allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

メグ・ライアンの 男と女の取扱説明書<未>(2009)

SERIOUS MOONLIGHT

メディア映画
上映時間84分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開
ジャンルロマンス/コメディ
メグ・ライアンの男と女の取扱説明書 [DVD]
参考価格:¥ 4,423
価格:¥ 19,089
USED価格:¥ 2,620
amazon.co.jpへ

【ユーザー評価】
投票数合計平均点
17 7.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:カール犬投稿日:2017-03-22 02:07:46
【ネタバレ注意】

メグ・ライアンに
こんこんとかき口説かれるとかどう見てもホラー。

それでもトイレに縛り付けるところは大変理にかなっている。
オムツでも代用可。

投稿者:uptail投稿日:2014-01-06 10:29:26
演出:4
演技:5
脚本:4
音楽:4
投稿者:トム・ルーズ投稿日:2011-06-01 07:08:28
【ネタバレ注意】

久しぶりにメグ・ライアン出演作品を見ました。
と言っても劇場未公開作品ですがσ(^_^;)
メグ出演作品は、2003年製作の『イン・ザ・カット』でイメチェンを狙って失敗して以来(ヌードも披露しましたが・・・)、日本での公開作はなく、今作も含めて全てDVDスルー作品。
往年のメグ作品を見てきた者にとっては、なんとも寂しい現状です。

今作も、あまり作品の内容とリンクしてないような作品タイトル(邦題)が現状を物語っていますよね。
メグ・ライアンとティモシー・ハットンが『フレンチ・キス』以来の共演・・・なんて、今のご時勢何の話題にもならないキャスティングなんでしょうか(ノ_-。)

メグ・ライアンが演じたルイーズは敏腕弁護士。
ルイーズは完璧主義者で、13年目に突入した夫婦生活も完璧!と思っていたのに、いきなりティモシー・ハットンが演じる夫イアンに離婚を突きつけられるところから始まります。
このイアンと言う男・・・翌日には愛人とパリへ逃げようとしていたのが、なんとも最低男ですよねヽ(`Д´)ノ
激怒したルイーズは、イアンをテープでイス(便器)に縛りつけ、監禁と言う暴挙に出ます。
シリアスなんだかラブコメなんだか微妙な雰囲気でスタートしましたが、やはりメグが演じるとラブコメって感じに映りますね。
やはりメグはラブコメの(元)女王の枠から、良い意味でも悪い意味でも脱却出来ずなのかな?

あの手この手でルイーズはイアンを説得にかかり、愛を取り戻そうとしますが、縛り付けてそれは無理でしょ(^o^;)
このやり取りが結構長くて、途中ちょっとイラっとしました。
身勝手な旦那も旦那だし、逆上する妻も妻。
以前のメグ・ライアンのラブコメなら、もう少しテンポが良くて面白い演出があったものですが、やはり今作は劇場未公開なのも納得かな。
まもなく50歳を迎えるメグは、年齢の割りに若々しく綺麗でセクシーだな〜と思っていたのですが、なんだか途中から演出のせいでオバサンっぽく見えてきちゃいましたよ(・_・;)

しかし、ジャスティン・ロング演じる強盗の登場で状況一変(もう少し早く強盗に入って欲しかった)。
死を感じることで、今までの人生が走馬灯のように蘇ると言いますが、それによって愛が復活しちゃいます・・・まあこの辺も急変過ぎて演出がもう一歩な感じは受けました。
いまいち旦那の心境が理解出来ずで(-。−;)

ところで、途中で押しかけて来るクリステン・ベルが演じた愛人は、なんだか昔のメグ・ライアンを彷彿とさせましたね!
キュートな部分はもちろんのこと、機関銃のようにギャーギャー騒ぐしぐさがそっくり≧(´▽`)≦
そう言った意味では、この旦那の好みははっきりしてるようですね。

ラストシーンを見るまでは、正直期待外れな感は否めなかったのですが、あのラストカット・・・ムム!!
アレも妻の演出?
ジャスティン・ロングが強盗と言うのも似合わないとは思いましたが、なるほど・・・。
女は怖い・・・ルイーズはまさしく完璧主義者の女でしたね( ̄ー☆

【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】メグ・ライアンの 男と女の取扱説明書2010/04/23\4,095amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】メグ・ライアンの 男と女の取扱説明書レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION