allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

アブラクサスの祭(2010)

メディア映画
上映時間113分
製作国日本
公開情報劇場公開(ビターズ・エンド)
初公開年月2010/12/25
ジャンルドラマ/音楽
映倫G
悩めるお坊さんが、
生きるヒントを教えてくれる。
アブラクサスの祭 [DVD]
参考価格:¥ 4,104
価格:¥ 3,327
USED価格:¥ 1,051
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 現役の住職でもある芥川賞作家・玄侑宗久の同名小説を、人気ミュージシャンのスネオヘアーの映画初主演で映画化した感動ストーリー。僧侶でありながら純粋ゆえに心の病に苦しみ、生き方に迷い続ける主人公が、ロックを通して心を解放し再生していく姿を綴る。共演はともさかりえ、本上まなみ、小林薫。監督はこれがデビューの加藤直輝。
 福島の小さな町の禅寺に身を置く元ロック・ミュージシャンの僧侶、浄念。心優しい恐妻・多恵と5歳の息子と静かな生活を送りつつも、ウツ病で薬が手放せない。そんな中、浄念はかつて情熱を傾けた音楽への強い想いを改めて自覚する。そして次第に、地元でライブがしたいとの思いが抑えがたくなっていく。住職の玄宗はそんな浄念の気持ちに理解を示してくれたが、檀家からは“坊主に音楽なんて必要ない”と猛反対されてしまい…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:jb投稿日:2012-11-07 21:23:59
なんだかなぁ。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】アブラクサスの祭2011/08/26\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】アブラクサスの祭レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION