allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

セックス・アンド・ザ・シティ2(2010)

SEX AND THE CITY 2

メディア映画
上映時間147分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ワーナー)
初公開年月2010/06/04
ジャンルコメディ
映倫R15+
セックス・アンド・ザ・シティ2 [ザ・ムービー] [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,571
価格:¥ 900
USED価格:¥ 547
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 日本でも一大ブームを巻き起こした大ヒットTVシリーズを銀幕へと昇華したロマンティック・コメディの劇場版第2弾。前作から2年後を舞台に、それぞれ人生の岐路に立たされたヒロイン4人がひょんなことから、大発展を遂げた中東のアブダビへ女だけのゴージャズな逃避行へ繰り出すさまを描く。また、今回はおなじみのキャスト陣に加え、ペネロペ・クルス、ライザ・ミネリ、マイリー・サイラスが豪華ゲスト出演。
 晴れて結ばれたミスター・ビッグと2年目の結婚記念日を迎えたキャリー。しかし、恋人同士のような関係を保ちたい彼女の想いに反して、ビッグはダンディさもすっかり影を潜め無精な男になっていた。しかも、一緒にパーティーへ出掛けてはキャリーを相手にせず、他の女性に声を掛ける始末。一方、シャーロットは子育て、ミランダは仕事と家庭の両立に奮闘するも、自ら求めた人生に戸惑いをみせ始めていた。そして、唯一独身生活を満喫していたサマンサ。彼女はある日、元カレのスミスが出演する映画のプロデューサーから、中東アブダビへの超ゴージャスな旅に招待される。そこでサマンサは3人を誘って悩める日常を離れ、華やかな近代都市へと変貌したアブダビへ向かうことに。異国でのバカンスを楽しみ、心癒される4人。そんな中、キャリーはかつての恋人エイダンと思い掛けない再会を果たすのだが…。
<allcinema>
【吹き替え】

金曜ロードSHOW!
※このデータは放送当時の情報です。
永島由子サラ・ジェシカ・パーカーキャリー・ブラッドショー
勝生真沙子キム・キャトラルサマンサ・ジョーンズ
松谷彼哉クリスティン・デイヴィスシャーロット・ヨーク
渡辺美佐シンシア・ニクソンミランダ・ホッブス
安井邦彦ジョン・コーベットエイダン・ショウ
中田譲治クリス・ノースミスター・ビッグ
中尾隆聖デヴィッド・エイゲンバーグスティーヴ
朝倉栄介エヴァン・ハンドラーハリー
【関連作品】
SEX AND THE CITY (Season 1)(1998)第1シーズン
SEX AND THE CITY (Season 2)(1999)第2シーズン
SEX AND THE CITY (Season 3)(2000)第3シーズン
SEX AND THE CITY (Season 4)(2001)第4シーズン
SEX AND THE CITY (Season 5)(2002)第5シーズン
SEX AND THE CITY (Season 6)(2003〜2004)第6シーズン
セックス・アンド・ザ・シティ(2008)映画版第1作
セックス・アンド・ザ・シティ2(2010)映画版第2作
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:HABBY投稿日:2017-07-04 00:57:41
【ネタバレ注意】

『1』に比べるとちょい地味かな。妄想肉食系女子パワー炸裂。日本人の女とはやっぱり破壊力がちょっと違う。

投稿者:ピースケ投稿日:2012-06-17 17:11:28
サラの声が受け付けられん part供
投稿者:hayate9投稿日:2011-06-20 19:42:54
特にチェックアウト後は“まだあるの?”って思ったほど。
ただ、画面がカラフルなだけで心躍る単純人間なので、ネオンカラーのドレスとかサマンサのキラキラピアスとか、遠目で観ると楽しめた。(あくまで“遠目”がポイント。キャリーのクジャクの羽模様のワンピースなんて、緑のパンツが透けて見えてて、なんだかなぁ〜。セット物の見せてもいいパンツでしょうけど・・・。)

映画のキャンペーンでキム・キャトラルがキムタクに「彼をお持ち帰りした〜い。」って言った時はリップサービスってわかったけど、クリスティン・デイヴィスが「私も彼がいいわ」って言った後のジトォ〜とした目つきに“案外シャーロットが一番の肉食系?”と思ってしまいました。
投稿者:bond投稿日:2011-05-28 08:34:44
昼メロ感覚で観るにはいいんじゃない。個室のファーストクラスって本当にあるの?
投稿者:namurisu投稿日:2011-05-06 15:14:47
エロパロディDVDのタイトルは「SEX AT THE CITY 2/セックス・アンタ・ト・シテェ」
投稿者:フゥ投稿日:2011-03-16 11:21:10
ドラマの後日談をグダグダと楽しむための作品なので映画としてのどーたらこーたらを言い合うのはこの作品にかぎってはナンセンス(^.^)
つまんないなら見ないで。そしてこの作品が4、5時間くらいの超大作であっても、さらに「3」がでても「4」がでてもだらだらと見続けられる人、ともに楽しみましょう!
投稿者:sakur`a`投稿日:2010-11-22 02:46:26
映画2は残念な出来でした
4人でゴージャスな旅行に行ってはじけたってだけの話
衣装は派手派手にしてみただけで全くイケてない
映画1の方が、まだドラマの雰囲気を大切に残していて良かった
ゴージャスにしたらいいってわけじゃないですね

映画1でも思ったのですが
4人みんな歳を感じますね・・・顔のアップとか「うひゃっ」と思う事がしばしばありました
とはいえ、サラの細く鍛えられた筋肉がついた体は綺麗です
年をとっても綺麗でいたい、綺麗でいるという思いが伝わります
見習いたいですね
投稿者:さち投稿日:2010-11-11 19:14:27
ふつう
投稿者:カール犬投稿日:2010-11-10 02:04:30
【ネタバレ注意】

私生活がなんとなく行き詰ってるような中年仲良し4人組が、
エキゾチックな異国情緒たっぷりの雰囲気の中で
はしゃいだりしました。ってだけの話。

イスラムの戒律に敬意をはらうより自分らの贅沢や欲望優先だし、
出てくる男性陣はストーリーを展開させるためだけに
都合上フラっと出てきてセリフ吐くだけのような薄っぺらさ。

たぶんこの映画の1番重要なテーマであろう
女同士の友情みたいなものも実に安易に歌詞に託されていたりする。
(これは実に蔑みたくなるほど楽な手だな)

もうど〜してもS&TCが好きだ。って人だけが観ればいいんじゃないかな。
そんな映画も世の中ゴマンとあるからね。

ただ、とっくに60過ぎてるライザ・ミネリのパフォーマンス。
この映画に何か価値があるとすればここだと思う。

投稿者:ケラヒロミ。投稿日:2010-07-22 16:28:21
映像が綺麗
衣装もいぃけどハイセンスすぎて…
普通に楽しめました、何度でも観たい
投稿者:PhoenixMizu投稿日:2010-06-24 11:38:12
テレビドラマ版も、映画の1作目も見たことがないまま映画館で観た。
SATCを初めて見た僕にとってはすごく笑える作品で、面白かったと思う。
カバンが破れるシーンとか。(笑)

ビルディングのオープニングがキラキラしていてとても綺麗にできていた。
CGかな?撮影したのならすごい。

内容はたしかになく、ドタバタ劇。でも、共感を持てる部分もあったと思う。

1の方が面白いらしいので、見てみたい。

あっ、ぺネロぺとマイリーが出てたのには驚いた。
投稿者:Hoppy!投稿日:2010-06-09 22:40:22
激しく、しょーもない作品。
つまんないとか、面白くなかったとかっていうより、
糞むかつく作品でしたね。義がない。安い。バカ丸出し。ダサい。

最初は2回ほど眠りに落ちたけど、途中から楽しくなったかなと、いや、いや?ん?
んんんんん??!!!! 時折、その場の笑いは面白かったけど。
映画が終わる頃には、嫌悪感がこみ上げてきましたね。元々好きじゃなかった事も思い出した。

・主人公の女が馬面でブサイクの極。
のに調子乗ってわがままなあたり。
豚島直子か渡辺満里菜あたりが吹き替えに適してるのではないでしょうか。

映画序盤、高橋英樹似のビッグのプレゼントをかなりイヤがっていた。
自分はわがまま週休2日をとって、自分だけは良くてビッグには与えたくないとか。
あほか。

・親しき仲にも礼儀がない
なんか、やる気満々でエロ衣装で出かけていって、友人なのに、言って良い事と悪い事の区別もつかない。
キスしたとか、周りを巻き込んで大騒ぎ。
自分への言い訳をして、男を傷つけ、そして後悔して、また、それを許す男のアホらしさ。
最後はビンタくらいかましてやれや。

・周りの評価の上での自分でしかない。
雑誌で酷評されたからって、機嫌損ねて、ヤツアタリ。
個性的と思わせてるくせに、けっきょく、自分自身というものがない。

・おしゃれの極みというが、ブランドに身を固めてるだけのダサさ。
そういうのは若い年齢のみ可。ブランド名義の権力に巻かれてるだけの醜さ。

・国の恥を曝す点
映画的には面白いけど、これで笑いをとるという安いセンスにびっくり。
道徳違反でしょう。


ところどころ、サマンサのアバズレっぷりに笑ったりしたけど、まぁ、それくらいかなー。

映画自体が
低俗で下品なのないいけど、それだけしか描かれていないチープさ。

女受け狙おうと煌びやかにしてても、バカ女だけで、女性の賢さや、かわいらしさ、が一切描かれていなかったり。
ゲイ受け狙おうとゲイを取り入れても、ゲイの御気楽さしか描かれてなくて、知的や、センスの良さや、優しさが描かれてなかったり。

これだからテレビドラマが映画になってもなー、って言われそうな
やっすい内容。

キャリーとサマンサのバカ女っぷりしか大きく表現できてなくて、
ミランダとシャーロットのまともさや苦悩が薄く、印象も薄い。
むしろ、心が貧しい奴はどれだけ着飾っても幸せにはなれないっていう物語。

良かったのは、ライザミネリの歌パフォーマンス。
マイリーが可愛く見えるほどの最低映画内容だったこと。

1番良かったのは、ベネロペクルスの
・正しい美しさ、かわいさ、賢さ
が出ていた事ですね。


ドバイで撮影したかったのに、断られたからって
ドバイをバカにした台詞にしたのも、どうなんだろ。ギャグセンスっていうか、センスの問題ではないな。それ。

女の友情がテーマ。
いやいや、友情がテーマなら、もっとまともな作品がたくさん他にあるからね。
知らない人は、それを知らない自分の無知を呪えばいいわ。
薄っぺらい友情が浮き彫り。

女受け狙おうと必死な
カラオケタイムでの「女たちよ立ち上がれ」的な、女性の代表気どりも鼻につく。
むしろ、まともな女性からしたら恥だろ。おまえら。

ラストでは、アメリカ女はバカだ、と思われるような形で帰国。
よく知らない人はきっとそう思うでしょう。

皆が皆、あんなバカじゃないから。

アメリカ映画はバカ映画。
ドラマの映画なんてチープ。
っていうのを体現した形の作品。

いやいや、良い作品もあるんですよ。
むしろ、他のドラマ映画作品に失礼極まりないな。この夢のない映画は。

なんか別に映画にするほどの、非現実的なものがない。
また、グダグダしてるだけで、どれも無意味な様や、アメリカ文化における作品が示唆する意図もない。

どうせバカな作品つくるなら、もっと、映画的なアメリカおバカ作品じゃないとね。
とはいえ、1作目はもうちょっとマシだったんだけどな。もうちょっと青春ロードムービー的で。


終わってるわ、これ。
って終わる頃に、思いだした。

これ、テレビドラマシリーズも、そうだったと。
つまんない映画より格下な映画。
http://idolhappiness.web.fc2.com/hoppy.html
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ ワースト作品賞 
 ■ ワースト主演女優賞キム・キャトラル 
  シンシア・ニクソン 
  クリスティン・デイヴィス 
  サラ・ジェシカ・パーカー 
 □ ワースト監督賞マイケル・パトリック・キング 
 □ ワースト助演女優賞ライザ・ミネリ 
 □ ワースト脚本賞マイケル・パトリック・キング 
 ■ ワースト・スクリーン・カップル/スクリーン・アンサンブル賞 キャスト全員
 ■ ワースト前編・リメイク・スピンオフ・続編賞 
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION