allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

リトル・ランボーズ(2007)

SON OF RAMBOW

メディア映画
上映時間94分
製作国イギリス/フランス
公開情報劇場公開(スタイルジャム)
初公開年月2010/11/06
ジャンルコメディ/ドラマ
映倫PG12
ボクたちの、想像力と友情が
世界をちょっとだけ変えるんだ。
リトル・ランボーズ [DVD]
参考価格:¥ 4,104
価格:¥ 3,020
USED価格:¥ 1,230
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 「銀河ヒッチハイク・ガイド」のガース・ジェニングス監督が、自らの少年時代の体験をモチーフに、対照的な2人の少年の出会いと成長を描く感動ドラマ。シルヴェスター・スタローン主演の「ランボー」が大ヒットしていた1982年のイギリスを舞台に、厳格な家庭で子供らしさと無縁の息苦しい生活を送る少年が、札付きの悪ガキ少年と出会い、一緒に「ランボー」を真似た手作り映画の撮影に奮闘する中で友情を育み、心が解放されていく姿をノスタルジックかつハートフルに綴る。
 1982年のイギリス。郊外の町に暮らす少年ウィルは、父親のいない家庭に育った小学5年生。家族が戒律の厳しい教会に属しているため、テレビや映画はおろか、ほとんどすべての娯楽を禁じられる窮屈な日々。それでも持ち前の豊かな想像力で健気に生きていくウィル。そんなある日、ひょんなことから学校きっての悪ガキ、リー・カーターと知り合う。そして、彼の自宅で生まれて初めての映画「ランボー」を観て、強い衝撃を受ける。すっかりランボーに夢中のウィルは、リーが兄のビデオカメラで作ろうとしていた自主映画に参加、自ら“ランボーの息子”になりきって主演するのだが…。
<allcinema>
【関連作品】
ランボー(1982)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
219 9.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:uptail投稿日:2014-08-28 10:06:45
演出:7
演技:7
脚本:6
音響:6
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2011-12-26 22:14:04
ラストは感動的だったけど、全体的に独りよがりな作品で、日本未公開でもおかしくない。フランス留学生のガキ達も特に機能して無かった。星一つ半。
投稿者:なちら投稿日:2011-11-30 15:58:46
授業で使う映像すら宗教上の理由で規制される子供の始めて見る映画がランボーだったら、
それは強烈に感化されるだろうなぁ。

まぁ、ランボー自体は切欠程度の事なのであまり関係ないけど、
主人公の少年は少年なりにランボーよろしく自分を縛る物を破壊するね。
その様子が子供らしくて、ああ子供時代ってこういうちょっと残酷な面があるよなぁとしみじみ思う。
投稿者:クリモフ投稿日:2011-10-26 02:07:25
欠点は正直けっこうある映画。まず主人公二人の造詣がややあいまいで、後半に効いてくる要素が少ないことやら、二人の作っている映画が面白そうにみえない(あまり微笑ましくもない)、フランス留学生のキャラが意味不明&説明不足etc、そんで宗教色があるの日本人にはピンときづらいところ。
しかし、そんなことも、まぁいいかと許せる魅力も詰まった作品でもあります。まず映画に携わる子供(フレンチも含め)がボンクラなのが非常によろしい。クズ扱いされる不良とひたすら地味なチビが「ランボー」にインスパイアされるんなんて、愛すべき馬鹿で良いじゃありませんか。
小難しい映画も良いけれど、やっぱファーストコンタクトはアクション(orエロ)じゃないとね。こいいうボンクラを見つめる優しい目線が心地よい。
ラストは予想通りですが、映像の力を感じさせてくれる素晴らしい幕切れ。これをワザとらしいとか貶すのは簡単ですが、映画が好きならこのマジックを信じたくなります。あー、大分おまけ。弱い設定。
投稿者:ghost-fox投稿日:2011-06-05 21:59:57
期待したより薄味、子役が良いだけに残念
投稿者:ASH投稿日:2011-06-05 18:41:53
【ネタバレ注意】

 映画を愛している人がどのくらいいるのか分かったもんじゃないが、映画を愛するってことがこんなにも素晴らしいことだったとは!! と思うこと必至の秀作!! 作っている方は思いも寄らないことかもしれんが、観る方には様々な影響を与えてしまうもんなんだな。

 問題児、カーター役の男の子、どっかで見た顔だなぁ、と思ったら「ナルニア3」の小生意気なユースチスのあの子じゃん! パーソナル・カルト映画となった「銀河ヒッチ」のガース・ジェニングス監督の映像センス、侮れん! 本当はこういう、いかにも英国映画でござい、ってのは苦手だったんだけど、どうやらそれを克服したようなのだ。ところで、彼らは「ランボー2」も観たんだろうか?

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 新人賞ガース・ジェニングス (監督)
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】リトル・ランボーズ2011/06/02\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】リトル・ランボーズレンタル有り
【ミュージック】
【CD】 Son of Rambow
新品:
7新品:¥ 455より   4中古品¥ 374より 

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION