉清坂本八平
杉本哲太坂本権平
松原智恵子坂本伊與
島崎和歌子坂本千野
升毅阿部正弘
音尾琢真望月亀弥太
本田大輔望月清平
山崎雄介島村衛吉
原田裕章川原塚茂太郎
前田敦子春猪
蟹江敬三岩崎弥次郎
浜田学坂崎紫潤
倍賞美津子岩崎美和
マイコ喜勢
奥貫薫武市冨
大泉洋近藤長次郎
佐藤健岡田以蔵
青木崇高後藤象二郎
宮迫博之平井収二郎
谷原章介桂小五郎
草刈民代坂本幸/お登勢
田中泯吉田東洋
菅井きん武市智
要潤沢村惣之丞
ピエール瀧溝渕広之丞
平岡祐太陸奥陽之助
池内万作三条実美
リリー・フランキー河田小龍
臼田あさ美なつ
蒼井優お元
北見敏之柴田備後
やべきょうすけ久坂玄瑞
金山一彦井上佐市部
斉木しげる板倉膳静
中村隼人徳川家茂
天野義久那須信吾
トータス松本中浜万次郎
桐谷健太池内蔵太
上川隆也中岡慎太郎
是近敦之千屋寅之助
川岡大次郎高松太郎
山崎一横井小楠
田中哲司徳川慶喜
原田泰造近藤勇
松田悟志土方歳三
栩原楽人沖田総司
余貴美子大浦慶
酒井若菜お徳
有薗芳記佐藤与之助
松澤一之森下又平
有福正志島津久光
長谷川朝晴松平容保
陰山泰伊達宗城
諏訪太朗竹蔵
宮地雅子せい
小市慢太郎和助
滝藤賢一小松帯刀
松本実吉田稔麿
小西博之宮部鼎蔵
白井圭太石川石之助
大鳥れい高松千鶴
利重剛真木和泉
角田信朗来島又兵衛
大西多摩恵
阿部翔平孝明天皇
伊勢谷友介高杉晋作
本田博太郎小曽根乾堂
尾上寛之伊藤俊輔
加藤虎ノ介井上聞多
斎藤洋介小栗忠順
ささの友間岩崎弥之助
濱田龍臣坂本龍馬(少年時代)
土屋太鳳坂本乙女(少女時代)
三宅ひとみさと
林侑香ぎん
渡邉沙織けい
松尾貴史岩堀文治郎
山村美智引田屋の女将
福永マリカタネ
杉山彦々小曽根英四郎
谷口翔太中島作太郎
松村良太新宮馬之助
及川いぞう吉井幸輔
西田聖志郎大山彦八
ティム・ウェラードトーマス・ブレーク・グラバー
テリー伊藤上野彦馬
パトリック・ハーランアーネスト・サトウ
岡本信人井上将作
中村ゆりうの
及川光博大久保利通
筧利夫三好慎蔵
石橋凌朝比奈昌広
生瀬勝久吉田松陰
中尾彬茂田一次郎
夏八木勲松平春嶽
武田鉄矢勝海舟
高橋克実西郷隆盛
渡辺いっけい千葉重太郎
近藤正臣山内豊信
里見浩太朗千葉定吉
ゲスト出演:上杉祥三
ベンガル
団時朗
小久保丈二
谷川昭一朗
モロ師岡
児嶋一哉
若松武史
上田耕一
小浜正寛
山口眞司
川渕良和
潮哲也
田口主将
駿河太郎
日向丈
及川奈央
佐伯新
ヨシダ朝
阪田マサノブ
小須田康人
逢坂じゅん
尾関伸嗣
永田耕一
かなやす慶行
つまみ枝豆
日野陽仁
古川健
中西学
志賀廣太郎
橋本一郎
吉増裕士
剣持直明
温水洋一
松井範雄
笠原秀幸
並樹史朗
森口彩乃
菊地美香
エド山口
木下政治
染谷将太
関えつ子
祖父江進
近江谷太朗
脇知弘
蛭子能収
若杉宏二
ピーター・フランクル
今井隆文
福田信昭
酒向芳
河本タダオ
中村花奈
花王おさむ
一岡裕人
志村東吾
桜金造
弓削智久
堀田眞三
浦野REN
石井洋祐
福井晋
土平ドンペイ
中山峻
寺井文孝
久保孝真
藤木勇人
岡林桂子
吉見一豊
矢嶋俊作
みひろ
二階堂智
井上恭太
奥田達士
廻飛呂男
久保山知洋
吉田眞
SION
中村達也
星野真里
ビビる大木
井手らっきょ
三又又三
東根作寿英
中川家礼二
市川亀治郎
【解説】
 幕末を舞台に、坂本龍馬の半生を福山雅治主演で描いたNHK大河ドラマ。江戸へ出た龍馬が、やがて日本を左右する人物になっていくが、こころざし半ばで倒れるまでを描く。共演は香川照之、大森南朋、広末涼子ほか。江戸へ剣術修行に行った坂本龍馬は、北辰一刀流の千葉道場でその腕を磨き、見る間に上達していった。しかし姉の乙女だけは龍馬に、剣術ばかりで世の中を見ていないと厳しい手紙を送る。その意をくんだ龍馬は長州藩士・桂小五郎に会い、諸外国の脅威を説かれるが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:karr投稿日:2011-01-03 10:10:19
誰からも愛される笑顔、誰からも愛される泣き顔、を演じるのは、誰にとっても非常に難しい、どころか、至難の技。
ましてや、福山雅治にそれを求める?到底無理な話ではないか。
なんせ、彼には真逆のイメージがつきまとっているのだから。ちょっとダークなイメージ?、とでもいうか。(個人的意見かな?)
その彼が、頑張って笑顔を作れば、自然、無理が表れる。
頑張れば頑張るほど見ているものは、辛くなる。
一所懸命なのは分かるが、その真剣さが逆効果なのだ。
泣き顔も全く同じである。
極論かもしれないが、「無表情であればあるほど福山雅治の魅力は増す」、ということを現場の誰かが気付かせてやるべきだったのだ。

私が思うに、彼を使うのであれば、逆に龍馬像を変えるべきではなかったか。
もっと、龍馬の変な部分に焦点を当て、無表情で偏屈なんだけど、どこかしら愛らしい、とでもいうような感じ?かな。

明暗や音の使い方など、新鮮な映像に魅力を感じさせられていただけに(特に大友演出)、キャストの魅力に欠けた点、非常に残念。
そんな中でも、吉田東洋の田中泯、後藤象二郎の青木崇高、蒼井優、貫地谷しほり、香川照之らは、さすが!の光を放っていた。

ストーリーは、真偽をうまくブレンドし、結構綺麗にまとまっていた。
あとは、龍馬像さえしっかりしていれば・・・。
しかし、誰がいいか?と考えた時、なかなか思い当たらないのが龍馬、なのである。
金持ちの坊っちゃんが、それをコンプレックスとして背負いつつ、また大いに利用しつつ、というその出発点から、最終的には、明確な目標を持っていそうな行動力バツグンのプロデューサーに至るのであるが、それだけではない。そこに、身分制や侍魂や時代の気分が絡んで、複雑怪奇な人物像に仕立て上げられる。しかも死後の時間が新たなアレンジを加える。

要するに、坂本龍馬のキャスティングは、今を生きる日本人に突きつけられた永遠の課題、ということか。
投稿者:pax投稿日:2010-04-12 15:13:15
って台詞が時々出てきます。いつその謎解きをしてくれるのか楽しみにして見ていますが、これまで、主人公の特異な人格形成を説明する印象的な場面(エピソード)が少なすぎるので、一抹の不安も感じています。このまま死んじゃうわけないですよね、福田さん?
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2010-01-04 16:13:43
15歳の役だそうな。

大概、時代劇ドラマなぞ観ない。ついこの間も家族が何ぞ観てて、まぁチラッと観たのだが、出演者全てがダメダメだとは言わないが…ほぼ主役な人達のセリフは…あれが職業俳優の演技か?演出は…ギャグですか〜学芸会かと思いました。(名誉の為に何の誰々とは言いませんが)

が、これ(#1)は見応え有りましたね(ってテーマ曲が始まってから大した期待もせずに観たのだが)。
お久しぶりな草刈民代も凄かったが、福山雅治が素晴らしい。香川照之やらを向うに回し、一役者として人間竜馬を表現してます。余り竜馬ものは読んだ事もないので、大河なぞを(新選組!を何回か観て以来)ちくっと観てみる気分になってます…

※#2観ました〜更にグレイト!〜泣けました。

…ただ#1の「目糞」が出る所を「目頭」と呼称するのはおかしいって意見はおかしい。〜言うなれば「目頭」から出るものを「目糞」と称するのはおかしいって事ではないかと。ざっくり目から出る老廃物をクソと称しただけであると思うが、頭と尻に拘りたい国民が大半なのなら、目フケとでも言うようにすれば良い事ではないか…と思う。

※もう1人のヒロイン、お佐那様こと貫地谷しほりが遂に龍馬にコクる!〜彼女については、ジェネラル・ルージュの凱旋は観たのだが、ほぼスウィングガールのトランペッターって印象しかなかったのだが、何か「トリック」で山田奈緒子を演じる仲間由紀恵の様で面白いですね。優柔不断な龍馬…三角関係の危機か?

※更に真のヒロイン、お龍こと真木よう子登場。
凛々しいが無愛想(怒ってる?)なキャラが「う・みっ」って笑顔をみせます。何故か誰をも虜にする福山?龍馬の真骨頂。

〜蒼井優か…彼女が踊りを踊る娘(芸妓)っつー設定は良いですね。勿論、その芸妓が〜って設定も。

※最終回まで観ました(大河では「伊達政宗」以来だわ)。勿論、血みどろの最終回も泣けますが、個人的には「いろは丸事件」が秀逸…法廷劇の如し。船中八策か〜排斥したいと思った奴等がその男の意見を下敷きに政府を作るとは…久々のヒットドラマ〜素晴らしいね。
【エピソード】
第1回上士と下士 2010/01/03
 
第2回大器晩成? 2010/01/10
 
第3回偽手形の旅 2010/01/17
 
第4回江戸の鬼小町 2010/01/24
 
第5回黒船と剣 2010/01/31
 
第6回松陰はどこだ? 2010/02/07
 
第7回遥かなるヌーヨーカ 2010/02/14
 
第8回弥太郎の涙 2010/02/21
 
第9回命の値段 2010/02/28
 
第10回引きさかれた愛 2010/03/07
 
第11回土佐沸騰 2010/03/14
 
第12回暗殺指令 2010/03/21
 
第13回さらば土佐よ 2010/03/28
 
第14回お尋ね者龍馬 2010/04/04
 
第15回ふたりの京 2010/04/11
 
第16回勝麟太郎 2010/04/18
 
第17回怪物、容堂 2010/04/25
 
第18回海軍を作ろう! 2010/05/02
 
第19回攘夷決行 2010/05/09
 
第20回収二郎、無念 2010/05/16
 
第21回故郷の友よ 2010/05/23
 
第22回龍という女 2010/05/30
 
第23回池田屋に走れ 2010/06/06
 
第24回愛の蛍 2010/06/13
 
第25回寺田屋の母 2010/06/20
 
第26回西郷吉之助 2010/06/27
 
第27回龍馬の大芝居 2010/07/04
 
第28回武市の夢 2010/07/11
 
第29回新天地、長崎 2010/07/18
 
第30回龍馬の秘策 2010/07/25
 
第31回西郷はまだか 2010/08/01
 
第32回狙われた龍馬 2010/08/08
 
第33回亀山社中の大仕事 2010/08/15
 
第34回侍、長次郎 2010/08/22
 
第35回薩長同盟ぜよ 2010/08/29
 
第36回寺田屋騒動 2010/09/05
 
第37回龍馬の妻 2010/09/12
 
第38回霧島の誓い 2010/09/19
 
第39回馬関の奇跡 2010/09/26
 
第40回清風亭の対決 2010/10/03
 
第41回さらば高杉晋作 2010/10/10
 
第42回いろは丸事件 2010/10/17
 
第43回船中八策 2010/10/24
 
第44回雨の逃亡者 2010/10/31
 
第45回龍馬の休日 2010/11/07
 
第46回土佐の大勝負 2010/11/14
 
第47回大政奉還 2010/11/21
 
第48回(終)龍の魂 2010/11/28
 
【レンタル】
 【DVD】NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD (season1) 第3巻レンタル有り
 【DVD】NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD (season2) 第7巻レンタル有り
 【DVD】NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD (season3) 第10巻レンタル有り
 【DVD】NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD (season2) 第5巻レンタル有り
 【DVD】NHK大河ドラマ 龍馬伝 総集編 DVD 1巻レンタル有り
 【DVD】NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD (season1) 第1巻レンタル有り
 【DVD】NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD (season1) 第2巻レンタル有り
 【DVD】NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD (season3) 第11巻レンタル有り
 【DVD】NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD (season2) 第6巻レンタル有り
 【DVD】NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD (season2) 第8巻レンタル有り
 【DVD】NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD (FINAL SEASON) 第13巻レンタル有り
 【DVD】NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD (FINAL SEASON) 第14巻レンタル有り
 【DVD】NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD (season1) 第4巻レンタル有り
 【DVD】NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD (FINAL SEASON) 第12巻レンタル有り
 【DVD】NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD (season3) 第9巻レンタル有り
 【DVD】NHK大河ドラマ 龍馬伝 総集編 DVD 2巻レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION